Appleユーザーにとって、iTunesはiPhoneの復元やデータの転送など、多くの便利機能利やサービスを提供する多機能アプリです。しかし、iTunesの使用において、パソコンでiTunesが正常に起動しないという問題が多く見られます。

Windows 10、8、7(64bit/32bit)が搭載しているPCでは、iTunesを起動しようとすると、アプリは開きませんが、タスクマネージャーをチェックすると、iTunesが実行中と表示される場合があります。この問題はWindows PCのみにならず、Macでも似たような問題が発生します――MacでiTunesが開かず、アップデート中との提示が表示される場合があります。

この記事では、PC/MacでiTunesが正常に開かない・起動しない問題についての解決策をご紹介いたします。この記事で紹介された手順は、需要に応じて、iTunesなしでフリーズ・破損したiPhoneの復元操作を行うなり、またはiTunesなしでiPhoneとPCの間でのデータ転送を行うことができます。

目次:
・iTunesなしでiPhoneからパソコンにデータを同期する方法
・Windows/MacでiTunesが開かない原因
・Windows 10/8/7(64bit/32bit)でiTunesが起動しない問題の解決策
・MacでiTunesが開かない問題の解決策
・iTunesなしでiPhoneのシステムを修正する方法

iTunesトラブルの人気記事:
iTunesでバックアップができない時の原因と対処法
iTunesのバックアップの中身を確認する方法二選
【Windows 10・Mac】iTunesがiPhoneを認識しない時の対処法

iTunesなしでiPhoneからパソコンにデータを同期する方法


iTunesが開かない問題が解決されず、しかしiPhoneからパソコンにデータを転送する必要がある場合は、iTunesの代わりに、「FonePaw DoTrans」を使用することをおすすめします。 「FonePaw DoTrans」は、スマホとパソコンの間で、ほぼすべてのタイプのデータを転送することができる、非常に便利なアプリです。また、スマホとパソコンの間に限らず、iPhoneとiPadの間で写真や連絡先などを転送することもできます。

ここでFonePaw DoTransの使用方法を簡単にご紹介いたします。

ステップ1:下のボタンをクリックして、FonePaw DoTransをダウンロードします。

Windows Version Download

ステップ2:FonePaw DoTransを起動します。
ステップ3:左側のサイドバーで、転送するデータのタイプを選択します。
ステップ4:右側のパネルのチェックボックスをクリックして、転送するファイルを選択します。
ステップ5:「PCへエクスポート」をクリックして、ファイルを転送します。

iTunes 開かない データ転送

Windows/MacでiTunesが開かない原因


PCまたはMacでiTunesが起動しない原因として考えられるのは次のとおりです。

1.iTunesが正しくインストールされていません。 iTunesが起動できないほとんどの場合、該当のiTunesアプリはパソコンに新しくインストールまたは再インストールされている場合が多くみられます。正しくインストールされていない場合、または新しくインストールされたiTunesファイルと破損した古いiTunesファイルが衝突した場合、iTunesが開かなくなります。

2.iTunesの動きがWindowsファイアウォールまたは一部のウイルス対策ソフトウェアに制限された場合、パソコンでiTunesが起動しない問題が発生します。

3.パソコンに接続しているBluetoothまたはUSBデバイスなどがiTunesと衝突した場合、iTunesが起動しなくなります。

次のパートでは、WindowsおよびMacでiTunesが開かない問題についての解決策を説明いたします。

Windows 10/8/7(64bit/32bit)でiTunesが起動しない問題の解決策


1.パソコンを再起動する・SC infoファルダを削除

Windows PCを再起動してから、iTunesを起動できるかどうかを確認します。iTunesが起動しない場合は、Ctrl + Shift + Escを同時に押してタスクマネージャーを開き、iTunesを見つけて右クリックし、「タスクの終了」をクリックします。次に、ファイルエクスプローラー検索ボックスを開き、%ProgramData%と入力してEnterキーを押します。 Apple Computerフォルダーに移動し、上の「表示」欄を選択して、「隠しファイル」オプションにチェックを入れます。 SC Infoフォルダが表示されたら、それを削除します。

iTunes SC Info フォルダ

iTunes SCフォルダーを削除したら、Windows PCを再起動し、もう一度iTunesを起動して、今度は開けるかどうかを確認します。

2.iTunesを管理者権限で実行する

一部のユーザーからは、iTunesを管理者権限で実行するだけで、アプリが正常に起動することができるとの報告が見られます。iTunesを管理者権限で実行するには、iTunesのショートカットを右クリックし、「管理者として実行」を選択するだけです。

3.セーフモードでiTunesを起動する

Ctrl + Shiftキーを同時に押しながら、iTunesをダブルクリックして起動します。これにより、iTunesがセーフモードで起動されます。

4.システムファイアウォールの設定を見直す

iTunesが開かない場合は、iTunesがWindowsファイアウォールによって制限されている可能性があります。Windows Defenderであれば、以下の手順でファイアウォールの設定を見直してください。

ステップ1:ツールバーで検索ボックスを開き、Windows Defenderファイアウォールを入力してEnterキーを押します。
ステップ2:「 Windows Defenderファイアウォールを介したアプリまたは機能を許可」をクリックします
ステップ3:「許可されたアプリおよび機能」のリストからiTunesを見つけ出し、右にあるプライベートとパブリックのボックスにチェックを入れます。
ステップ4:「OK」をクリックして、「ファイアウォール」ウィンドウを閉じます。

許可されたアプリおよび機能

5.パソコンのインターネット接続を切断する

iTunesが開かないもう1つの理由として、ネットワーク接続に問題があると考えられます。お使いのパソコンのインターネット接続を切断して、iTunesをダブルクリックして、ネットワークに接続せずにiTunesを起動できるかどうかを確認してください。iTunesが依然として起動しない場合は、以下で紹介された他の解決策を試してください。

6.新しいiTunesライブラリを作成する

Shiftキーを押しながら、iTunesをダブルクリックします。次に、表示されたポップアップウィンドウに、「ライブラリを作成」を選択して、その後に表示された指示を従い、新しいiTunesライブラリを作成します。ライブラリ作成が終わったら、iTunesを再起動して、今度は正常に起動できるかどうかを確認します。

iTunesライブラリ 作成

7. iTunesを修復する

iTunesソフトウェア自体に何かしらの問題があって起動しない場合は、iTunesの修復を試みることをおすすめします。「スタート」>「設定」>「アプリ」>「iTunes」>「詳細オプション」に移動します。その後表示されたiTunes設定ウィンドウで「修復」をクリックし、iTunesの修復を開始します。

iTunesを修復する

8.ハードウェアデバイスを取り外す

Bluetoothカード、USBドライブなど、お使いのパソコンに接続しているすべてのハードウェアデバイスを取り外してから、iTunesを再度開きます。一部のユーザーによると、最近インストールしたWi-Fiアダプターなどのデバイスを切断した後、iTunesを正常に起動することができる場合もあります。

MacでiTunesが開かない問題の解決策


1. Mac上のiTunes設定ファイルを削除する

~/ライブラリ/preferences/」に移動し、iTunesを起動できない・速度を低下させる可能性のあるiTunes Preferenceファイルをいくつか削除します。

Mac iTunes Preference

2. iTunesの更新を確認する

MacでiTunesを起動しようとすると、iTunesが開かず、「アップデート中のため開けません」と表示された場合、お使いのMacを再起動してください。 Macを再起動したら、Shiftキーを押しながら、iTunesをダブルクリックして開きます。

3. iTunesを再インストールする

上記の解決策を使っても、問題が解決されない場合は、iTunesを完全に削除して、再インストールする必要があります。

iTunesなしでiPhoneのシステムエラーを修正する方法


iTunesを使って、iPhoneの故障・パスワード紛失・システムのアップデートなど、多くの問題を解決することができます。ただし、iTunesが開かない場合でも、代わりに、他のアプリを使用して、お使いのiPhoneを復元および修正することができます。 「FonePaw iOSシステム修復」は、iTunesの代わりにiPhoneを復元することができるひとつの便利ソフトです。「FonePaw iOSシステム修復」を使って、データの紛失を防ぎながら、iPhone/iPadにおける画面のフリーズリカバリーモードAppleロゴ文鎮化などの問題を修正することができます。

Windows Version DownloadMac Version Download

iTunes 起動しない 修復

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾