MP4は最も普及している動画フォーマットとして知られています。MP4フォーマットのファイルから、動画のBGMなど、音声のみ抽出する需要もあります。確かにMP3に変換するのはファイルのサイズが小さくて転送が早いが、音声の音質は圧縮されるから、音質の損失もあります。原音の音質を保存したい場合は、MP4から非圧縮を行うWAVフォーマットに変換すればファイル元の音質で楽しめることができます。

関連記事:
WMAをWAVに変換する方法
M4AからWAV:WindowsとMacでM4AをWAVに変換する方法

非圧縮を行うため、WAVはMP4ファイルの音声を無損失に保存できます。サイズは大きいかもしれないですが、音質重視の方には向いていると思います。

MP4をWAVに変換する方法は、オンラインでもとソフトを利用しても変換できます。これからはいくつかのオンライン変換ソフトとサイトを紹介いたします。

以下は、MOVファイルをGIFに変換する方法を示します。
一、変換ソフトでMP4をWAVに変換する
二、オンラインでMP4をWAVに変換する

変換ソフトでMP4をWAVに変換する


専門用変換ソフトは変換のほか、ファイルの設定と編集機能も細かく用意されています。しかもファイルの処理も素早くできます。これらを重視する方には、ソフトは一番な勧めだと思います。

では、変換ソフトFonePaw スーパーメディア変換でMP4をWAVに変換する操作に入りましょう。

Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1. まずは「FonePawスーパーメディア変換」をダウンロードして起動したら、メイン画面の「ファイルを追加」をクリックして、MP4ファイルを追加してください。複数のファイルを追加して一括に変換するのも可能です。

MP4 動画 変換

ステップ2.下の「プロフィール」>「普通のオーディオ」からWAVフォーマットを指定してください。

普通 オーディオ

ステップ3.フォーマットを指定してから、右下で「変換」ボタンをクリックして変換始めましょう。

ビデオ 変換

Windows Version DownloadMac Version Download

オンラインでMP4をWAVに変換する


無料変換サイトでファイルを変換するは無料で便利です。では、いくつか無料のサイトを紹介させていただきます。

1.123apps online-audio-converter

online-audio-converterを利用して3ステップでMP4をWAVに変換できます。品質の設定も用意されています。ただし対応の変換形式が少し乏しいかもしれません。

online-audio-converter

2.OnlineVideoConverter

OnlineVideoConverterは動画変換だけではなく、動画のリンク変換とオンラインスクリーンレコーダー機能もあります。

OnlineVideoConverter

3.aconverter

aconverterはオーディオ、ビデオ、およびドキュメントなど、多くのフォーマットを対応しています。しかもファイルの分割や合併もできます。

aconverter

オンラインでMP4をWAVに変換するのはたしかに便利さがあります。しかし一方では、デメリットもあります。多くの広告を見なければならない、ファイルのサイズと数を制限されることもあり、ネットの接続が悪いとき変換準備は相当の時間もかかります。一時的変換すればサイトは結構ですが、数多くのファイル、あるいは重要なファイルを変換する場合はやはりソフトを利用するほうがいいと思います。

WAVをMP3に変換する

高音質よりファイルのサイズを小さくしたい方にとっては、WAVをMP3に変換するのがお勧めです。

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾