X
年始年末セール

音楽を聴いた後、ヘッドフォンジャックからイヤホンを抜いたのに、どうしてiPhoneがずっとヘッドホンモードのままで、音が聞こえなくなりますか。イヤホンマークも消えなく、ずっと画面に現れています。これはどういうことでしょうか。解決方法はないのか。


実際、これは珍しいことではなくて、こんな目に合う人もからにいると思います。でも、ヘッドホンモードを解除する方法はいくつがありますから、心配しなくても大丈夫です。これからは解除の方法を紹介します。上記の場合に遭ったら、以下の方法を一つずつ試してみてください。

ヘッドホンモード


    方法のまとめ


1. イヤホンジャックを掃除する
ヘッドホンジャックにほこりか何かが入ると、ヘッドフォンモードが解除されなくなるかもしれません。こういう時にはiPhoneのヘッドホンジャック部分を綿棒などで埃などを掃除します。


2. デバイスを再起動する
ヘッドホンモードが解除しない原因は、iPhoneがフリーズしてしまったからかもしれません。その時、iPhoneの電源を切り、再起動してみてください。たいていのトラブルは、iPhoneを再起動することで、正常な状態に戻ることができます。


3.iOSバージョンを最新版にする
「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」の順でタップして、最新バージョンにアップデートしてみてください。


4. iPhoneをリセットする
「設定」>「一般」>「リセット」の順でタップして、「すべての設定をリセット」を選択します。しかし、こうすると、iPhone上の設定(Wi-Fiパスワードなど)が消えてしまうようになりますから、重要な部分をメモしてください。


或は、同じ順でタップし、「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップします。

すべてのコンテンツと設定を消去


以上の対策をしたら、ヘッドホンモードを解除することができるはずだと思います。それでも解除されない場合は、iPhoneが何等かの故障していることが考えられます。こういう時、FonePaw iOSシステム修復でiPhoneを修復することがお勧めです。簡単なステップで済ませます。

Windows Version DownloadMac Version Download


ステップ1. ソフトをインストールして、起動します。
無料ダウンロードでソフトをダウンロードします。それからインストールして、起動します。デバイスをパソコンに接続してから、プログラムの左側にある「その他のツール」を選択します。そして「iOSシステム修復」をクリックしてください。次の画面に入ると、「スタート」をクリックします。

「スタート」をクリック


ステップ2.問題に対応しているファームウェアパッケージをダウンロードする
このステップでソフトが自動的にデバイスに現れている問題を検出してあげます。問題やデバイスの情報を確認したあと、「修復」ボタンをクリックします。すると、修復に必要なファームウェアパッケージのダウンロードが開始します。

「修復」ボタンをクリック


ステップ3.修復を待つ
ファームウェアをダウンロードしたあと、デバイスの修復が自動的に開始します。ここで、修復を待つだけでいいのです。注意しべきのは、ソフトで修復したあと、デバイスが最新バージョンになります。

修復を待つ


ヘッドホンモードを解除する方法は以上です。すべての方法が効かない場合は、Appleへ行って、見てもらって修理が必要かどうか確認した方がお勧めです。ちなみに、FonePaw iOSシステム修復はヘッドホンモードだけではなく、リンゴループやリカバリーモードなどの問題まで修復可能です。それに、iPhone全機種にも対応していますから、iPhone 7/6sももちろん、iPhone 5/5sも問題ありません。

Windows Version DownloadMac Version Download


アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   1   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾