私たちにとって、今日のスマホは情報交換と転送センターみたいなものです。最も頻繁に使うメッセージアプリのひとつとして、Facebook Messengerは数多くのメッセージやファイルを保存することができます。しかし、このアプリ自身にはメッセージをバックアップ・復元する機能がありません。Facebook Messengerを再インストールするあるいはスマホを変える前に、必要なFacebookのチャット履歴や重要なメッセージのコピーを保存する場合では、Facebook Messengerをバックアップする方法があるでしょうか。本文は、iPhoneとAndroid端末でのFacebook Messengerのバックアップについて、2つの方法を説明します。

目次:
1.iPhoneでFacebook Messengerをバックアップする
2. AndroidでFacebook Messengerをバックアップする

Facebook Messengerの関連記事:
iPhoneでFacebookメッセンジャーから削除された履歴を復元する方法
Facebookから動画をダウンロードする方法
Facebookのビデオ通話を録画する方法

1.iPhoneでFacebook Messengerをバックアップする


FonePaw iOSデータバックアップ・復元」は、iPhone、iPad、iPod TouchからMessengerのチャット履歴をPCにバックアップすることができます。このソフトで、iPhone、iPadが紛失したりリセットされたりしても、チャットの履歴を復元することができます。また、PCにバックアップしますので、FacebookのバックアップはiOSデバイスの空き容量を使いません。

このアプリはメッセンジャー経由で送信されたメッセージ、添付ファイル(写真、ビデオなど)をバックアップします。もちろん、SMSメッセージ、連絡先、写真、メモなど、iPhone上の他のデータもこのツールでバックアップできます。また、Messengerのチャット履歴に個人情報がある場合、このツールでは人に見られないようにパスワードを使用してバックアップを暗号化ことができます。以下はiPhoneのMessengerメッセージをバックアップするためのステップです。

STEP1. 下の「ダウンロード」ボタンをクリックしてプログラムをダウンロードして、PCにインストールしてください。

Windows Version DownloadMac Version Download

STEP2.[iOSデータバックアップ・復元]をクリックして、iPhoneをPCに接続します。
STEP3. [iOSデータバックアップ]をクリックして、バックアップの設定をします。

iOSデータバックアップ

STEP4.次のページで、標準バックアップまたは暗号化バックアップからMessengerメッセージをバックアップする方法を選択します。暗号化バックアップを選択した場合は、PCのバックアップを保護するためのパスワードを入力する必要があります。

暗号化バックアップ

STEP5.次のページには、分類されたデータが表示されますので、iPhoneからバックアップしたいデータの種類を選択できます。ここでは、[メッセンジャー&添付ファイル]にチェックを入れてから、下の「次へ」ボタンを押します。

メッセンジャー&添付ファイル

STEP6.最後、バックアップが完了すると、ページにバックアップに関する名前やサイズなどの情報が表示されます。

バックアップのプロセスから見ると、[FonePaw iOSデータバックアップ・復元]は使いやすいアプリだとわかりますよね。さらに重要なことは、iPhoneバックアップをPCに入れるセキュリティも考えてくれています。誰でもPCでこのソフトウェアを素早く簡単に操作することができますので、安心してください。

注意:
Facebook Messengerのバックアップを表示・復元するには、「iOSデータ復元」ボタンをクリックしてバックアップを開きます。そこで、バックアップされたすべてのFacebookメッセージ、添付ファイルを確認することができます。
*復元はiPhoneに直接復元することはできません。データはPCで確認できます。

Windows Version DownloadMac Version Download

2. AndroidでFacebook Messengerをバックアップする


AndroidにはFacebook Messengerのバックアップツールがないため、サーバーからFacebookのメッセージをダウンロードしてチャットの履歴をコピーしなければなりません。そのやり方を見てみましょう。

STEP1. PCでFacebookのアカウントにログインし、右上の三角形のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。
STEP2.左側のリストの「あなたのFacebook情報」をクリックすると、右側のページに「個人データをダウンロード」が表示されますので、「見る」をクリックしてください。

個人データをダウンロード

STEP3.画面を下へスクロールすれば、バックアップできる内容の一覧が表示されます。メッセンジャーの項目にチェックを入れましょう。

メッセンジャー履歴一覧

STEP4. そしてまた画面上部に戻り、出力フォーマットを選択して、「ファイルを作成」をクリックします。作成が完了したら、ダウンロード方法を知せてくれます。

ファイルを作成

しかし、Androidでバックアップするこの方法には欠点があります。それは暗号化がないことです。だから誰もわからない安全な場所にバックアップを置いてください。

iPhoneでもAndroidでも、いつか携帯電話のデータを失った場合に備えて、お使いのスマートフォンのOSによってFacebook Messengerのバックアップを作成しましょう。


評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾