PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

パソコン(Windows・Mac)とスマホ(Android・iOS)に対応するWeb会議サービス「Cisco Webex」のミーティング機能を利用すれば簡単に社内でWeb会議を開催することができます。Web会議を会社に導入して、社員の交通費や宿泊費の削減ができるし、仕事のための移動時間を減らす効果もあります。削減された時間を利用して作業を進めれば、業務の効率化を確実に向上させることが可能です。そのため、ここではWebexでWeb会議を開催する方法、そしてWebexでのWeb会議に参加するやり方について紹介します。

Webexの使い方

まずはWebexの公式サイトにアクセスして、右上の「無料で試す」を選び、次には自分のメールアドレスを入力します。新規作成する場合には言語を「日本語」に、地域や国家を「日本」にしてください。

Webex公式サイト

これでCisco Webex Meetingsのメールが入力したメールアドレスに送信されます。メールの中にはユーザー名・ユーザーのWebex サイトなどがあり、「パスワードを作成」リンクもあります。

ミーティング参加

「パスワードを作成」を押して自分のアカウントのパスワードを作成した後、Webex サイトにアクセスして、ユーザー名とパスワードでサインインしてください。これであなたのパーソナル会議室ページが表示されます。

会議室ページ

左側リストで、「ミーティング」では過去のミーティング履歴を確認できます。「録画」ではWebexに保存されているミーティング録画を確認できます。「基本設定」では言語と地域、会議のリンク・PIN・音声・録画・などの設定を変更できるし、「分析」では開催されていたミーティングの情報をチェックできます。

では、本題に戻ります。頂部の「ミーティング情報を入力」欄でミーティング番号を入力すれば特定のミーティングに参加することができます。そして「ミーティングを開始する」をクリックすれば自分が主催者として会議を始めるようになります。「スケジュールする」を押せばミーティングをスケジュールしてミーティングの予約を始めることができます。

始めて「ミーティングを開始する」を押す場合にはWebexのソフトがインストールされます。インストールが完了すればパーソナル会議室が表示されます。

ミーティング開始

画面の下部ではミーティングのコンテンツ共有(画面共有)・チャット・録画・ミュート・カメラ・招待・メモなど様々な機能が利用できます。右側には参加者一覧とチャット履歴です。頂部では「コンテンツの共有」・「投票用の質問を開く」など豊富な機能があり、その中の「ミーティング」>「情報」では「ミーティング番号」などを確認できます。

ミーティング

「コンテンツ共有」機能を活用すればパソコンでのドキュメント、プレゼンテーションなどの情報を参加者と共有して、資料の説明と確認には便利だし、パソコンでの操作方法を案内する場合にも役に立ちます。

コンテンツ共有

そのほか、Cisco Webex Meetingsをパソコンにインストールされると、パソコンを起動したらWebexが自動的に実行されて、ミーティングを開始したり参加したりスケジュールを確認したりすることがとても便利になります。

Cisco Webex Meetings

オンライン会議ツールとしては操作が分かりやすい、今までオンライン会議を開催したり参加したりしたことがなくてもWebexを利用すれば簡単にできますので、始めてオンライン会議をやってみる場合にはぜひチュートリアルに従ってWebexのミーティング機能を試してください。

Webex会議の録画方法


Webexのミーティングを録画すれば、ミーティングに参加できないユーザーでもミーティングの内容をチェックできるし、ミーティングの内容をその後で見直すことも可能です。Webex無料プランとBusinessプラン、どちらでもお使いのパソコンでミーティングを録画する機能が搭載していますが、Webexの無料プランはクラウドでミーティングを録画する機能が利用できません。

レコーダー

そして、Webexミーティングを録画するためにはミーティングの主催者に録画をリクエストする必要があるし、ミーティングの録画は不明なエラーで無効になる場合もあります。突然の不具合でミーティングが録画されない状況を防止したいなら、Webexだけではなく、ほかの方法を用意してWebexミーティングを録画してみることをおすすめします。

ここでは「FonePaw PC画面録画」でWebexミーティングを録画する方法について紹介します。本方法で録画された動画ファイルを出力すれば直接パソコンに保存されます。

「FonePaw PC画面録画」無料ダウンロード
Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1、ソフト「FonePaw PC画面録画」をPCにインストールしたら、起動してください。そして「動画レコーダー」を押します。

ソフト起動

ステップ2、Webexの会議画面に合わせてソフトの録画範囲を調整しながら、システム音の録音についても確認します。右上の「設定」ボタンを押して詳細環境画面で録画設定を変更することもっできます。設定が完了すれば、「REC」ボタンを押して録画を始めます。

設定

ステップ3、録画中、ツールパネルは録画用のミニモードになって、録画時間が表示されます。ミーティングが終わり、録画を終了したい場合には、その上の赤い「停止」バタンを押してください。

録画中

ステップ4、録画が終了すると、録画された会議動画のプレビュー画面に入ります。ここでは録画された動画をクリープでトリミングすることが可能です。「ビデオを保存」を押せば、録画ビデオをパソコンのフォルダに保存できます。

プレビュー

ビデオWeb会議サービスの録画だけではなく、「FonePaw PC画面録画」は様々な動画共有サイトの投稿動画を録画して保存することにも対応し、パソコンのスクリーンでの動きもキャプチャーできます。興味があれば今すぐ動画録画を試してください。

Windows Version DownloadMac Version Download

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾