X
年始年末セール

多くのモバイルゲーマーはスマートフォンにとてつもなく依存するほどゲームプレイに夢中です。しかし、人気のあるゲームの多くは、モバイル版とPC版の両方を持っていますが、iPhoneで遊むのに慣れている人が多いです。そして、その中には5インチの画面では満足できない人もいます。そこで、もしiOSのゲームやアプリをプレイする際の利便性と大画面PCの利点を求めているなら、ここには2つの方法があります:一つは、iPhone /iPad画面をPCに投影して、PCのスクリーンで画面を表示し、iPhone/iPadでゲームやアプリを動かすことです。

もう一つは、PC上でiOSシステムをエミュレートして、iOSゲームやアプリを実行する方法です。

方法1:iPhoneまたはiPadをPCにミラーリングする
方法2:PC上でゲームとアプリを実行するiOSエミュレータ

方法1:iPhoneまたはiPadをPCにミラーリングする


この方法では、FonePaw ScreenMo、iPhone/iPadの画面をPCにミラーリングするのに使いやすくて強力なツールが必要になります。このツールを使えば、大画面のPCであなたのiPhone/iPadの画面を見ることができます。

これを実現させるには、次の6つのステップを実行してください。

 1. 「FonePaw ScreenMo」をパソコンにダウンロードします。


Windows Version Download


2. PCとiPhoneまたはiPadを同じWi-Fiネットワークに接続します。

3. PCで「FonePaw ScreenMo」を起動します。

4.iPhoneでゲームやアプリを開きます。

5. iPhone/iPad画面で、コントロールセンターを呼び出し、Airplayアイコンをクリックして、プログラムのAirplay名を選択します。 Airplay機能は、iOS 4.2以上で使用できます。

AirPlay
画面 録画

6.これであなたのiPhone / iPad画面はすぐにPC画面に表示されます。これで、iPhoneのゲームやアプリをパソコンでやることができます。

ゲーム動画やアプリの操作を録画したい場合は、このプログラムの右側にある赤いボタンをクリックして録画を開始します。同じボタンで停止でき、同時に、上に緑色の数字が録画の時間を表してくれます。

方法2:PC上でゲームとアプリを実行するiOSエミュレータ


iOS画面をPCにミラーリングする事以外、iOSエミュレータを使用して、PCでiOSをエミュレートすることもできます。最も一般的に使用されているエミュレータの1つは、iPadianというツール(20ドルが必要)を使えば、WindowsのPCをiOSのゲームやアプリにサポートするプラットフォームに変換することができます。つまり、iPadianには致命的な欠陥があります。それは、iPadianはエミュレータよりもシミュレータのほうに近いことです。

 iPadiaで実行できるiOSアプリとゲームは限られています。要するに、あなたがやりたいアプリやゲームはiPadianでは利用できないこともあるということです。従って、AirPlayを利用した方法のほうが間違いなくより良い選択肢になります。

 iPadianでPC上でiPhoneゲームをプレイする手順は次のとおりです。

1. iPadianをPCにダウンロードします。

2. iPadianを起動して、PCにiPadのインターフェースが表示されます。

3. iPadianのApp Store内でゲームやアプリをダウンロードし、そしてiPad/iPhoneとまったく同じようにPCでプレイできます(ただし、指ではなく、マウスを使います)。

iPad iPhone プレイ アプリ

ヒント:iPadianは有料版でのみ、App StoreからiOSゲームとアプリをダウンロードができます。

PC上でiOSゲームやアプリを再生する際に問題がある場合や、またより良い解決策があれば、コメント欄からお知らせください。

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   16   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾