X
年始年末セール

長い時間使っていると、iMac / MacBookの作動が遅くなることがあります。そういう時は、キャッシュ、ログなどの不要なデータを掃除して、Macコンピュータを最適化する必要があります。「Macを清掃するにはどうしたらいいですか?近年において一番のMacクリーニングソフトウェアは何ですか?」とあなたは聞くかもしれません。 ここであなたの役に立てる素敵なMacクリーニングソフトウェアをご紹介いたします。

MacBook Airで一番使われているMacクリーナーをテストし、その中から近年において最も安全で効果的で使いやすいMacククリーナーのトップ5を選出しました。そのうちにあなたに役立つものがあるといいです。

トップ1. FonePaw MacMaster
トップ2. Dr.Cleaner
トップ3. CleanMyMac
トップ4. MacClean
トップ5. CCleaner

トップ1. FonePaw MacMaster


FonePaw MacMasterは、一体化したMac用のメモリクリーナーで、MacBook / MacBook Pro / Air、iMac / Mac Pro / Mac Miniなどで不要なファイルを安全かつ迅速に削除することができます。Macをきれいにするには、3つの簡単なステップだけでできます:不要なファイルをスキャンし、ファイルを選択し、クリーンをクリックします。

Mac Version Download

MacMasterの特長


Mac システム 状況

「FonePaw MacMaster」は一体化したMacクリーナーで、不要ファイルをクリーンにする以外、アプリをアンインストールしたり、重複したファイルを探したり、ジャンクファイルをスキャンしたりできます。また、Macシステムのモニターや類似画像を探したり大きくて古いファイルを見つけ出したりすることも務められます。

・キャッシュ、ログ、ゴミ箱、隠された無駄なファイルを検出して削除したり、アプリやマルウェアを完全にアンインストールしたりすることもできます。

・スキャンでは、探し出したすべてのデータを安全に削除することができ、さらにコンピュータの通常の使用に支障が出る重要なファイルはスキャンファイルとして表示されません。

・スペースを節約してMacを高速化するほか、ハードディスクのストレージ使用量、バッテリの使用量、そしてMacのCPU使用量を監督することもできます。

・トップのMacクリーニングソフトウェアとして、Mac OS X Yosemite 10.10、OS X El Capitan 10.11、MacOS Sierra 10.12、High Sierraなどをサポートしています。

トップ2. Dr.Cleaner


Dr.Cleanerも優れているMacファイルクリーナーです。特にその素敵なインターフェイスはうまく設計されています。そのシンプルで美しいインターフェースが最も好きです。シンプルで美しいです。 また、このソフトはMacシステムモニタ機能も提供していますが、プロバージョン専用のものとなります。

Dr. Cleanerの特徴


Mac Dr.Cleaner

・Dr. Cleanerは、Mac上の迷惑ファイル、重複ファイル、アプリケーション、大きなファイルをクリーンできます。

・また、ディスクマップという、ビジュアルマットですべてのファイルを一つのフォルダ1つに表現する機能を提供しています。あまり使う必要のない機能ですが、面白いものです。

・その重複ファイル探しの機能は、Macシステム内のスキャンは直接にはできません。 ユーザーはスキャンする前にまずフォルダを選択しなければならないので、少し不便です。

トップ3. CleanMyMac


CleanMyMacには、クリーナーだけでなく、Macの不具合の修復、プラグインの削除/無効化、閲覧履歴やチャット履歴の削除などもできるツールです。確かに強力なプログラムではありますが、しかしながら、このソフトは、Macを掃除するための最も重要な機能ーの一つである重複ファイルを探し出す機能を持ち合わせていません。たぶんそれは、同社がもう一つ重複ファイル探しをメインとしてのソフトウェアを開発したからだと思いますが、しかしそれは、ユーザーがMacを完全に清掃するのに2つのアプリケーションをダウンロードしなければならないということになります。

CleanMyMacの特長


Mac CleanMyMac

・CleanMyMacは、Macシステムの不要なデータ、写真、iTunesのバックアップ、ごみ箱、メールの添付ファイル、アプリ、そして大容量のファイルなどを削除できます。

・もしあなたが専門家であり、自分でシステムの問題を診断できるなら、このクリーナーのツールを使って、メンテナンススクリプトの実行、権限許可の修復、DNSキャッシュのフラッシュなどを行うこともできます。

・また、Mac上でプラグイン、ウィジェット、ログイン項目を削除/無効にすることもできます。ただし、それはMacの重要機能を使用できなくすることもあるので、それらを実行する前に、必ず確認してください。

トップ4. MacClean


MacCleanもMacを整理できます。無料版では、Macの迷惑メール、ログ、キャッシュ、重複ファイルなどをスキャンすることしかできません。クリーン機能を有効にするには、アプリケーションを購入する必要があります。

MacCleanの特長


Mac MacClean

・iMac / MacBook上のキャッシュ、閲覧履歴、クッキー、言語ファイル、重複したファイル、アプリデータをクリーンアップするのに役立ちます。

・しかし、必要なものまで削除されたくなければ、クッキーや言語ファイルをクリーンする時は必ず注意してください。

・また、MacCleanは最近のアプリの使用状況やアプリの履歴を消去してプライバシーを保護することもできます。

トップ5. CCleaner


CCleanerは、Macシステム用の優れたクリーニングソフトウェアです。 他のクリーナーと同じく、ジャンクや未使用のファイルもクリアできます。しかしインタフェースは少し古くさいです。そして無料版を使用しているときは、重複ファイルを探すことや、リアルタイムでシステムをモニターするなど、多くの機能が欠けています。

CCleanerの特長


Mac CCleaner

・無料版で使える機能は2つだけです。一つはSafariの履歴、システムのジャンク、ごみ、ログなどを清掃することです。

・もう一つは、アプリケーションとそのデータをクリーンすることです。

以上は5つのクリーナーの紹介です。私のMacBookは今では最初の「FonePaw MacMaster」を使用しています。シンプルに完全なクリーンアップができますから。あなたはどれが好きですか? 下のあなたの意見をシェアしてください。

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾