MOVとはアップル社が開発した、QuickTimeメディアプレイヤーで互換性が高い動画形式で、Appleデバイスの標準動画形式とも言えます。しかし、MOV形式の動画ファイルはApple製品以外での互換性がイマイチで、直接MOV動画を再生できないAndroidスマホや他のデバイスがたくさんあります。この問題を解決するには、MOVファイルをMP4形式に変換することがお勧めです。MP4はMOVと比べ、汎用性が優れて、様々なデバイスやプレイヤーで便利に再生できますので、もしあなたのデバイスがMOV動画を再生できないでしたら、本記事で紹介する方法で、そのMOVをMP4に変換してみましょう。

関連記事:
動画をMP4形式からDVDビデオ形式に変換する方法
MP4/MOVを高画質なまま高速回転する方法
【2019年最新】無料MP4動画編集ソフトおすすめ

MOVをMP4に変換するには、FonePaw スーパーメディア変換という人気変換ソフトがおすすめです。このソフトを使えば、パソコンで手軽にMOVをMP4に変換できるだけではなく、AVIやWMVなどの形式にも変換可能です。「FonePawスーパーメディア変換」の無料体験版をダウンロードして、MOVをMP4への変換操作ガイドを読みましょう。

Windows Version DownloadMac Version Download

MOVをMP4に変換するには


ステップ1.MOV動画ファイルをソフトに追加
ソフトのメイン画面で「ファイルを追加」ボタンをクリックしてローカルフォルダからMP4に変換したいMOV動画をインポートします。

MP4 変換 ソフト

コツ:このMOV-MP4変換ソフトを通じては複数の動画を無劣化に結合することも可能です。MOVファイルをソフトに追加した後、「一つのファイルに結合」にチェックを入れたら、動画を結合してから出力できます。

ステップ2.出力設定をMP4にする
「プロフィール」をクリックして、表示されるリストからMP4形式を選択します。ソフトの対応形式が多いため、直接検索欄でMP4を入力して検索する方が早いかもしれません。

出力形式 出力先 選択

コツ:ご提供しているプロフィールが足りない場合、「プロフィール」の隣にある「設定」ボタンをクリックして動画のサイズ、フレームレート、エンコーダ、オーディオと3Dセッティングなどをカスタマイズして変換設定を調整できます。

ステップ3.MOVからMP4へ変換開始
「参照」ボタンをクリックし、変換後のMP4動画の保存先をフォルダ選択。設定を確認してから「変換」ボタンをクリックしMOVをMP4に変換開始させます。そうしたら下記のウィンドウが出てきます。

MOV MP4 変換

変換中「フォルダを開く」という項目にチェックを入れると、MOVからMP4の変換が完了後、直接動画をの保存先フォルダが開かれ、変換後のMP4動画を確認できます。本ソフトは動画形式の変換だけでなく、動画ファイルをMP3に変換することも可能で、その他動画ダウンロードや動画編集の機能もあります。もし興味があれば今すぐソフトをダウンロードして体験してみてください。

Windows Version DownloadMac Version Download

多種類な動画形式変換に対応


「FonePaw スーパーメディア変換」はMP4、AVI、MKV、MPEG、WMV、FLV、MOVなど100+の動画や音楽ファイルの変換をサポートしています。その上、デフォルト設定iPhone、iPad、iPod、SONY PSP、HTCスマホとほかの人気デバイスに対応するプロフィールも内蔵されているため、ご利用中の再生環境を正確にターゲットにすることが可能です。

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾