ファイルを手に入れたときに、「.opus」という奇妙なファイル拡張子が目にかかることがあります。.opusファイルは、MP3、WMA、WAV、M4Vなど、他のオーディオフォーマットほど一般的ではないため、プレーヤーがそれを再生できない可能性があります。.opusファイルとは何か、そしてそれを再生するために他のオーディオフォーマット(MP3など)に変換する方法はなんだろうか。これらについて疑問がある場合は、このガイドを参照してください。


Part1.opusファイルとは何ですか?
Part2.opusファイルを開くには何をすればいいですか?
Part3.opusファイルをMP3に変換する方法とは?

.opusファイルとは何ですか?


インターネット技術特別調査委員会(IETF)が.opus形式を提案し、Xiphはそれを開発しました。 OPUSは、SILKコーデックとCELTコーデックの両方を使用した非可逆オーディオコーデック形式です。技術面で説明すれば、6 kb/sから510 kb/sまでの可変ビットレートをサポートできます。

通常、OPUSフォーマットは、電話機能または音声記録機能を介したVoIPアプリケーション、音楽ストリーミングアプリケーション、インスタントメッセージングアプリケーションに使われています。単にオーディオデータをシンプルなフォーマットにコード化するために使用されます。たとえば、インターネットを介して音声通話またはリアルタイムのビデオ会議を行っている場合、処理中の音声データはコード化され、.opusファイルとしてエクスポートされます。つまり、あなたが見かけた.opusファイルは、音声関連の機能または音声/ビデオストリーミングサービスを提供するアプリケーション、たとえば電話機能を持っているインスタントメッセージングアプリケーションによって作成されたものと考えられます。

Administrator

.opusファイルを開くには何をすればいいですか?


.opusファイルはほとんどの人にとって馴染みのないものですが、特定のメディアプレーヤーで開くことができます。Windows PCの場合、VideoLAN VLCメディアプレーヤー、K-Liteコーデックパック、ズームプレーヤー、ファイナルメディアプレーヤーなどのプレーヤーで.opusファイルを開くことができます。Macの場合は、Mac版のViedoLAN VLCメディアプレーヤーを使用して.opusファイルを開くことができます。

PCにこれらのメディアプレーヤーをインストールするのが嫌だった場合、またはスマホなどのデバイスで.opusファイルを再生したい場合は、変換ソフトを使って.opusファイルをMP3形式に変換することをお勧めします。

.opusファイルをMP3に変換する方法とは?


.opusをMP3に変換するには、FonePaw スーパーメディア変換をお勧めします。このソフトウェアは複数の機能を含む強力で操作が簡単な動画変換プログラムです。お持ちのPCがWindowsシステムでもmacOSシステムでも構いません。「FonePaw スーパーメディア変換」は両方に対応します。

Windows Version DownloadMac Version Download

このソフトウェアを使用すると、ビデオまたはオーディオファイルをおきにいりの形式に簡単に変換したり、好みに応じて編集したりすることもできます。以下の手順に従って、OPUSファイルをMP3に変換してください。

ステップ1:「FonePaw スーパーメディア変換」を起動する

FonePaw スーパーメディア変換をダウンロードし、インストールし、起動します。メインインターフェイスで、上部のツールバーにある「ファイルの追加」ボタンをクリックします。フォルダを参照して、変換したい.opusファイルを選択します。または、ファイルをプログラムに直接ドラッグアンドドロップすることもできます。

メディア変換 ファイル 追加

ステップ2:プロファイルをMP3フォーマットに設定する

下にある「プロフィール」ボタンをクリックします。 .opusファイルをMP3に変換する場合は、「一般オーディオ」> 「MP3  -  MPEG Layer-3オーディオ(* .mp3)」の順に選択します。 もちろん、.opusファイルをWMA、AACなどに変換することもできます。

メディア変換 フォーマット 選択

ステップ3:保存先を選択する

保存先」オプションをクリックして変換されたMP3ファイルを保存しするフォルダを選択してください。

ステップ4:OPUSをMP3に変換する

設定した後、右下にある「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。 変換が終了したら、「フォルダを開く」をクリックして保存フォルダに進むことができます。

メディア変換 フォーマット 変換

これで、.opusファイルはMP3ファイルに正常に変換されました。メディアプレーヤーやデバイスで問題なく再生できます。

この記事を読んで、.opusファイルについてもっと深くわかるようになったのでしょうか? この記事がお役に立ったら、ほかのユーザーたちにも是非シェアしてください。もちろん、ご質問やご意見も大歓迎です。

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾