X
平成新春セール

iPhoneの故障、またはシステムのバグなど何か別の原因でLINEのデータを紛失したことは珍しくありませんよね。または機種変更する時、どうすれば失った大切なトーク履歴を復元できますか?これからの記事で困っている皆さんにLINEのデータを復元する方法を説明させてください。

目次
パソコンでLINEデータを復活させる方法
・iPhone本体からLINEデータをパソコンに復元する仕方
・iTunes/iCloudからLINEのデータを復元する仕方
iPhoneのみでLINEデータを復旧する為の手順

パソコンでLINEデータを復活させる方法


パソコンを持っている方ならば、LINEのデータを復元できるソフトFonePaw iPhoneデータ復元がおすすめです。

当ソフトは三つの復元モードが備えって、iPhoneデバイス本体/iTunesバックアップファイル/iCloudバックアップファイルからLINEのトーク履歴や添付ファイルの画像、スタンプなどのデータをパソコンに復元することが可能です。

では早速、これからパソコンで「FonePaw iPhoneデータ復元」を使ってLINEを復活させる方法を見に行きましょう。

Windows Version DownloadMac Version Download

iPhone本体からLINEデータをパソコンに復元する仕方


1.まずはiPhoneをパソコンに接続して、ソフトを起動した後「iPhoneデータ復元」機能に入ってください。LINEのデータを復元するには、ソフトにiPhoneデータの取り扱い権限を与える必要があります。初めてソフトを使う場合、ソフトウインドウに表示する説明に従って、iPhone側に表示される「このパソコンを信頼しますか」のポップアップで「信頼」をタップしてください。「iOSデバイスから復元」「スキャン開始」ボタンを押すと、失ったLINEデータのスキャンが始まります。

iOSデバイスから復元

2.スキャン完了後、カテゴリ別で表示されたスキャン結果リストからLINEとLINEの添付ファイルのスキャン結果を選択してチェックすることができます。トーク履歴だって、復元する前にソフトで直接にプレビューすることも可能です。

トークスキャン結果プレビュー

3.サムネイルで表示されたLINE添付ファイルの画像は見づらいだと思うと、ダブルクリックすると拡大表示できます。

画像プレビュー

4.スキャン結果の中から復元したいLINEデータを選択してから「復元」ボタンを押すと、出力先選択ウインドウが出てきます。そこで保存先を選んで、もう一度「復元」をクリックしたらLINEのデータが復元されます。

復元先選択

iTunes/iCloudからLINEのデータを復元する仕方


1.LINEのデータが紛失する前にiTunesでバックアップを取ったことがある場合ならば、iTunesバックアップファイルから復元するモードを使ってLINEのデータを取り戻すことが可能です。「iTunesバックアップファイルから復元」タブをクリックして、日付によってLINEのデータを紛失される前作られたバックアプを選んで「スキャン開始」を押すと、スキャン完了後にはまた「ファイルを確認>復元したいファイルを選択>復元ファイルの保存先を指定」の手順に沿えて、LINEのデータをパソコンに復元してみてください。

バックアップファイル履歴

2.iCloudのバックアップファイルからLINEのデータを取り戻すには、最初にApple IDでサインインするというステップがあります。サインインしてから日付によって必要なバックアップファイルをダウンロードすれば、バックアップファイルからLINEのデータをパソコンに復元することが可能です。

iCloudサインイン

もし手元にはパソコンが持っていない、iPhoneのみでLINEを復活する方法を探していれば、どうぞ次の部分をご覧下さい。

Windows Version DownloadMac Version Download

iPhoneのみでLINEデータを復旧する為の手順


機種変更する時にPCが無くても、LINEアカウント引き継ぎ設定によって、新しいデバイスに事前にバックアップ済みのトーク履歴等のデータを復元することが可能です。

1.まずは旧端末にてのLINEで引き継ぎの準備を整える必要があります。LINEを起動して、「設定」「アカウント引き継ぎ」の順番で進んでください。そこでスイッチを入れると、確認のポップアップが出てきます。そこで「OK」をタップしてポップを閉じて、引き継ぎ設定を行います。

アカウント引き継ぎ

2.新しいデバイスでLINEのトーク履歴を復元するには、まずは元のiPhoneでトークデータをバックアップする必要があります。バックアップ機能は「設定」「トーク」「トークのバックアップ」で見つけられます。

トークのバックアップ

3.それからは「今すぐバックアップ」をタップします。するとLINEのトークのバックアップは始まり、バックアップ進捗バーが完走までしばらくお待ちください。

今すぐバックアップ

4.バックアップ完了後、新しいデバイスに同じアカウントでLINEにログインしてください。アカウントの認証を行ったから、トーク履歴を復元することができます。新しいiPhoneでLINEをログインすると、旧端末でのLINEが使えなくなり、トーク履歴も削除されるという確認ポップアップが出てきます。問題がなければ「OK」をタップしてポップアップを閉じてください。

5.前文に述べた方法でバックアップされたトーク履歴を復元するには、ログインした後表示された復元画面に「トーク履歴をバックアップから復元」のボタンをタップしてください。ここで復元しなければ、後には復元不可能になりますのでご注意を。

トーク履歴をバックアップから復元

以上では、パソコンでLINEのデータをパソコンで復元する仕方とiPhoneのみでLINEのトーク履歴データをバックアップしてから新たなデバイスに引き継ぐ方法を説明しました。

どんな方法を選んで、使っても、百パーセントデータ紛失を避けられるというわけではありません。データをちゃんと守りたいならば、普段でちゃんとバックアップを取る方が一番おすすめのやり方です。

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾