X
年始年末セール

デジタル化に連れ、ネットで動画を見る人がどんどん増えています。そしてインターネットで動画共有サービスを提供するサイトも増える一方です。そんな数多くの動画共有サイトの中で第一と名乗れるのは多分YouTubeしかないと思います。
最初はアメリカで始めた動画共有サイトでしたが、今となっては世界的に有名なサイトとなっています。そんなYouTubeには毎日、想像できないほどの量の動画がアップロード、再生されています。特にユーザーたちの自作動画が多大な支持を得ています。 でも、お気に入りの動画はオンラインでしか見れないのはちょっと物足りないですよね。

「YouTubeの動画をパソコンに保存して、再編集してみたり、モバイル端末に保存して、旅先などネット環境のないところで見たりしたいですが、YouTube動画の保存方法がわからないです。」という依頼が多く届いていますので、今日は簡単な3ステップでYouTubeの動画を保存できる方法を紹介したいと思います。必ずあなたの悩みを解決できます。
まずは下記のリンクからYouTube動画保存に欠かせないツール「FonePaw スーパーメディア変換」をダウンロードして、所持しているパソコンにインストールしてください。

Windows Version DownloadMac Version Download

YouTube動画保存方法


Step 1.ユーチューブから動画のURLをコピーする
YouTubeの公式サイトを開き、気に入りの動画のページに入ったら、下記の画像通りアドレスバーから動画のURLをコピーします。

ユーチューブから動画のURLをコピー

Step 2.「URLを追加」ウィンドウにURLを貼り付ける
先程インストールした「FonePawスーパーメディア変換」を起動します。
そして「ダウンロード」ボタンを押し、ポップアップした「URLを追加」ウィンドウに先コピーしたURLを入れます。最後に「分析」ボタンをクリックし、URLの分析を開始します。

URLを貼り付ける

Step 3.ダウンロード開始
分析し終わったら、その結果から好きな解像度を選んで、「確認」ボタンを押します。 全ての手順はここまで、後はプログラムが全てやってくれます。

ダウンロード開始

この3ステップでYouTubeの動画を保存できます。
もし保存した動画をパワーポイントで再生したり、iPhoneで再生できる動画形式に変換したりしたいのなら、この「FonePaw スーパーメディア変換」一本で完成できます。
今すぐ無料体験版をダウンロードして、実際に試してみましょう!

Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   1468   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾