PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

パソコンに保存したMP4動画のメタデータを編集して関連情報を管理したい、もしくはMP4ファイルにサムネイル画像を追加、変更したいなら、本記事で紹介する「FonePaw スーパーメディア変換」はお役に立ちます。このソフトを使えば、MP4のタイトル、アルバム、サムネイル等を簡単な操作で編集可能です。


MP4動画のタグを編集する方法

「FonePaw スーパーメディア変換」はWindows・Mac対応の二つのバージョンがあります。まず対応バージョンのソフトをパソコンにダウンロードしてインストールしてください。以下のボタンからソフト本体を無料ダウンロードできます。

「FonePaw スーパーメディア変換」無料ダウンロード
Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1、「FonePaw スーパーメディア変換」を起動した後、上部の「ツールボックス」を選び、そして表示されるツールから「メディアメタデータエディター」を選びます。

メタデータエディター

ステップ2、以下の画面で「+」をクリックして、タグを編集したいMP4動画を選択、ソフトに追加します。

MP4動画追加

ステップ3、MP4動画が追加された後、メタデータ編集画面に入ります。ここでは「タイトル」、「アーティスト」、「ジャンル」、「年」など、動画の関連情報を入力、編集できます。左ではカバー画像(サムネイル画像)を追加できます。もしMP4ファイルに元々サムネイルがあれば、ここでそのサムネイル画像を回転・削除することも可能です。

メタデータ編集

ステップ4、動画のタグ情報を編集した後、「保存」をクリックすれば「メディア情報が変更されました」が表示されます。これで入力したメタデータがMP4動画ファイルに保存されます。

編集 保存

これで動画ファイルのサムネイルも変更されました。ビデオから自分の好きなシーンのスクリーンショットを撮ってから、上記の方法でそのスナップショットをMP4動画ファイルのカバー画像にしてはどうでしょうか?

編集完了

FonePaw スーパーメディア変換」は動画メタデータ編集のほかに、簡単にMP4動画形式を変換する機能、そして豊富なMP4動画編集機能でも搭載しています。もし興味があれば、ぜひこの機能が多彩な動画変換・編集ソフトを試用してください。

「FonePaw スーパーメディア変換」無料ダウンロード
Windows Version DownloadMac Version Download

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾