X
年始年末セール

iTunesでMP4をパソコンから取り込んだ後、更にiTunes経由でiPhoneやiPadなどのデバイスで同期することで、パソコンがなくても、手元のデバイスで気軽くパソコンのMP4動画を鑑賞できます。そのため、本記事はiTunesでパソコンからMP4動画を取り込む方法を紹介します。

ところで、あるユーザからiTunesでMP4動画をパソコンから取り込みたいですが、「ライブラリにファイルを追加」をクリックする、またはiTunesにMP4動画をドラッグしてみると、iTunesは何も反応していないと言うケースを聞きました。このような状況は最新のiTunes12に発生するだけでなく、iTunes11にも同様な問題があるようです。

MP4動画をiTunesに取り込めない原因について、この記事も具体に分析しました。また、もしMP4動画をiTunes12/11に取り込むことができないなら、このガイドで紹介した「FonePawスーパーメディア変換」がユーザの役に立つと思います。

目録:

一、MP4動画をiTunes12/11に取り込みます
(1)、MP4動画をiTunesにドラッグします
(2)、iTunesでMP4動画をパソコンから取り込みます
二、MP4動画をパソコンからiTunesに取り込めない理由
三、専門ソフトでMP4動画をiTunes12/11に取り込みます

一、MP4動画をiTunes12/11に取り込みます


ここで、二つとても簡単でローカルMP4動画をiTunesに取り込める方法をユーザに紹介します。

(1)、MP4動画をiTunesにドラッグします



1、Winパソコン、またはMacでiTunesを起動します。
2、PCにあるMP4動画をiTunesに取り込みたい場合、MP4動画をデスクトップからiTunesウィンドウにドラッグします。
3、Macを使用している場合は、MP4動画をFinderからiTunesウィンドウにドラッグします。
4、そして、選定のMP4動画はiTunesの「ムービー」に取り込まれます。

(2)、iTunesでMP4動画をパソコンから取り込みます



1、まずiTunesでファイル>「ファイルをライブラリに追加」を押します。

ライブラリ 追加

2、そして、パソコンのローカルからiTunesに取り込みたいMP4動画を選択し、iTunesに取り込みます。取り込まれたMP4動画はiTunesの上部の「ホームビデオ」に見つけられます。

二、MP4動画をパソコンからiTunesに取り込めない理由


1、「ホームビデオ」に収納されたから

iTunes11から、iTunesで購入したMP4動画ではない場合、該当のMP4動画は「マイムービー」ではなく、「ホームビデオ」に取り込まれます。ですから、他のところでダウンロードしたMP4をiTunesに取り込んだ後、iTunesの「ホームビデオ」でそのMP4動画を見つかりましょう。

ホーム ビデオ

2、互換性のないMP4コーデックは取り込めない

iTunesがサポートするビデオフォーマットは次のとおりです。

「.mov」ファイル、「.m4v」ファイル、「.mp4」ファイル

その中で、MP4動画と言うコンテナフォーマットはいくつかのビデオとオーディオのコーデックでエンコードされることができます。例えば、H.264、H.263、MPEG-4、AC3、Xvid、AACなどのコーデックがMP4動画をエンコードできます。

でも、iTunesがたったその中の少し(MPEG-4/H.264/AAC)のコーデックだけサーポートしてます。もしお持ちのMP4動画はiTunesに拒否されたら、該当MP4動画をエンコードしたコーデックはiTunesにサーポートしない原因が考えられます。

そこで、MP4動画をiTunesがサーポートするフォーマットに変換したいなら、「FonePawスーパーメディア変換」がおすすめです。このソフトは簡単にMP4動画をiTunes、またはiPad、iPod、iPhone、Apple TVなどのアップル社の製品が対応の形式に変換することができます。また、「FonePawスーパーメディア変換」はMP4動画などのビデオだけでなく、MP3, WMAなどのオーディオの変換にも得意です。もし手元にiTunesが対応できないオーディオ、ビデオファイルがあれば、是非このソフトを試してください。

次に、このソフトの体験版を無料でダウンロードし、以下の手順でMP4動画を変換しましょう。

Windows Version DownloadMac Version Download

ヒント:MP4動画をiTunesに取り込むことを通じて、iPhoneにMP4を同期したいなら、FonePaw スーパーメディア変換も使用してみましょう。このソフトはiTunesを経由しなくてもMP4などのiPhoneの動画をパソコンに取り込むことができます。つきまして、FonePaw スーパーメディア変換の使い方を紹介します。

三、専門ソフトでMP4動画をiTunes12/11に取り込みます


1、ソフトの実行とMP4動画の追加

ソフトを実行し、「ファイルを追加」でMP4動画をソフトに追加します。

動画 追加

2、iTunesとiOSでサポートされているMPEG-4形式を設定する

「プロファイル」をクリックし、iTunesとiOSデバイスに互換性のある「MPEG4ビデオ(* .mp4)」を出力ビデオフォーマットとして設定します。

MP4動画をiTunes対応のMOVに変換する場合は、MOV-QuickTime(* .mov)を出力プロファイルとして選択します。

ビデオ 形式リスト

ヒント:出力ファイルをiTunesに100%サポートされるには、「Apple iPod」、「Apple iPad」または「Apple iPhone」カテゴリで出力フォーマットを選択してください。ここでの出力フォーマットはAppleデバイスとiTunesにもサーポートされています。

3、MP4動画をiTunesに変換する

「変換」をクリックすると、MP4がiTunes対応の形式に変換し始まります。

ビデオ 変換中

4、iTunesにMP4を取り込みます

iTunesを起動します。「ファイル」>「ファイルをライブラリに追加」で変換したMP4動画をiTunesに取り込みます。そして、取り込まれたMP4動画を「ホームビデオ」で確認しましょう。

5、取り込まれたMP4動画をiPad/iPhone/iPodに転送する

MP4動画をiTunesに取り込んだ後、iTunes経由でMP4動画をパソコンと接続したiOSデバイスに同期や転送することもできます。

itunes 画面

上記のガイドに従って、順調にMP4動画をiTunesライブラリに取り込めると思います。それだけでなく、「FonePaw スーパーメディア変換」はiTunes Audiobook M4BをMP3に変換する、またはWMVをMP4に変換する、YouTube動画をMP4に変換する、MP4をMP3に変換するなどこともできる強力なソフトですので、必要があれば、是非ソフトをダウンロードして試してみてください。

Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   1   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾