PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

パソコン画面録画操作手順(Windows・Mac)

*本ソフトWindows・Mac版の操作は基本同じです。本記事はWindows版の画像で操作手順を紹介します。

ステップ1、ソフトを開いた後、録画用の「FonePaw PC画面録画」のツールパネルが表示されます。左から右へは「動画レコーダー」、「音声レーコーダー」と「スナップショット」(スクリーンショット)です。パソコン画面をキャプチャーしてビデオに録画したい場合は「動画レコーダー」を選択してください。

ソフト画面

ステップ2、動画レコーダーの画面は以下の画像通りです。ここではパソコン画面・ウェブカメラ、システム音・マイク音の収録設定を変更、調整できます。画面録画の範囲も自由に設定できます。直接パソコン画面上の枠を調整するか、或いは録画範囲を手動で入力することも可能です。マイク音とシステム音の音量もこの画面で調整できます。

録画設定

動画の出力形式やコーデック、フレームレートなどより詳細の設定を調整したい場合、ソフトメニューから「環境設定」に入り、「出力」ページで設定の確認と変更ができます。

出力設定

ステップ3、設定完了後、「REC」ボタンをクリックすれば、録画は始めます。録画中ソフトのツールパネル表示も変更して、パネル左には一時停止、録画終了とパネルを隠すボタンがあります。中央は録画の経過時間、録画ファイルのサイズを表示します。右の部分はスナップショット(スクリーンショット)、時間設定、画面編集、オプションの四つのボタンがあります。

PC画面録画

ステップ4、終了ボタンを押せば録画が終了され、ビデオのプレビュー画面に移ります。ここでは録画した動画を確認し、トリミング機能で動画を編集することもできます。最後は「ビデオを保存」ボタンを押して、保存フォルダを選択してから、「次へ」をクリックすれば、動画ファイルはパソコンに保存されます。

録画保存

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾