Mac PCの録画を試したいが、どうすればMacの画面録画をできるのか、この問題に困る方もいるでしょう。実はソフトを利用すれば、簡単な手順でMacの画面を録画できますし、録画後カットやトリミングなどの編集もできます。本記事はMacの画面録画方法を紹介します、内部音声も収録可能で、初心者でも簡単に使いこなせますので、ご興味があれば是非試してみてください。

関連記事:
Macでのラジオ録音術
Macスクリーンショットを撮る四つの方法
Macでネット配信動画をダウンロードする方法

目次:
一、「FonePaw PC画面録画」で録画する
二、QuickTime Playerで録画する

一、「FonePaw PC画面録画」で録画する


まず紹介したいのはFonePaw PC画面録画というソフトです。これはFonePawソフトウェアが開発したパソコン録画専用ソフトで、簡単な手順でMacの画面を録画できます。

Windows Version DownloadMac Version Download

1、「FonePaw PC画面録画」をダウンロードして、Macにインストールしてください。アプリを起動したら、次のような操作メニューが表示されています。

メイン パネル

2、メニューから環境設定を選択すれば、録画に関する様々の設定を行えます、例えば録画ファイルの保存先、ホットキー、出力形式など。

設定 ウインドウ

3、設定が終わったら、メイン画面に戻ってください。「動画レコーダー」を選択して、Mac録画機能の画面に入ります。ここで録画範囲、音量などを調整でき、必要があればウェブカメラかマイクの収録も設定可能です。最後は「REC」ボタンをクリックすると、Mac画面の録画が開始されます。

録画範囲 設定

4、録画中はいつでもスクリーンショットを取ることができます。操作パネルから録画時間や動画ファイルのサイズも確認可能です。録画を終わらせたいときは、ホットキーを使って、もしくはパネルの停止ボタンをクリックしてください。

録画中

5、最後は録画の確認です。ソフトの録画記録から収録してMac画面の動画を再生して確認できます。

プレビュー画面

Windows Version DownloadMac Version Download

二、QuickTime Playerで録画する


次紹介したいのはMacに標準搭載されているアプリQuickTime Playerです。QuickTime Playerを利用すれば、手軽にデスクトップ操作をキャプチャすることができます。詳しい操作手順はこちら。

quicktime player ロゴ

1、「アプリケーション」フォルダから QuickTime Player を開き、そして画面上部のメニューから「ファイル」≻「新規画面収録」を選んでください。

新規 画面 収録 メニュー

2、次は下記画像のウィンドウが出てきます。録画を開始する前に、録画ボタンの横にある矢印をクリックして、マイク音声の収録設定を変更できます。画面収録時に自分の声やその他の音声を録音したい場合は、「内蔵マイク」を選びましょう。準備完了した後、真ん中の開始ボタンを押せば録画開始になります。

マイク 設定

3、Macの画面収録が始まったら、デスクトップ中央に「クリックするとフルスクリーンで収録されます。画面の一部を収録する場合はドラッグしてください。」と表示されます。画面上の任意の場所をクリックしたら、フルスクリーンで録画が開始します。画面の一部を録画したい場合はドラッグして範囲を選べばいいです。

録画範囲 選択

4、デスクトップ右上の停止ボタンをクリックしたら、Macの録画は停止します。録画停止後、収録したビデオファイルがこのように自動的に開きます。

録画 終わる

5、最後は「ファイル」≻「書き出す」をクリックして、動画の保存形式を選んでください。そして、「保存」をクリックして、保存先を選定すれば完成します。

出力 設定

以上はMacの画面を録画する二つの方法でした。QuickTime PlayerはMacに標準搭載されてので、ダウンロードなどをする必要がありません。ですが、使いやすさからみると、やはり「FonePaw PC画面録画」のほうがいいです。

本記事はMacのユーザー向けで作成されるものですが、「FonePaw PC画面録画」はWindowsパソコンの画面録画も対応できます、ご興味があればWindows版のソフトで試してみてください。

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾