X
年始年末セール

プライバシーを重視している人にとっては、スマホなど個人情報が入っているものを他人に貸す時、慌ててログインやブラウザ履歴を消すのがいつものことでしょう。また、他人に見られる可能さえあればそれを気になり、定期的に履歴を削除したりする人も少なくないはずです。

ところが、実はスマホのブラウザは毎日使われているものですので、その中には大量のブラウザ履歴が残ってしまいました。一回一回履歴を消すことは面倒です。できればブラウザ履歴を消す必要を無くするほうが便利ではありませんか?その場合、ブラウザのシックレートモード(プライベートモード)を利用することはオススメです。

アンドロイド シークレットモード

シークレットモードとは、ブラウザの履歴や記録が残らないように自動的に消してくれるブラウザタブモードのことです。シークレットモードを使えば、ブラウザ履歴を消す必要がなくなり、自分のブラウザ情報が他人にバレてしまうおそれもなくなり、安心してスマホを貸せます。では、Androidスマホのシークレットモードはどうやって設定するのでしょうか。ここで大人気なブラウザChrome(クローム)を例として、アンドロイドスマホの設置方法を説明致しましょう。

Androidスマホのブラウザのシークレットモードを使う方法


1、まず、普通にクロームブラウザを開きます。

Google Chrome

2、それから、画面の右上にある三点のアイコンをタップします。
3、メニュー一覧が表示されます。その中の「新しいシークレットタブ」をタップします。

新しいシークレットタブ

4、そうすると、シークレットモードについての説明が表示されることがあります。

シークレットモード 説明

5、このタブでの検索や閲覧は、シークレットモードになります。
6、消す場合は、このタブをそのままページの×をタップしてください。シークレットモードに入ったタブを閉じたらシークレットモードが解除されます。

注意:例として挙げられたクロームはアンドロイドだけではなく、iPhoneやiPadでも使えます。

以上は、履歴を残らないシークレットモードの設置方法です。もし検査履歴を重視し、他人に知られたくないなら、このシークレットモードはきっとお役に立ちるのでしょう。

シークレットモードを使用する時の注意点

シークレットモードを利用する習慣を身に付けば、自分がブラウザで閲覧したことがあるウェブサイトはスマホに記録されないため、ブラウザを他人に見せたり使わせたりしても大丈夫で、プライバシーの保護にはとても便利です。しかし、ブラウザ履歴などが残さないため、シークレットモードで見たことがあるウェブサイトを再び見つけ出したい時もブラウザ履歴を参考にして探すことはできなくなります。気をつけてください。

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   6   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾