X
年始年末セール

MacOSが更新するたびに、Macをアップデートする必要があります。しかし、アップデートが失敗する場合もあります。アップデート後、Macが起動され、Appleマークが表示される状態で止まってしまったり、白黒の画面で文字が表示される場合があります。この問題が起こったら、どうすればいいでしょうか?

Mac アップデート できない エラー 問題

ここでMacがアップデートできない問題を解決する方法について説明しましょう。


一、セーフモードでの起動を試す
二、NVRAM (または PRAM) をリセットしてから再起動する
三、macOS 復元システムを起動する
四、起動ディスクを変更する方法
五、改めてシステムをクリーンインストールする
六、Macのアップデートに失敗する場合のデータ復元方法

一、セーフモードでの起動を試す


Macの電源を切って、shift キーを押しながらMacを再起動します。もし成功で再起動できたら、App Storeからもう一度アップデートを試しましょう。

Mac アップデート セーフモード 起動

二、NVRAM (または PRAM) をリセットしてから再起動


option + command (⌘) + P + R キーを押したまま、Macを再起動します。上記と同じく、もし再起動できたらアップデートを試しましょう。

三、macOS 復元システムを起動


command + R キーを押しながらMacを再起動します。成功する場合、macOSユーティリティが表示され、「macOSを再インストール」を選択し、新バージョンシステムのインストールをもう一度試します。

Mac アップデート できない macOSを再インストール

もしMacをアップデート前の状態に戻したい場合、Time Machineバックアップから復元を選びましょう。ここでMacを前のバックアップ状態に戻せることができます。

四、起動ディスクを変更


もしセーフモードで正常に起動できるけど、普通で起動できない場合、アップデート中に特定のファイルが壊れたかもしれません。ここで起動ディスクを変更すると解決できる場合があります。

Rキー + 電源キーで再起動し、「Startup Manager」を起動します。そして、起動ディスクを「High Sierraインストールドライブ」から「Macintosh HD」へ変更してください。

システム アップデート スタートアップ

五、改めてシステムをクリーンインストール


もし上記の方法で解決できない場合、ファイルをバックアップして、システムをもう一度インストールすることがおすすめします。

1.前記と同じく、Macの電源をオフにして、Rキーと電源キーを同時に押すことで、macOS 復元システムを起動します。

2. MacOSユーティリティで「ディスクユーティリティ」を選択し、「Macintosh HD」>「消去」を選択します。このステップは、Macに保存されたすべてのデータが消去されますので、操作する前に必ずバックアップを取りましょう。

システム アップデート 消去 クリーン

3. macOSユーティリティを再起動し、「macOSを再インストール」を選択します。すると、システムがクリーンの状態でインストールされます。

六、Macのアップデートに失敗する場合のデータ復元方法


Macのアップデートをする時、失敗してデータを失うケースはよくありますね。こういう場合、一刻も早くデータ復元の作業をした方がいいです。システム全体の復元に関しては、MacOSに内蔵されているTime Machineを利用するのは便利ですが、特定のファイルを復元したい場合は専門のデータ復元ソフトを使うことがお勧めです。ここでFonePaw データ復元というソフトを紹介したいです。

Windows Version DownloadMac Version Download

1.ダウンロードボタンでMac版の「FonePaw データ復元」をインストールしてから、実行します。次のような画面を見れば、「FonePaw データ復元」はMac、iOS、Androidという三つのデバイス上のデータ復元に用いられることが分かります。今回はMacのデータを復元するので、左側の「開始」を選択してください。

Mac データ 復元 メイン

2.次はスキャンしたいデータ種類とディスクを選んで、「スキャン」ボタンをクリックします。スキャンする時間はデータ数によって異なりますので、終わるまで気長に待ってください。

Mac データ 復元 開始

3.スキャンが完了したら、検出されたすべてのファイルがプレビュー画面に表示されます。リストから復元したいファイルを選択して、チェックを入れた状態で「リカバリー」を押すと、それらのデータを復元できます。

Mac 復元 写真 プレビュー

以上で、Macがアップデートできない問題の解決案をいくつか紹介しました。もし以上の方法で、アップデートできない問題を解決できない場合、Appleの公式サポートを連絡しましょう。Macの不具合のため、データを紛失した場合、Time Machineやデータ復元ソフトでデータを復元してみましょう。「FonePaw データ復元」は動画やドキュメント、メールなど、数種類のファイルの復元についての問題を解決でき、とても実用的なソフトだと思います。

Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾