X
年始年末セール

AVIは互換性が高い特性を持ち、汎用のメディアプレイヤーと各種のプラットフォームに幅広く利用されています。というわけで、ご使用のウィンドウズパソコンに形式の異なる動画を保存してあれば、よりよく利用するためにAVIに変換するのが賢いでしょう。 例えば、YouTubeから動画をダウンロードしてもっと活かせるように標準のYouTube用のFLV形式を変換したいとしたら、AVIがいいチョイスです。

FonePaw スーパーメディア変換」はAVIの変換を素早く行えます。AVIとMP4、MOV、WMV、MKV、MPEG、FLV、SWF、3GP、DVD、WebM、MP3など100以上の動画形式との変換はもちろん、iPad、iPod、iPhone、サムスン、HTC、Nokia、SONY、BlackBerry、PSPなどと相互の変換もサポートしています。クリエイティブな動画編集機能で動画ファイルのクリップ・結合・クロップ、ウォーターマークとスペシャルエフェクトの追加ができます。NVIDIA CUDA技術とAMD APP技術のおかげで変換のパフォーマンス、特にHD動画変換のパフォーマンスをいっそう向上されました。

AVIを変換するにはまず「FonePaw スーパーメディア変換」試用版を無料ダウンロードしてください。


Windows Version DownloadMac Version Download

AVIを変換するには


1.動画ファイルをAVI動画変換ソフトにロード
ソフトをご使用中のパソコンにインストールしてから実行。
メニューの下にある「ファイルをロード」または「フォルダをロード」ボタンをクリックすることで変換したい動画をソフトにインポート。

動画ファイルをAVI動画変換ソフトにロード

2.出力形式をAVIにする
動画をAVIに変換するには、メインインターフェースにある「プロフィール」をクリックしポップアップウィンドウを呼び出し、AVI、H.264 AVI、DivXビデオ(*.avi)、Xvid(*.avi)など、必要に応じて形式を選択。

出力形式をAVIにする

3.出力先を選択
形式を決めた後、下にある「参照」ボタンをクリックし出力先を設定。指定フォルダには十分な空き容量があることを確認しておいてください。画質向上のために動画のプロパティを変更したい場合、「設定」ボタンをクリックしパラメータを自由にカスタマイズしてください。

出力先を選択

4.動画をAVIに変換
変換したい動画を選定されていることを確認してから右下にある「変換」ボタンをクリック。途中で変換をお好きに「中断」、「停止」することが可能。また変換完了後「コンピュータをシャットダウン」することもOK。

動画をAVIに変換

変換は数分間がかかりますが、変換ファイルの数とサイズによって変換時間が違います。変換が終わると動画ファイルをAVI形式で保存されるため「フォルダを開く」という操作で直接ファイルを呼び出し可能。

FonePaw スーパーメディア変換」を使用すればAVIをほかの動画形式に変換すること(例えばAVIとMP4、AVIとMOV、AVIとWMVなどの変換)もできます。是非無料お試しください。


Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   648   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾