X
年始年末セール

iPodはかつてApple会社に栄光をもたらした製品であり、今でも最高クラスの音楽プレイヤーとして活躍しています。一時はiPhoneの人気に呑まれAppleに放棄するかどうかの討論もありましたが、今ではiPod touch 6も発売されていて、まだまだ音楽に極めたい人に愛されています。


iPodはiPhoneと同じAppleの独自システムを使い、iTunesで曲を同期します。しかし、iTunesで同期するにはそれなりの面倒さもあり、曲を削除したい時も、同期する作業が省かれません。特にiPod nano/classic/shuffleのようなiOSを使ってない機種は、iTunesなしでは曲を削除できません。今回はそのiTunesを使わず、簡単にiPodから曲を削除できる方法を紹介したいです。使用ツールは「FonePaw iOS転送」で、同期作業なしでiPodの本体から音楽を削除できます。


Windows Version DownloadMac Version Download


    同期なしのiPodの曲の消し方



1.iPodをパソコンに接続し、「FonePaw iOS転送」を立ち上げます。

iPodをパソコンに接続


ご注意:「FonePaw iOS転送」を起動している時、iTunesを起動しないでください。


2.「メデイア」をクリックして、「音楽」を選択します。
3. 削除したい音楽を選択します。そして、「削除」ボタンをクリックすれば、選択された曲は削除されます。

削除したい音楽を選択


とても簡単だと思いませんか。同期の作業も入りませんし、何より、削除したい曲を選択すれば削除できます。一曲だけ削除する時にiTunesで同期し直しは不便ですよね。ぜひ活用してください。


    iTunesでiPodの曲を削除


サードパーティ製のソフトを使用しないなら、iTunesで同期してiPodの曲を削除しましょう。


1.iTunesのライブラリーを開き、削除したい曲のチェックマークを外します。
2.iPodをiTunesと接続して、左側のメニューからiPodをクリックします。
3.概要のオプションから「チェックマークのある曲だけを同期」の項目にチェックを入れて、「適用」させます。同期が終われば、曲は削除されます。

iTunesでiPodの曲を削除


    iPod touchのみ:iPod touchの上で曲を削除


iOSを搭載しているiPod touchは、iPodだけで曲を削除できます。


一部の曲を削除する場合:
1.「ミュージック」アプリをタップして起動します。
2. 削除したい曲を見つけ出し、左にフリックして、「削除」をタップします。

同じ操作で、アーティストを左フリックすれば、アーティストの曲をすべて削除することができます。


全部の曲を一括消去の場合:
1.「設定」アプリをタップして、「一般」をタップします。
2.「使用状況」→「ストレージを管理」→「ミュージック」をタップします。
3. 「すべての曲」を左にフリックして削除ボタンをタップしてください。

これで全曲が一気に削除されました!爽快ですね。


    「FonePaw iOS転送」は?


FonePaw iOS転送」は、削除だけではなく、iPodの音楽を管理できる便利なソフトです。iPodの音楽の追加も、iPodアートワーク編集も直感的な操作でできますので、日々iPodを利用している方にはぜひおすすめしたい製品です。


Windows Version DownloadMac Version Download


アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   5   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾