X
年始年末セール

iPhoneで旅行先や仕事などで動画を撮影してからそのままパソコンに保存しておきたい場合とパソコンで動画の編集などをしたい場合には、動画をパソコンに取り込むことが必要です。
でも、iPhoneの動画をパソコンに取り込む時、どうしたらいいのか意外と知らなかったり、インターネットで検索してもよく分からなかったりすることがあります。iTunesで画像を同期することができますから、iPhoneのカメラロールの動画ファイルをiTunesで同期できると思ったことがあるのでしょう。しかし、やってみると、それは全然できないと分かります。

iTunesがダメなら、iPhoneの動画をパソコンに取り込む場合どうしたらいいかと言いますと「FonePaw iOS転送」というプロなアプリを使用します。「FonePaw iOS転送」は、WindowsとMacのパソコンにも使われる便利なソフトです。とても簡単な方法でiPhoneの動画をPCに取り込むことができます。それでは、iPhoneの動画をMac/PCに取り込む手順を紹介します。


Windows Version DownloadMac Version Download

iPhoneの動画をパソコンに取り込むには


ステップ1.iPhoneをPCに接続
上のWin/Mac「ダウンロード」ボタンをクリックするとダウンロードが開始されます。「FonePaw iOS転送」をインストールして起動します。そして、iPhoneをケーブル経由でパソコンに接続します。

iPhoneをPCに繋ぐ

ステップ2.iPhoneの動画をPCに取り込む
次に、左側の「メディア」→「ムービー」をクリックします。パソコンへ取り込みたい動画を選んで、「エクスポート」→「PCにエクスポート」を選択すれば、iPhoneから動画の取り込みが行われます。iPhoneの動画転送を完了するまで約数分ぐらいかかります。

iPhoneから動画をMacに取り込む

以上の2つのステップで、iPhoneの動画をパソコンに取り込むことができます。逆に、iPhoneから動画を取り込むには、パソコンからiPhoneに動画を送る方法という記事をお勧めです。今すぐ「FonePaw iOS転送」をダウンロードして無料体験しましょう。また、「FonePaw iOS転送」を購入すれば、永遠に無料でアップデートすることができるし、よりよいアフタサービスも提供されます。


Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   1366   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾