X
年始年末セール

ブラウザを使ってネットサイトを閲覧していく上に、「お気に入りを間違って消してしまった」「ブラウザを更新したらデータがなくなった」などの問題が起きることはあるのではないでしょうか。

この文章は、そういった問題が起きた時、Firefoxブラウザではどんな対処方法があるのかを紹介しています。

Firefox Syncでお気に入りをこまめに同期する


まず、FirefoxにはFirefox Syncという機能があります。Firefox Syncというのは、お使いのFirefoxのデータと設定 (タブ、ブックマーク(お気に入り)、履歴、パスワード、アドオン、個人設定など) をすべての端末で共有できる機能です。つまり、もしPCで間違ってブックマークを消したら、スマホでまだブックマークが消されていないデータを同期すれば、PC上でブックマークを戻すことができます。しかし、この機能はあくまではブックマークの変更に応じて継続的に更新を行うものであり、真のバックアップ機能を提供するものではありません。よって、一度ブックマークをなくした状態で同期してしまえば、どの端末で同期を繰り返そうともブックマークを戻せません。

では、Firefoxにはバックアップと復元の機能はないのでしょうか?

もちろんあります。実はFirefoxでは毎日、ブックマークのバックアップを、最近 15 日分を自動的に保存しています。そのため、万が一ブックマークを間違って消しても、すぐに自動保存したデータから復元できます。その他に、手動でも好きなタイミングでマックブークのデータを保存することができます。

方法は以下の通りです。

PCローカルにブックマークをバックアップする方法


1.メニューにある「ブックマーク」をクリックしてから、「すべてのブックマークを表示」をクリックします。

全てのブックマーク 表示

2.履歴とブックマークの管理画面が表示されます。そこで「インポートとバックアップ」ボタンをクリックし、「バックアップ…」を選択します。

ブックマーク バックアップ

3.保存するファイルはデフォルトで bookmarks-"日付".json と名付けられます。覚えやすいようにタイトルを入力したら、バックアップファイルに保存してください。

4.「保存」ボタンをクリックすると、ブックマークの jsonファイルが保存されます。

また、「HTMLとしてエクスポート」をクリックすれば、お気に入りをHTMLファイルとしてバックアップすることができます。

Firefoxにブックマークを復元する


ブックマークの復元には、「JSONから復元する」「HTMLから復元する」と2つの方法があります。

HTMLとして 保存

JSONから復元する方法


さきほどの保存と同じ手順で、「インボートとバックアップ」ボタンを開きます。そして、「復元」をクリックします。

ブックマーク 復元

3.上図のように、15日分のデータがあり、その中で復元したいバックアップの日付を選択します。
日付の項目は自動的にバックアップされたものです。
・「ファイルを選択…」を選択すると、手動で保存したバックアップファイルを選択できます。

4.バックアップを選択し、「OK」を押します。そしたらブックマークがバックアップファイルと置き換えられて復元されます。

バックアップ 確認

HTMLから復元する方法


同じく、保存と同じ手順で、「インボートとバックアップ」ボタンを開きます。
そして、「HTMLからインボート」をクリックします。

HTMLから 復元

それから、以前に作成しておいたFirefoxのお気に入りのファイルを選択して、「開く」とクリックします。

HTML 開く

いずれにせよ、復元するには、前もって取っておいたバックアップのデータが必要なのです。新しい自動保存のデータにもないブックマークは、古いデータで復元しかないのですが、あまり古いと、復元しても最新までのデータが追いつけない恐れもあるので、こまめにバックアップしていきましょう。

Firefoxのブックマークの保存場所から復元する方法


最後に、もしPCが壊れてしまったら、ハードディスクにまだFirefoxのデータが残っている場合は、データを救出して、新しいPCに使えるのかもしれません。

その時、データの保存場所を知っておく必要があります。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\xxxxxxx.default\bookmarkbackups

保存先 選択

注:上記の「xxxxxxx」は、ユーザーにより異なるランダムな英数字列です。また、「AppData」は隠しフォルダです。それを表示させるには、「スタートボタン」→「コントロールパネル」→「デスクトップのカスタマイズ」→「フォルダ オプション」→「表示」 タブ→「すべてのファイルとフォルダを表示する」または「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」という順を踏んで行わなければなりません。

このフォルダーにはブックマークは定期的に自動で保存した 10 回分のバックアップが保管されています。それらのデータをコピーして、新しいパソコンに移せば、上記の「JSONから復元する」方法で、データを適応できます。

しかし、運悪く、データが完全に飛んでる時もあります。その時は、ダメ元で復元ソフトを使って、bookmarkbackupsファイル、あるいは以前作成したJSONやHTMLファイルを復元してみるのも手です。おすすめな復元ソフトはFonePaw データ復元です。

Windows Version DownloadMac Version Download

本ソフトは簡単な数ステップでデータの復元を行えます。

1. 「FonePaw データ復元」を起動します。ファイルタイプに「その他」を選択して、ドライブをCドライブにします。

2.スキャンをクリックしてスキャンさせます。検出できない場合はディープスキャンで再度試してください(ディープスキャンは時間がかかります)。

3.検出されたbookmarkbackupsまたはJSON、HTMLブックマークのバックアップファイルを選択して、「リカバリー」をクリックします。

フォルダ 選択

これが復元ソフトの復元手順です。もし検出できなかった場合、データは完全に消えたと判断していいでしょう。

Windows Version DownloadMac Version Download

以上が、Firefoxのブックマーク(お気に入り)を保存、復元する方法です。ブックマークが消えてからでは遅いので、さっそくバックアップを使ってみましょう。

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾