X
年始年末セール

パソコンでよく使われているExcelファイルですが、iPhoneなどのiOS端末では編集できますか? 実は、正しいアプリを使えば、iPhoneでもExcelファイルを編集できます。ここで、iPhoneでExcelファイルを閲覧・編集・保存する方法について説明しましょう。

iPhone エクセル アイコン

パソコンでExcelファイルを閲覧・編集するには、Microsoft社が開発する「Microsoft Excel」がほとんどです。それに対して、iPhoneバージョンの「Microsoft Excel」アプリもあります。しかも、App Storeで無料アプリケーションとしてダウンロードできます。

無料アプリケーションですが、Excelファイルの閲覧・編集ができ、Microsoftアカウントを登録すれば、Microsoftのクラウドストレージ「OneDrive」、iCloud DriveやDropboxとの連携も可能です。

Excelアプリケーションの使い方
一、Excelアプリにサインインする
二、iPhoneでファイルをクラウドサービス(Dropboxなど)に連携する方法
三、ほかの端末にiPhoneで編集したExcelファイルを転送する方法
iPhoneからPCにExcelファイルをバックアップする方法

Excelアプリケーションの使い方


一、Excelアプリにサインインする


1.Excelを開けると、Microsoftアカウントが作成されていない場合、作成することが要求されます。「アカウントの作成」をタップして作成しましょう。

2.既にアカウントを持っている場合、自分のアカウントを入力してログインします。そして「無料で作成および編集する」をタップすれば、Excelファイルを作成・編集できます。

iPhone エクセル ファイル

受け取ったExcelファイルもこのアプリをインストールしていれば、アプリから開くことができます。これで閲覧も、編集も問題ありません。

二、iPhoneでファイルをクラウドサービス(Dropboxなど)に連携する方法


1.Excelを開けて、画面下部の「クラウド」をタップします。ここで、連携したクラウドサービスが表示されます。デフォルト状態では、このアカウントのOnedriveサービスが表示されます。

2.Dropboxを追加したい場合、「サービスの追加」をタップします。

3.「Dropbox」を選択し、Dropboxのアカウントを入力します。

4.入力した後、「アカウント」画面で、Dropboxが追加されます。

iPhone エクセル Dropbox

5.Dropboxアプリをインストールし、ログインした場合、ここでDropboxに切り替えられ、「許可」をタップすればアカウントの登録が完了します。ログインしていない場合、Dropboxアプリにログインする必要があります。

6.これで、編集したファイルをOnedriveやDropboxに保存できます。

iPhone エクセル アカウント

三、ほかの端末にiPhoneで編集したExcelファイルを転送する方法


ほかの端末で、OnedriveやDropboxアプリにログインすれば、各サービスに保存されたファイルにアクセスできます。

Onedriveを使う場合、パソコンのOnedriveソフトをインストールすればいいです。そしてOnedriveのファイルがパソコンに自動同期されます。そしてパソコンで直接編集、保存すれば、自動で同期され、iPhoneでアクセスできます。

iPhone エクセル アクセス

Dropboxを使う場合もほぼ同じです。パソコン版のDropboxをインストールすれば、パソコンとiPhoneの間で自動同期できます。

iPhone エクセル 同期

iPhoneからPCにExcelファイルをバックアップする方法


せっかくiPhoneで編集したファイルは、FonePaw iOSデータバックアップ・復元を使ってPCに一括バックアップ(保存)することができます。

1、下のアイコンで「FonePaw iOSデータバックアップ・復元」をパソコンにダウンロードします。

Windows Version DownloadMac Version Download

2、ホーム画面で「iOSデータバックアップ・復元」をクリックします。

iPhone メニュー

3、「iOSデータバックアップ」を押します。

ケーブル 繋ぐ

4、iPhoneをパソコンを接続します。

iPhone パソコン 接続

5、パソコンがiPhoneを検出した後、バックアップしたいデータの種類を選択する画面に入りました。iPhoneで編集したエクセルはAppドキュメントのカテゴリにあるはずですから、iPhoneに保存したExcelをパソコンにバックアップしたい場合、「Appドキュメント」にチェックを入れて、「次へ」を押します。

ドキュメント EXCEL 選択

6、そると、ソフトがiPhoneに保存されたExcelをパソコンにバックアップし始めます。しばらく待つと、バックアップが完了しました。(iPhoneからバックアップしたいExcelなどのファイルの量が多い場合、相当の時間もかかりますので、注意してください。)

バックアップ 完了

iPhoneに保存したExcelをパソコンにバックアップしたら、パソコンでもiPhoneで保存したExcelを閲覧したり、編集したりすることができますし、故障などの原因でエクセルファイルを紛失する心配もいりませんので、皆さんに推奨します。

Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   2   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾