PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

お気に入りの音楽をAndroidスマホの着信音にしたいけど、どうやって好きな曲をAndroidスマホの着信音にしますか?ここではAndroidスマホの着メロ・着信音の作成方法について紹介します。着信音を作るためには、事前に音楽素材を集めてください。

関連記事:
Androidの着信音フォルダは本体のどこにある?着信音を移動するには
YouTube音楽をスマホ(Android/iPhone)着信音に変換する方法
iPhoneに着信音を作成する方法

Androidスマホ用のMP3着信音を作る方法


FonePaw DoTrans」は専門的なスマホデータ転送・管理ソフトで、多種類のデータの移行には対応し、Androidスマホ向けの着信音作成機能も搭載しています。本ソフトで曲を編集して着信音を作成した後、直接スマホをパソコンに接続してから、作った着信音をAndroidスマホに転送できます。

Windows Version Download

ステップ1、「FonePaw DoTrans」をパソコンにインストールした後、ソフトを起動してください。そして、Androidスマホをパソコンに接続します。デバイスが検出されると、その詳細情報がソフトに表示されます。

アンドロイド 接続

ステップ2、左側リストの「ツールキット」を押してから、「着信音 作成」機能を選択します。

ツールキット

ステップ3、着信音の音源ファイルを追加する画面に入ります。「デバイスからファイルを追加」を押してスマホから音源ファイルを追加できるし、「PCからファイルを追加」を押してパソコンに保存した素材を追加することも可能です。

アンドロイド 着信音 作成

ステップ4、次には着信音を作成する画面になります。着信音の開始ポイントとエンディングポイントを設定してから、ボリュームやパソコンでの保存先なども設定してください。作成した着信音をAndroidスマホに入れたいなら、「デバイスへ追加」にチェックを入れます。作成が完了した場合、「作成」を押して作った着信音を保存します。

着信音 作る

ちなみに、手元の音源ファイルは編集する必要がなくて、直接PCからその着信音ファイルをスマホに移行したい場合には、左側リストから「音楽」を選び、そして「着信音」を選んで、「+」ボタンをクリックして、音源ファイルを選定してスマホに転送してください。

スマホ 着信音 確認

着信音の音源ファイルがAndroidスマホに転送されると、「Ringtones」というAndroidスマホのフォルダに保存されます。「Ringtones」には自分の音源ファイルがあるかどうか確認したいなら、「FonePaw DoTrans」やAndroidスマホの「File Commander」などのファイルマネージャーアプリでチェックしてみてください。

Windows Version Download

Androidスマホ用のMP3着信音を作る方法


作成した音源ファイルをAndroidスマホに移動した後、そのファイルをスマホの着信音に設定してください。Androidスマホの「設定」アプリを開き、そして「音設定」>「着信音」をタップして、一覧リストからその着信音を選び、「OK」をクリックすると設定完了です。

関連記事:Androidでの着信音の設定方法

着信音の形式変換について


AndroidスマホはMP3・M4A・WAV・OGG四種類の音声形式に対応しますので、手元の素材はそういう形式ではない場合、「FonePaw スーパーメディア変換」などの動画・音声形式変換ソフトのフォーマット変換機能を利用して、素材の形式を汎用性が優れたMP3に変換することをお勧めします。特に、お気に入りの動画のBGMを着信音にしたい場合には役に立ちます。


評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾