FLACファイルをWAV形式に変換したい方に、ここではおすすめの変換ソフト・サイトを紹介します。それらを使えばFLACファイルを楽々とWAV形式に変換することができます。下記の操作方法に従って試してみてください。

関連記事:
【最新】FLACを編集する簡単な方法
FLACをMP3に変換する方法
WAVファイルを圧縮するツールの解説

FLACを簡単にWAVに変換する方法


FonePaw スーパーメディア変換」は専門的な動画形式変換ソフトとして、FLACとWAVなど様々な音声・映像ファイルの形式変換に対応します。本ソフトは今無料体験版もありますので、ぜひこれでFLACをWAVを変換してください。

Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1、FLACファイルを追加

まずは「FonePaw スーパーメディア変換」をパソコンにダウンロード、インストールしてください。ソフトを起動した後、メイン画面の「ファイルを追加」を押して、変換したいFLACファイルを入れます。

FLACファイル追加

ステップ2、出力形式をWAVに設定

下の「プロフィール」をクリックすれば変換形式のリストが表示されます。その中からWAVを選んでください。それから変換後のWAVファイルの保存フォルダは「参照」で変更可能です。

WAV変換

「FonePaw スーパーメディア変換」はトリミングなどの編集機能もあります。形式変換する前に音声ファイルを編集したい場合、ぜひ活用してください。

音声トリミング

ステップ3、FLACをWAVに変換

最後はメイン画面で「変換」ボタンを押せば、FLACからWAVへの変換が開始します。完成した後、変換されたWAV音声ファイルを再生してみて、曲の音質などを確認してみましょう。

変換完了

もちろん、WAV形式だけではなく、このソフトはMP3やAACを含めた多くの音声形式変換も簡単にできます。複数のファイルを同時変換することも対応し、実用的な形式変換ソフト「FonePaw スーパーメディア変換」をぜひ使ってみてください。

Windows Version DownloadMac Version Download

変換サイトでFLACをWAVに変換する方法


Convertio」は様々な動画・音声・画像ファイルの形式変換にサポートする変換サイトです。FLACからWAVへの変換もできます。

ステップ1、Convertioにアクセスして、フォルダに虫眼鏡のアイコンを押して、変換したいFLACファイルを選択します。そして次には右下の「変換」をクリックしてください。

ファイル選択

ファイルアップロード

ステップ2、これでFLACファイルのアップロードが始めます。アップロード完了後、FLACファイルはWAVに変換され、そして変換が完了すると右側の「ダウンロード」ボタンで変換後のWAVファイルをダウンロードできます。

FLAC変換

補足:変換されたファイルはConvertioのマイファイルに24時間のみ保存されます、時間内でダウンロードを実行してください。

FLAC変換完了

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾