PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

iPhone、Android、デジタルカメラや他のビデオカメラでいい動画を撮った後、Windowsメディアプレイヤーで動画を再生する人は多いです。動画を撮る時のミスで、動画画面の向きが横になって、おかしくなったこともありますよね。そんな時、首を傾げたり、パソコンの位置を動いたりするより、実用的なツールを使って動画画面を回転させた方がいいですね。これからは動画を回転させる二つの方法を紹介します。

関連記事:
PCで動画の画質を増強するやり方(WindowsとMac対応)
MP4/MOVを高画質なまま高速回転する方法
画質を落とさず動画画面を速やかに反転する方法

目次:
方法一:スーパーメディア変換で動画を回転させる
方法二:Windows Movie Makerで動画を回転させる
補足:回転した動画をDVDに焼く

方法一:FonePaw スーパーメディア変換で動画を回転する


「FonePawスーパーメディア変換」という動画変換・編集用の強力なソフトは動画を時計回りや反時計回りに90度回転させられるだけでなく、動画を上下左右に回転させることもできます。更に、新しい動画強化機能で解像度を高くしたり、手ブレを減らしたり、簡単に動画の品質を上げることもできます。今からこの素晴らしいソフトを試してみませんか?

1.スーパーメディア変換をMac/Windowsにダウンロードする

FonePaw スーパーメディア変換はMacにも、Windowsにも対応できます。自分のパソコンに合うバージョンを選んでダウンロードしてください。

Windows Version DownloadMac Version Download

2.ソフトに動画を追加する

ソフトを立ち上げて、上の「ファイルを追加」ボタンを押します。そして画面を回転させたい動画を選んで追加します。ソフト画面を右クリックして「ファイルを追加」を使っても動画の追加が可能です。

プログラム 動画 追加

3.動画を回転・編集する

追加された動画で星型の「編集」ボタンを押して動画編集ページに入ります。「回転&クロップ」のページで動画画面を時計回りに90度回転、反時計回りに90度回転、左右回転、上下回転という四つの選択肢があります。必要によって回転方式を選んで、動画を回転させれば、プレビュー画面で回転後の効果が見えます。最後に「OK」ボタンを押して、編集を保存します。

動画 回転 編集

ヒント:もし動画をクロップしたい場合、同じようにこの画面で編集することができます。

4.動画を変換&保存する

上記の操作が完成したら、メイン画面で「変換」ボタンを押して回転後の動画を保存できます。もし動画のフォーマットも変換したい場合、「出力形式」から目当てのフォーマットを選ぶことができます。Windows Movie Makerと比べて、スーパーメディア変換はより多くの特定フォーマットを提供しているため、お使いのスマホの機種などに合わせて最適なフォーマットに変換することも可能です。

動画 変換 保存

Windows Version DownloadMac Version Download

方法二:Windows Movie Makerで動画を回転させる


1.Windows Movie Makerをダウンロードする

もしパソコンのシステムはWindows 10/8/7の場合、まずはマイクロソフトのホームページからWindows Movie Makerをダウンロードし、インストールしてください。

もしパソコンのシステムはWindows Vista或いはもっと前のバージョンの場合、Windows Movie Makerは既にパソコンにインストールされたため、「開始」ボタンを押して、全てのプログラムからWindows Movie Makerを選択し、起動します。

2.動画を追加する

プログラムを起動して、「ホーム」ツールバーの下にある「ビデオおよび写真の追加」ボタンをクリックし、問題の動画をプログラムに追加します。

動画 追加

3.動画を九十度回転させ、保存する

「回転」ボタンをクリックして動画を左、或いは右に九十度回転させます。動画を正しいアングルに変換したら、「ムービーの保存」ボタンを押して、動画を最適なフォーマットで保存します。

動画 保存

ヒント:動画を保存する時、iPhone、パソコン、iPad、Androidスマホ、YouTubeやFacebookなどに合わせて、最適なフォーマットを指定して保存することができます。

フォーマット 指定

回転した動画をDVDに焼く


最後、回転した動画をDVDディスクに焼いて親友とシェアしようとしたら、「VideoSolo DVD 作成」というDVD作成ツールが一番オススメです。これは動画やオンラインビデオをDVDファイルに変換してからディスクに焼けるソフトで、好きなBGMと字幕ドラックの追加も対応です。また、DVDメニューのテンプレートもたくさん尚且つ無料提供して、ダウンロードする必要がなく、ワンクリックだけで利用することができます。パソコンで動画をDVDに焼くことに興味を持つ方は、ここをクリックして、ソフトの詳細情報をご高覧ください。

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾