パソコンさえあれば、映画館に行かなくても、ブルーレイディスクによって簡単に面白い映画等の動画を高画質で楽しめることができます。映画館に映画を観る時、気に入る画面が出てきてもそれを保存できない、パソコンならば大丈夫です。WindowsとMacのスクショ方法は少し異なっているが、どれも難しくありません。この記事で、ブルーレイディスク再生中、好きな画面をキャプチャして保存できる方法を紹介したいと思います。

関連記事:
Youtubeの生放送を録画する方法
スマホやパソコンでAbemaTVを録画する方法
ニコニコ動画の生放送を録画する方法

目次:
Part 1.ブルーレイのスクリーンショットを撮れる「FonePaw PC画面録画」
●Windowsの場合
●Macの場合
Part 2.ブルーレイのスクショを撮れる「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」
Part 3.Macのスクリーンショットホットキー

ブルーレイのスクリーンショットを撮れる「FonePaw PC画面録画」


もしあなたが使っているブルーレイプレイヤーにはスクショを撮る機能が備えていないならば、画面収録専門ソフトFonePaw PC画面録画のスナップショット機能を利用してブルーレイ動画からお好きなシーンを取り込んだらどうかな?

Windows Version DownloadMac Version Download

ご覧の通り、「FonePaw PC画面録画」とはWindows/Mac版両対応のソフトです。しかしながら、両方のインターフェースは全く同じものとは言えません。故にこれから、OS別でブルーレイのスクショの撮り方を案内させてください。

●Windowsの場合


1.まずはWindows版の「FonePaw PC画面録画」をダウンロード・インストールしてください。それから「FonePaw PC画面録画」を起動して、メイン画面に入りましょう。「Ctrl+Alt+C」のホットキーを利用して、または三つ目のボタン「スナップショット」をクリックすれば直にスクショ機能に入れます。

FonePaw PC画面録画

2.或いはメインパネルのメニューボタンから環境設定のホットキー設定画面に入って、スナップショット用ホットキーを使いやすいように設定することもできます。

ホットキー 設定

3.ポインタを使って、枠を引いてからスクショを撮るエリアを再生中のブルーレイ動画の画面に指定ことができます。そして、左側の編集ツールバーでスクショされた画面にマークを付いたり、テキストを書いたりことができます。手間違って不要な痕跡をブルーレイ動画の画面に付けても簡単に消しゴムによって消去できるので、心配なく編集してください。

右側での保存ボタンを押したら、保存先を指定できるウインドウが出てきます。

動画画面の指定

●Macの場合


Mac版の「FonePaw PC画面録画」を起動後、エリア指定の枠が表示されます。スクショの範囲を再生されているブルーレイ動画の画面に決めったら、四番目のスクショボタンをクリックして、直接にスクリーンショットを撮ることができます。

Mac FonePaw PC画面録画

パネルの右上、ギャラリーのボタンを押したら、撮られたブルーレイ動画のスクショが見えます。

動画 スクショ

ブルーレイのスクショを撮れる「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」


VideoSolo ブルーレイプレーヤーとは、初心者でも手軽に使えるブルーレイプレイヤーソフトです。ブルーレイドライブにブルーレイディスクを入れば、この「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」から動画ファイルを読み込むことができます。

動画の再生過程中、再生ウインドウのカメラボタンを押せば当時の再生画面を直にキャプチャすることができます。スクショされた画像を確認するには、カメラボタンの隣にあるフォルダボタンをクリックしてください。そうすると、保存先を開けます。デフォルトな保存先を更改したいならば、環境設定から行えます。

カメラ スナップショット

Macのスクリーンショットホットキーを使ってブルーレイのスクショを撮る


上記の「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」には、Mac版もあります。Macを使う場合、上記のソフトで問題を解決できますが、サードパーティのブルーレイプレイヤーを使いたくない人のために、ここでブルーレイプレイヤーソフト自らのスクショ機能以外、Macのスクリーンショットホットキーを使ってブルーレイ動画の画面をスクショする方法を紹介しましょう。

ブルーレイ動画を全画面表示して再生する時スクショを撮りたいならば、「shift + command + 3」キーを押してください。

ブルーレイプレイヤーがウインドウモードにされている時、スクショを撮るには「shift + command + 4」キーを押してください。カメラの形になったマウスポインタをウインドウモードのプレイヤーをクリックしたら、その時のブルーレイ動画画面を保存できます。ウインドウの影を排除したいならば、「option」キーを押しながらクリックすればいいです。

ホットキーでスクショを撮れば、ブルーレイ動画の画面はデスクトップに .png ファイルとして保存されます。

これまでは、スクショを撮れるブルーレイプレイヤーソフトとPC画面収録専門ソフトのスクショ機能によって、ブルーレイ動画の画面をキャプチャして保存する方法の紹介でした。Macユーザーの皆さん、パート2に紹介されたスクショホットキー以外にもし何かもっといいスクショ方法があれば是非コメントで教えてください!

Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾