X

最新のiOS 10: iOS過去最大のアップデート

iOS 10にアップグレードすべきか?

iOS 9 VS iOS 10

iOS 10 VS iOS 9

iOS 10の公開とともに、一部のAppleファンは既にiOS 10のベータ版にアップグレードしました。しかしまだ迷っている方もいます。Appleは既にiOS 10の進化について一部の情報を公開しました。今回のiOS 10で純正アプリの機能も大きく進化します。

iPhone 5/5sもiOS 10にアップグレードすべきか?

iOS 10はiPhone5/5s対応の最後の更新だと思われています。この最後のチャンスを見逃したくないユーザーは多いでしょう。しかしiPhone 5/5sのような旧い機種を最新のiOS10をインストールしたら、機能に何かの支障がでるでは?これを心配している方のために、我々はテストをしました。

アップグレード前の準備

Compatibility Icon

iOS 10の対応機種

  • iPhone 5/5c/5s、iPhone SE、iPhone 6/6 Plus、iPhone 6s /6s Plus
  • iPad 4, iPad Air, iPad Air 2, 12.9 and 9.7-inch iPad Pro, iPad mini 2, iPad mini 3 and iPad mini 4
  • iPod touch第六世代
Up Space Icon

充分の空き容量を用意する

iOS 10をダウンロードしたい時、もしデバイスの空き容量が足りないメッセージが出たら、iPadやiPod touch・iPhone中の不要なファイルを削除して、空き容量を増える必要があります。

Backup Icon

バックアップ

アップグレードする前に、まずiTunesもしくはiCloudを使ってiPhoneのバックアップを取ることをお勧めします。万が一アップグレードに何かの不具合やエラーが出たら、バックアップを復元してiPhoneの写真・メモ・連絡先等のデータを取り戻せます。

iOS 10にアップグレードする手順

ステップ1

現在、iOS 10は開発者向けのベータ版しかありません。インストールするには年額11,800円のApple Developer Program(ADP)に登録することが必要です。ADPに登録し、ログインした後、iOS 10ベータ版をダウンロードできます。

ステップ2

ダウンロード完成後、iPhoneの「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」の順でタップします。「インストール」を選択し、指示に従ってiPhoneのパスコードを入力し、利用規約も同意すれば、iOS 10ベータ版をインストールできます。

ステップ3

インストール完了後、iPhoneは再起動します。それから同じく「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」を選んで、その中で現在のiOSバーションを確認できます。