X
年始年末セール

    携帯がますます便利になるとともに、多くの人は紙とペンではなくて、スマホのメモ帳でメモを取るようになりました。スマホ一つで随時記録できるので、確かに便利極まりないです。特にiPhoneは、元々付いてるメモ帳の機能があるので、使っている人も多いでしょう。でも、メモ帳を誤って削除した場合、あるいはデータが紛失して、メモ帳が消えた場合はどうしたらいいのでしょう。いつもメモ帳を使っている人にとっては、メモ帳の内容はとても重要なのかもしれません。


    メモ帳を復元するには、復元ソフトが必要です。「FonePaw iPhoneデータ復元」のメモ帳復元機能を使えば、簡単に復元できます。「FonePaw iPhoneデータ復元」は、3つのモードで復元をサポートし、より成功率の高い復元を目指しています。また、このソフトはIPhone 6/6 Plus/5s/5c/5/4s/4などのモデルを全般対応しています。今直ぐ、体験版でメモ帳を復元してみませんか?


「FonePaw iPhoneデータ復元」の復元機能を使って、iPhoneのメモ帳を復元したいならば、最初のステップは接続されたiPhoneをアンロックします。

パソコン 信頼

    大切なiPhoneのメモを復元するには

モード1:iPhone本体から直接メモを復元する
モード2:iTunesのバックアップからメモを復元する
モード3:iCloudのバックアップからメモを復元する

Windows Version DownloadMac Version Download

モード1:iPhone本体から直接復元する


    ステップ1.まずは、画面の指示通りに、iPhoneをパソコンと接続してください。スキャン開始のボタンを押したら、復元できるファイルのスキャンが始まります。

PCにiPhoneを挿入

    ステップ2.検出されたファイルは画面のように、プレビュー画面で表示されます。左のバーでメモ帳をクリックし、復元したいメモ帳を選択しましょう。それから、復元ボタンを押せば復元は自動的に開始されます。

iPhoneメモを見る

    ご注意:上記の手順はiPhone SE、6s/6s Plus、6/6 Plus/5s/5c/5/4sのユーザー向けで、4/3GSのユーザーには画面の指示通りにDFUモードに入ってから復元が開始されます。


モード2:iTunesのバックアップから復元する


    ステップ1.「iTunesバックアップファイルから復元」をクリックしてください。バックアップファイルを選択し、スキャンを開始。

iTunesバックアップをダウンロード

    ステップ2.復元できるファイルはプレビュー画面で表示されます。スキャンが終わったら選択して復元ボタンを押す。

iTunesからiPhoneメモを復元

モード3:iCloudのバックアップから復元する


    ステップ1.「iCloudバックアップファイルから復元」をクリック、iCloudのアカウントとパスワードを入力。

iCloudからメモを復元

    ステップ2.復元したいiCloudバックアップファイルをダウンロード。

iCloudをダウンロード

    ステップ3.ダウンロードが終わったら、プレビュー画面を沿って復元したいメモ帳を選択。

アイクラウドからメモ帳を復旧

    バックアップの必要性

    データが紛失した時に、バックアップを取った場合は復元できる可能性が格段に上がるので、こまめにバックアップを取ることを強くおすすめします!iPhone専用の復元ソフトについての詳細情報はこちらの「FonePaw iPhoneデータ復元」をチェック!


Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   3500   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾