PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

ダウンロードサイト・もしくはダウンロード機能があるソフトを使えば、YouTubeから動画をダウンロードすることが可能です。しかしサイト・ソフトの不具合、もしくはYouTubeの制限のせいで、YouTubeから動画をダウンロードできない可能性があります。そんな時、動画ダウンロードの代替策として、YouTubeの動画を録画して保存するのがお勧めです。

関連記事:
音声付きでMacの画面を録画できる方法
GIF録画:PC画面を録画してGIFに作成する方法
Netflixで動画を録画・ダウンロードする方法

YouTubeからダウンロードできない時の対処法


YouTubeからビデオをダウンロードできなくても、録画ソフトを利用すれば、YouTubeの動画をキャプチャーして保存することが可能です。ここでは、「FonePaw PC画面録画」の動画キャプチャー機能を例にして、YouTubeから動画を録画するやり方について説明します。YouTubeの動画をダウンロードできない時、或いはYouTubeの生放送を録画したい場合、このソフトは使えます。

Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1、上記のダウンロードボタンを押して、「FonePaw PC画面録画」のWindowsもしくはMacバージョンをパソコンにダウンロード、インストールしてください。ソフトを起動すれば以下のメイン画面が見えます、そこで「動画レコーダー」を選択してください。

ソフトメイン画面

ステップ2、それから動画キャプチャーの範囲と音量などについて設定します。「REC」ボタンを押せば録画を開始することができます。

収録設定

ちなみに、出力形式や出力動画の品質などの詳細設定を調整したい場合、ツールパネル右上の歯車アイコンを押して、設定画面に入ってください。

詳細設定

ステップ3、「REC」ボタンを押した後、まずは録画中のホットキー一覧画面が表示されます。そして3秒のカウントダウンの後に録画が始まります。YouTube動画の再生が終わり、録画を終了したい時は赤い「停止」ボタンを押してください。

YouTube録画

ステップ4、プレビュー画面でキャプチャしたビデオを確認できます。ここではトリミング機能で動画から不要な部分を切り取るのも可能です。最後は「ビデオを保存」ボタンで録画したYouTube動画をパソコンに保存します。

録画保存

録画以外、本ソフトは音声だけ収録する音声レコーダー機能もあります。YouTubeのダウンロードがうまくいかない時は状況に合わせて活用してください。

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾