PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

ニコニコ生放送を録画したい時によく使われている録画ツールの中に、livedlは結構有名な一つです。ニコニコの生放送の新配信(HTML5)のライブ・タイムシフト録画に対応し、生放送とタイムシフトの放送IDを入力すれば簡単にタイムシフトを保存できます。

しかし、livedlで録画するもたまには録画ができない不具合が発生します。その時にはどうすればいいのでしょうか。ここではニコ動の生放送やタイムシフトを保存したい方にlivedlの使い方と録画できない時の対策について解説します。

一、livedlのダウンロードと使い方


ステップ1ダウンロードページからlivedlをダウンロードして解凍してください。

ステップ2、解凍されたファイル中のlivedl-gui.exeを起動し、ブラウザで「http://localhost:8080/」にアクセスします。

注意:もしlivedl-gui.exeが実行できないなら、.NET Framework 4.6.1をパソコンにインストールしてから、もう一度試してください。

最初に起動する時にはニコニコのログイン情報などをlivedlに入力する必要がありますが、入力された情報は設定としてconf.dbに記録されますので二回目以降は再度入力する必要はありません。リセットしたい時にはlivedlフォルダの「conf.db」を削除すればできます。

ステップ3、livedl-gui.exeを起動した後、タイムシフトの放送IDをコピーして、livedlの画面で次のコマンドを入力します。

「-nico-login "XXXXXXXX@yahoo.co.jp,password" -nico-format "rec/?UNAME?/?DAY8?_?TIME6?_?PID?_?TITLE?_?UNAME?(?UID?)_?CID?(?CNAME?)" -nico-fast-ts=on -nico-auto-convert=on -nico-skip-hb=on -nico-force-reservation=on lvXXXXXXXX

「XXXXXXXX@yahoo.co.jp,password」ではニコニコ生放送のログイン用メールアドレスとパスワードを入力して、「lvXXXXXXXX」には録画したいタイムシフトの放送IDを入力します。これで生放送の録画やタイムシフトの録画が始まります。

ShadowPlayが録画できない時の代替案

録画中の再生をやめる

livedlはHTML5(ニコニコ生放送の新配信の仕様)にサポートするといっても、ブラウザで生放送を録画する場合にタイムシフトを再生すると、タイムシフトとブラウザの接続が切れてから自動的に再接続されてしまいます。そのため、録画を順調に行わせるたまに、録画中にはタイムシフトを再生しないようにしてください。

livedlで録画できない問題

ニコニコ生放送側の不具合・インターネット環境の接続状況・長時間の録画等の原因によって、livedlでの録画が失敗してしまう可能性があります。livedlは途中終了した後の再接続機能がないため、録画失敗になるとおしまいですので、もしlivedlの録画が頻繁に問題が発生する場合、ほかの録画ツールを利用してニコニコ生放送のライブとタイムシフトをキャプチャーすることをお勧めします。

一、livedlのダウンロードと使い方

livedlで録画できない場合、livedl以外の画面動画レコーダーを利用してニコニコ生放送のライブ・タイムシフトの画面を録画してみましょう。ここでは「FonePaw PC画面録画」を例にしてニコニコ生放送を録画するやり方について紹介します。

「FonePaw PC画面録画」無料ダウンロード
Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1、「FonePaw PC画面録画」をPCにインストールした後、ソフトを実行して「動画レコーダー」を選び、録画設定画面に入ります。

録画ソフト

ステップ2、録画設定画面で録画範囲と音量を設定して、録画画面を生放送の再生画面に合わせて調整します。歯車アイコンを押してソフトの詳細設定画面で出力先や出力形式など変更できます。録画設定が完了すれば、「REC」を押して、録画を始めましょう。

録画設定

ステップ3、録画中にツールパネルがミニモードになります、生放送が終わったら赤い「停止」をクリックして録画を終了してください。次には録画したビデオのプレビュー画面に入ります。

生放送録画

ステップ4、プレビュー画面で録画したビデオを再生してかくにんします。トリミング機能で動画を編集することも可能です。最後には「ビデオを保存」を押して、保存先を決めてキャプチャーしたタイムシフト動画を出力してください。

録画プレビュー

タイムシフトに対応していないニコニコ生放送でも本ソフトではそのライブ放送画面を録画することが可能です。そのほか、「FonePaw PC画面録画」はYouTube、FRESH!、 Twitchなど様々なサイトの生放送をキャプチャーすることができます。動画レコーダーの強力的な機能を試したいなら、今すぐ本ソフトを試用してみてください。

Windows Version DownloadMac Version Download

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾