好きな曲を着信音にしたいなら、着信音を追加するフォルダの場所を確認して、そのフォルダに音源ファイルを移動するのがよく使われている方法です。さて、Androidスマホの着信音フォルダはどこでしょうか。知っていますか?本文によって、Androidの着信音フォルダの場所とオリジナルの着信音を追加する方法について、説明します。

着信音の関連記事:
YouTube音楽をスマホ(Android/iPhone)着信音に変換する方法
iPhoneに着信音を作成する方法

一、パソコンでAndroidの着信音フォルダを確認してファイルを入れる方法


Androidスマホでは、着信音、通知音とアラーム音それぞれの専用フォルダがあります。USBケーブルでスマホをPCにつなげて、指定の音楽データをそれに対応するフォルダに入れておけば追加できます。フォルダの名前は次のようになります。

着信音→「Ringtones」
通知音→「notifications」
アラーム音→「Alarms」


大体の場合、着信音の場所は:Android→内部ストレージ→「Ringtones」で辿り着けます。

Ringtones

「notifications」と「Alarms」の場所は、内部ストレージの直下の「media」フォルダの中にある「audio」フォルダあたりにあることがよくあります。

通知音:Android→内部ストレージ→media→audio→Alarms
アラーム音:Android→内部ストレージ→media→audio→notificaions

audio フォルダ

*機種によって、フォルダ名が違うものになっていることもあります。

このように直接フォルダに着信音ファイルを入れても、着信音の長さはファイルそのままになりますので、長過ぎる場合もあります。もし着信音の長さを決めたい場合、専用の編集アプリを使う必要があります。着信音の作成と移動、この二つの作業を同時にこなしたいのであれば、ツール「FonePaw DoTrans」をおすすめします。

Windows Version Download

まずは、上記のダウンロードボタンから「FonePaw DoTrans」をダウンロードしましょう。

「FonePaw DoTrans」で着信音を作成して転送する


1.「FonePaw DoTrans」を起動します。左側一番下の「ツールキット」をクリックします。

ツールキット

2.着信音ファイルを追加します。音源がスマホに保存されている場合は「デバイスからファイルを追加」をクリックします。パソコンにある場合は「PCからファイルを追加」をクリックします。

Android 着信音 作成

3.そしたら、着信音を編集する画面が表示されます。開始ポイントやエンディングポイントを設定して、ボリュームなども調整できます。長さや必要な部分を確認して、設定が終了すれば「作成」をクリックしてください。

Android 着信音 メーカー

作成された着信音は「PCに保存」の項目で表示されたフォルダに保存されます。
ちなみに、「デバイスへ追加」にチェックを入れたら、自動的にスマホに着信音が追加されます。

着信音を編集する必要がなく、単にPCからAndroidに着信音を追加したい場合は、「音楽」タブ→「着信音」をクリックして追加することができます。

Android 着信音 一覧

Windows Version Download

二、スマホのみでAndroidの着信音フォルダを確認する


Androidだけで着信音フォルダを確認するのであれば、まずファイルマネージャーアプリをインストールすることが必須です。まだインストールしていない方はまずGooglePlayからファイルマネージャー系のアプリをインストールしましょう。おすすめのファイルマネージャー系アプリは「File Commander」などがあります。また、機種によってプリインストールされている可能性もあります。

それでは、着信音の音源ファイルを「Ringtones」に移動してみましょう。

STEP1.音源ファイルがどこに保存されているのかを確認します。「Donwloads」か「Music」などのフォルダに保存されているのであれば、ファイルマネージャーアプリでそのフォルダにアクセスします。
STEP2.着信音ファイルの詳細メニューをタップすると、出てきたメニューから「移動」をタップします。
STEP3.そして、コピー先を決めますので、「内部ストレージ」の「Ringtones」を指定して、「OK」ボタンをタップして音楽データを移動します。

Android 着信音フォルダ 移動

念のため、「Ringtones」フォルダに入れた音源が着信音として識別されているのかを確認しましょう。

STEP1.スマホの画面で、「設定」→「音設定」をタップして、「音設定」までスクロールして、「着信音」をタップしてください。
STEP2.出てきた着信音の一覧からさきほど入れた着信音があるかを確認します。

Android 着信音 設定

三、「Ringtones」フォルダに入れた着信音を設定するには?


「Ringtones」フォルダに入れた音源データが着信音として識別されているのかを確認する手順と同じで、スマホの画面で、「設定」→「音設定」→「着信音」までタップして、着信音の一覧から一つを選んで「OK」をタップすれば完成です。

アプリ別や連絡先ごとの詳しい設定手順は、こちらの記事を参考できます。

Androidでの着信音の設定方法

四、着信音の設定に失敗した原因は?


着信音を設定したら失敗したときは、以下の事項を確認してください。

(1)音源ファイルの拡張子を確認する

Androidで対応している音源ファイルの拡張子は、.mp3、.m4a、.wavと.ogg四種類がありますので、手持ちの音源が該当しているかを確認してください。それ以外の拡張子はAndroidに着信音として認識されませんので、ファイルをmp3、あるいはoggに変換することをおすすめします

(2)スマホを再起動する

着信音ファイルが着信音フォルダに移動されたが、システムの遅延によりまだ表示されていない時があります。スマホの電源を切り再起動させると表示するようになるときがあります。

(3)着信音のフォルダを間違えていないかを確認する

着信音のフォルダを間違っていたら、着信音にはもちろん表示されません。なので、着信音が表示されない時は移動先が正しいフォルダであるかどうかを確認してください。


評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾