X
年始年末セール

PS4等のゲーム機では直接録画しにくいだから、ゲームの流れを録画にして保存したい時はHDMI端子があるビデオキャプチャーボードに介して画面をパソコンに移して、パソコンで録画ソフトを借りてゲームプレイを収録する方が便利だと思います。さて本記事では、HDMIキャプチャボードでゲーム機の画面をパソコンへ表示され、そして録画する手順を紹介します。

Part 1.HDMIから画面入力するには
Part 2.HDMIから入力される画面を録画する

Part 1.HDMIから画面入力するには


HDMIからパソコンへ画面を入力する為には、キャプチャーボードに録画したいゲーム機とパソコンを同時に繋がる必要があります。PCの機種はノート、またはデスクトップによって接続手順が少し異なります。

●ノートPC

ノートパソコンと一部の拡張性のないデスクトップパソコンを利用してゲーム機の画面を録画したい方には、外付けのUSBキャプチャーボードを使いましょう。接続したらすぐにドライバを自動的にインストールするし、上級者ではない方にも簡単に使えます。

●デスクトップPC

拡張出来るデスクトップパソコン、ゲーミングパソコンなどには内蔵式のキャプチャーボードを搭載することができます。このタイプのキャプチャーボードが映し出されるゲーム画面の遅延が少ないです。

ゲーム機からHDMIケーブルに介してキャプチャーボードに接続して、そしてキャプチャーボードからUSBケーブルを使ってパソコンへ接続してください。それ以外に、外部音声も録音したければ対応な端子が搭載しているHDMIキャプチャーボードを選んでください。

Part 2.HDMIから入力される画面を録画する


次には、接続されたパソコンからゲーム機のゲーム画面を収録する手順に案内させてください。録画をするには、FonePaw PC画面録画の力を借ります。数ステップで録画出来て、操作簡単且つ機能強力の優れた録画ソフトなんです。

Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1.録画レコーダーを起動する

ゲーム画面を録画する為にはソフトを実行して、メイン画面から見える三つの機能から「録画レコーダー」を選んでください。もしストレージがキツイならば、ソフトの環境設定から録画画質等の設定を適切なレベルに調整できます。画質が低ければ低いほど録画ファイルのサイズが小さくなります。

ツール パネル

ステップ2. ディスプレイ選択、録画範囲指定

パソコンに複数のディスプレイを接続している方には、「動画レコーダー」のパネルから録画したいディスプレイを指定することができます。HDMIから入力するゲーム画面を録画する為には、キャプチャーボードの接続するディスプレイを指定する必要があります。もし大作ゲームを録画するには一般的に録画範囲を全画面表示にするのがオススメです。実況感を強くにするにはWebカメラ画面収録機能で顔も収録できます。設定が終わったら「REC」ボタンを押して録画を始めましょう。

ビデオ パネル

ステップ3. 録画を停止、ビデオをチェックする

HDMIから入力されるゲーム画面の収録を止めたい時に、縮小された「FonePaw PC画面録画」パネルから■ボタンを押してください。すると録画ビデオを再生できるウインドウが出てきて、そこで録画内容をチェックすることができます。最後は「ビデオを保存」ボタンで進みます。

ビデオ 録音

ステップ4. 録画ビデオを保存する

保存する場所はご自由に指定することができます。Cドライブに空き領域があまり多くない方にも優しいです。一度録画ファイルの保存パスを設定したら、「二度と通知しないでください」前のチェックを入れて、それをデフォルト保存先にするものできます。(デフォルト保存先はソフトの環境設定>出力から更改できます。)参照ボタンから指定したい保存先を設定したら「次へ」をクリックして録画ファイルを保存してください。

選択 録音

Windows Version DownloadMac Version Download

以上では録画ソフト「FonePaw PC画面録画」でHDMIキャプチャーボードに接続するパソコンからゲーム画面を録画する方法の説明です。もし興味があれば、ネット通販などで適なHDMIキャプチャーボードを手に入れて、ゲーム機を繋がってお好きなゲーム画面をパソコンで収録してみましょう!「FonePaw PC画面録画」で好きなゲームのYouTube実況を録画することも出来ますよ!

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾