X
  • Part01
  • Part02
  • Part03
  • Part04
*「FonePaw Hidata」をダウンロード・購入する前に、まずソフトの動作環境をご確認ください。
  • Part 1、インストール

    「FonePaw Hidata」をMacにインストールする為に、まずダウンロードされたdmgファイルを起動してください。表示されたインストール画面に、「FonePaw Hidata」のアイコンを「Applications」へドラッグしてください。そしてソフトは自動的にインストールされます。


    インストール

  • Part 2、ライセンス登録

    「FonePaw Hidata」の無料体験版を有料版に登録すれば、全機能無制限に使えます。そのためにはライセンス登録を行う必要があります。ライセンスコードは購入後、お客様のメールアドレスに送信されます。購入はこちらまで:FonePaw Hidata


    登録

    アプリのメイン画面から「残り期間○日です」をクリックしたら、ライセンスコード入力ボックスが出てきます。認証完了後、「FonePaw Hidata」は有料版になって、機能上の制限はなくなります。

  • Part 3、アンインストール方法

    「FonePaw Hidata」をMacから削除したい場合、アンインストールする必要があります。


    「FonePaw Hidata」をMacから削除したい時に、アンインストールが必要なのです。 アンインストールする時、「FonePaw Hidata」のアイコンを見つけたらそれをゴミ箱までドラッグすればいいです。


    アンインストール

  • Part 4、ソフトの使用方法

    「FonePaw Hidata」を利用すれば、簡単にプライバシーのファイルを暗号化して隠すことができます。以下では使用方法の説明です。


    ステップ1.初めてFonePaw Hidataを起動するとき、パスワードを設定する必要があります。そして、念のためにパスワードのヒントも同時に作成してください。


    パスコード設定

    ステップ2.パスワードを設定したから、FonePaw Hidataを起動するたびにパスワードの検証を行います。


    ロック解除

    ステップ3.メイン画面の左側にあるカテゴリのリストでは、形式によってファイルを別々に格納することができます。右側へファイルをドラッグアンドドロップして、又は「追加」ボタンによって、隠して保護したいファイルをアプリに追加することができます。


    ファイルを入れる

    ステップ4.アプリに入れたファイルとフォルダはメイン画面からプレビューできます。スイッチを入れたら応じるファイルやフォルダが隠されます。スイッチを入れ替えるだけで、ファイルを表示・非表示に設定できます。


    非表示リスト

    ステップ5.パスワードを検証後、Macのメニューバーからも保護されるファイルのリストにアクセスできます。


    メニューバーリスト

  • Youtube ビデオ操作ガイド


    Photo Editor IconPlay

TOP
×
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾