X
年始年末セール

Youtubeで生放送を視聴できますが、その生放送をもう一度再生することができません。場合によって、放送された動画は放送主にアップロードされることもありますが、アップロードされていない場合、あるいはアップロードされても削除される場合があります。生放送を録画し、動画ファイルを保存すれば、いつでも再生できます。ここで、iPhoneやAndroid、PCで生放送を録画する方法を説明しましょう。

一、放送済みのYoutube生放送ならまずはチャンネルの録画を確認
二、iPhoneでYoutubeの生放送を録画する方法
三.AndroidスマホでYoutubeライブを録画する方法
四、パソコンでYoutube生放送を録画する方法

一、放送済みのYoutube生放送ならまずはチャンネルの録画を確認


まず、放送済みのYoutubeライブを録画する場合、既に放送主によって録画動画をアップされている可能性があります。なので、録画したいYoutube生放送がある時、まずは放送主のチャンネルを確認しましょう。最初から放送主から録画をアップしている可能性があります。放送主のチャンネルから放送録画をダウンロードすれば問題ありません。

FonePaw スーパーメディア変換というツールを利用すれば、パソコンで便利にYoutube動画を一気にダウンロードすることができます。方法は次の通りです。

まずは、「FonePaw スーパーメディア変換」をダウンロードしてインストールしてください。

Windows Version DownloadMac Version Download

1.Youtube動画のURLをコピーします。(生放送録画が放送チャンネルにアップされてる場合、生放送の録画動画のURLもOKです。)

ユーチューブから動画のURLをコピー

2. 「FonePaw スーパーメディア変換」を起動して「ダウンロード」をクリックします。 3.コピーしたURLをURL欄にペーストして、「分析」をクリックします。

URLを貼り付ける

4.ダウンロードしたい解像度の動画にチェックを入れて「確認」をクリックすればダウンロードが開始されます。

ダウンロード開始

通常のYoutube動画もダウンロードできますので、通常のYoutube動画を録画したい場合、録画する必要がありません。

他にも、いくつかのYoutubeダウンロードサイトをおすすめします。

VidPaw

動画簡単ダウンロード

dirpy

みるみる動画

どのサイトの利用方法もだいたい同じで、一番大きいな入力欄でダウンロードしたい動画のリンクを入力し、確認ボタンをクリックすればいいです。

二、iPhoneでYoutubeの生放送を録画する方法


しかし、全ての生放送が放送主によってアップされるとは限りません。生放送が放送している時に録画するにはどうすればいいでしょうか。iPhoneの場合、iOS11から追加された画面録画機能で、ほとんどのアプリを録画できます。一部の動画アプリは版権保護の原因で、再生している間は録画できませんが、Youtubeの生放送を再生する場合、画面録画機能で生放送を正常に録画できます。

ステップ1.iPhoneで設定しないと、画面録画機能が表示されませんので、まずはコントロールセンターで画面録画ボタンを表示させます。「設定」>「コントロールカスタマイズ」>「画面収録」の順にタップし、画面録画ボタンを追加します。

ステップ2.iPhoneの画面を下からスワイプし、「コントロールセンター」で録画ボタンをタップします。

ステップ3.録画を終了したい場合、コントロールセンターからもう一度録画ボタンをタップすればいいです。

ステップ4.マイクの音声を収録したい場合、「3D Touch」を利用してボタンを長押し、「マイクオーディオ」をオンにします。「マイクオーディオ」が赤の場合、状態は「オン」になります。

Youtube 録画 iPhone スクリーン

三.AndroidスマホでYoutubeライブを録画する方法


Androidスマホは、一部のモデル(例えばXperia)には録画機能が付いています。録画機能が付いていないモデルの場合、録画アプリを利用してもいいです。ここで、AZ スクリーン レコーダーを例として説明します。

ステップ1.Google Playストアからアプリをダウンロードし、インストールします。

ステップ2.アプリを起動すれば、画面上のメニューが表示されます。左からは、録画ボタン、設定ボタン、保存フォルダボタン、アプリ終了ボタンです。

ステップ3.録画を開始したい場合、録画ボタンをタップします。そして、「今すぐ開始」をタップすれば、カウントダウンが開始され、終われれば録画が開始されます。

ステップ4.録画を停止したい場合、ステータスバーから通知領域を引け下げます。ここで、「一時停止」/「停止」ボタンをタップすれば、録画が停止されます。

ステップ5.停止すると、録画した動画は出力フォルダに保存されます。フォルダボタンをタップすれば、さっき録画した動画を再生できます。保存された動画を共有、削除できます。さらにPRO機能を購入すれば、トリミングやGIF画像への変換機能も利用できます。

四、パソコンでYoutube生放送を録画する方法


パソコンで「FonePaw PC画面録画」を使えば、手軽にパソコンのスクリーンを録画できます。この方法は便利なので、一番おすすめなのです。 これからは使い方について説明します。

Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1.まずは「FonePaw PC画面録画」をパソコンにインストールしてください。ソフトを開いたら、次のような画面が現れます。

メイン パネル

ステップ2. 「動画レコーダー」をクリックして、画面で左から右へは録画エリアサイズの設定、Webカメラの設定ボタン、システム音声・マイク声の設定ボタンとREC(録画)ボタンです。設定が終わった後、一番右のRECボタンを押せば、録画が始まります。

注意:Macの内部音声を録音するには、「Soundflower」というツールを利用するしかできません。内部音声付きの録画ビデオを作るには「簡単にMacでマイクやシステム内部の音声を録音する方法」に記載される録音方法を参考してください。

ビデオレコーダー パネル

ステップ3.録画しておきたい画面が終わったら、右下の終了ボタンを押せばいいのです。

ビデオ録画 停止

ステップ4.録画が停止してから、出力ビデオのプレビューが表示されます。録画を確認したら、右下の「ビデオを保存」ボタンを押してください。出力ビデオの保存先を選択して、「次へ」を選べばいいです。

ビデオ 保存

以上で、Youtubeの生放送を録画する方法と動画をダウンロードする方法を紹介しました。Youtubeの動画をスマホやパソコンに保存したい時は必見です。

Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   12   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾