X
年始年末セール

PDFにセキュリティ保護をかけると、内容の閲覧を保護することができます。それ以外にも、コピーや編集を禁止するなど、制限をかけられます。でもそうしたら、開くたびにパスワードの入力が必要なPDFに面倒と感じる時は、開けれるのにコピーや編集ができないPDF ファイルのパスワードを解除したいですね。

この記事では、PDFのセキュリティを解除する方法を紹介します。

関連記事:

複数のファイルをPDFに一括変換するやり方
WordファイルからPDFへの変換・逆変換方法

目次:

一、パスワードを知っているPDFの保護を解除する場合
二、パスワードを知らないPDFのセキュリティを解除する場合
三、Google Chromeを使って解除する方法
四、PDFUnlockのサイトを使って解除する方法
五、セキュリティを解除したPDFを変換するには

パスワードを知っているPDFの保護を解除する場合


パスワードを知って、その解除をする場合は、Acrobatを利用すればいいです。

方法も2手あって、とても簡単です。

方法1.


ステップ1. Acrobat を起動し、パスワードが設定されている PDF ファイルを開きます。

パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力して「OK」をクリックします。

パスワード 入力 Acrobat

ステップ2.開いたPDFファイルでファイル/プロパティ を選択し、「セキュリティ」タブを開きます。

セキュリティ 入力 Acrobat

ステップ3. 「セキュリティ方法」のオプションリストから、「セキュリティなし」を選択します。そして、表示される「この文書からセキュリティを削除してよろしいですか?」というメッセージウィンドウで「OK」をクリックします。

セキュリティ PDF 表示セキュリティ PDF 削除

ステップ4.最後に、「セキュリティ方法」「セキュリティなし」に設定されたことを確認し、「OK」をクリックし、PDF ファイルを上書き保存します。

PDF セキュリティなし

方法2.


ステップ1.方法1と同じく、まずはAcrobat を起動し、パスワードが設定されている PDF ファイルを開きます。

パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力して「OK」をクリックします。

ステップ2. メニューの中から、「保護」をクリックします(または「表示>ツール>保護」)。

PDF 保護

ステップ3.「保護」のツールバーで「暗号化」を押し、「この文書からセキュリティ設定を削除」をクリックします。

PDF セキュリティ設定

ステップ4. 表示される「この文書からセキュリティを削除してよろしいですか?」というメッセージウィンドウで「OK」をクリックし、ファイルを上書きで保存します。

以上のステップを順に踏まえると、PDFにかかっているパスワードセキュリティが解除されます。

パスワードを知らないPDFのセキュリティを解除する場合


まず知っておかなければならないのは、PDFのセキュリティ保護には2種類あります。内容を閲覧するためのユーザーパスワード保護とコピーや印刷、PDFの内容の編集をするための権限パスワード保護です。その中、ユーザーパスワードによって保護されたPDFをパスワードなしで解除することは、有料のソフトウェアを使用しない限り不可能ですが、権限パスワードを解除するほうがまだ方法があります。この記事で紹介するパスワードなしでセキュリティを解除する方法も、権限パスワードの解除となります。

Google Chromeを使って解除する方法


ステップ1. 解除するPDFをクリックし、Google Driveの中にドラッグします。

あるいは、Google Driveウィンドウの「新規」をクリックし、「ファイルのアップロード」でPDFをアップロードできます。

Google Drive アップロード

(ただし、ユーザーパスワードによって保護されたPDFであれば、内容を閲覧するために、パスワードを入力して「送信」をクリックする必要があります。)

Google Drive PDF 開く

ステップ2. ブラウザ右上にある「三」アイコン「Google Chromeの設定」「印刷」を選択します。あるいはCtrl を押しながら P キーを同時に押すことで印刷を開きます。(同じく、ユーザーパスワードによって保護されたPDFであれば、再びパスワードを入力する必要があります)

Google Drive PDF 印刷

ステップ3. 表示された印刷プロパティの送信先を「PDFに保存」を選んで保存します。

PDFに保存

これで、再保存したPDFのファイルを開くと編集可能な状態になります。

PDFUnlockのサイトを使って解除する方法


ステップ1. PDFUnlockへアクセスします。

PDFUnlockサイトは、5MBより小さいサイズのPDFファイルを無料で権限パスワードを解除してくれます。

PDF 解除 オンライン

ステップ2. PDFUnlockのウィンドウにPDFをドラッグして、または、「My Computer」オプションを選択してパソコンからPDFを開くことで、PDFをアップロードします。

ステップ3. 「Unlock!」をクリックしたら、PDFUnlockがロックを行います。そして、パスワード解除されたPDFが自動的にパソコンへダウンロードされます。

ただし、ユーザーパスワードによって保護されたPDFは、「Unlock!」をクリックする前に、パスワードを入力するウィンドウが表示されますので、ご注意ください。

PDF ロック 解除

以上がPDFのセキュリティを解除する方法の紹介です。閲覧のたびに要求するパスワードを解除し、簡単な作業環境を作ることに役に立ちます。また、編集不能なPDFに遭遇したら、以上の方法を使って権限パスワードの解除もできますのでぜひご利用ください。

セキュリティを解除したPDFを変換するには


セキュリティを解除しても、もう一つの現実問題は、PDFを別の形式に変換してファイルを活用することも常にあります。そんな時におすすめするのは「PDF変換」ツールです。便利にPDFを変換したり逆変換したり便利です。

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾