PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

クイックスキャンとディープスキャンの違い

「FonePaw データ復元」には、「クイックスキャン」と「ディープスキャン」の二つのスキャンモードがあります。

文字通り、「クイックスキャン」は「ディープスキャン」よりも高速で時間もかかりません。デバイスをPCに接続し、プログラムを起動してスキャンを開始すると、「クイックスキャン」モードが自動的に開始され、数分以内に終了します。特定のボリューム、失われたボリューム、またはリムーバブルメディアのみをスキャンするため、時間を短縮できます。ほとんどのデータは、クイックスキャンで見つけることができます。

ただし、クイックスキャン処理を行っても必要なファイルが見つからない場合は、「ディープスキャン」が必要になります。ドライブ全体をスキャンして、より多くのデータを検索します。多くのデータをスキャンする代わりに、時間もかかります。「ディープスキャン」モードでは、より有意義で、細かいデータが検出することができます。

まとめると、「クイックスキャン」は時間がかからないですが、選択した一部のボリュームのみスキャンします。「ディープスキャン」はより多い時間が必要ですが、ドライブをもっと全面的にスキャンすることができます。「クイックスキャン」モードで目当てのデータが検出されない場合、「ディープスキャン」でスキャンしてみることをおすすめします。

ディープスキャン

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾