X
年始年末セール

携帯は、電話市場で主要な地位を占めています。現在固定電話より、スマホのほうが断然人気があるように見えます。しかし、本当にそうなのでしょうか。答えは「いいえ」かもしれません。電話が携帯になったが、ケーブルから解放されたというわけではありません。幸い、Bluetoothを利用することで、ケーブル無しでも周辺機器に接続することが可能になります。 また、Bluetooth の暗号化で2台のデバイスの間で安全な接続ができます。しかし、Bluetoothがうまく繋がらなくて、困ることもあります。Bluetoothが接続できないと、イライラしますね。もしこの問題に困っているなら、以下紹介する解決法をご参考下さい。

目次
 • メモ:まず何をするべきか
• 応急措置1:iデバイスを最新にする
• 応急措置2:Bluetoothのオン・オフを試す
• 応急措置3:iPhoneのソフト・ハード再起動を試す
• 応急措置4:接続解除・再接続を試す
• 応急措置5:機内モードを有効・無効に切り替える
• 応急措置6:ネットワークの設定をリセット
• 応急措置7:iPhoneを復元して初期化する

メモ:まず何をするべきか


後で紹介する解決法を一つずつ試す前に、試す必要があるかをチェックした方がいいでしょう。
1. Bluetoothをオンにしているかを確認する。コントロールセンターを出してオンにする。または「設定」>「Bluetooth」を順番に選択してください。
2. デバイス同士が通信範囲以内にあることを確認します。
3. 干渉される場合がありますので、ルーターから離れてください。
4. iPhoneに十分のバッテリー残量があることを確認してください。少ない場合は充電してください。

iphone bluetooth

応急措置1:iデバイスを最新にする


「設定」>「ソフトウェアアップデート」へ移動し、利用できるiOS最新版があるかをチェックしてください。新しいバージョンでは普通、バグの修正や改善が行われます。OTA またはiTunesでアップデートすることができます。OTAでアップデートしたら一部のコンテンツが紛失したという報告があったので、iTunesのほうがお勧めです。

応急措置2:Bluetoothのオン・オフを試す


Bluetoothのオン・オフをして再接続するという簡単なトリックもあります。「コントロールセンター」画面または「設定」> 「Bluetooth」で操作できます。

応急措置3:iPhoneのソフト・ハード再起動を試す


iOSの問題は一時的な干渉が原因のものが多いです。iPhoneを再起動すればそれを簡単に解決ですます。iPhoneを再起動するにはソフトとハード2つの方法があります。試してください。
 ソフト再起動:電源ボタンを長押しして「スライドで電源オフ」を実行。
ハード再起動:画面が黒くなるまで、ホームと電源ボタンを同時に長押しします。それから、電源ボタンを押して再起動します。

応急措置4:接続解除・再接続を試す


もう一つの方法は、接続できないデバイスに対してBluetoothの接続をいったん解除して再接続することです。「設定」>「Bluetooth」の画面で、「デバイス」の下にBluetoothデバイスのリストが表示されます。ターゲットデバイスのとなりにあるボタンをタッチして「接続解除」を選択してください。しばらくしたら、もう一度iPhoneとBluetoothデバイスを接続してみてください。

応急措置5:機内モードを有効・無効に切り替える


一見ありえない方法かもしれないが、ちゃんと理由があります。機内モードを有効にすると、すべてのネットワークの接続がシャットダウンされます。プログラムのエラーが原因でしたら、これで解決ですます。機内モードを無効にすると、再接続が行われます。

応急措置6:ネットワークの設定をリセット


Bluetoothはネットワークなしで機能することができます。しかし、ネットワークに頼る場合もあります。ルータに何か不具合があるなら、iPhoneのネットワークの設定にも何かが違うかもしれません。だから、ネットワークの設定をリセットしてみるのもアリかもしれません。「設定」> 「一般」 > 「リセット」、そして「ネットワーク設定をリセット」を選択してください。

応急措置7:iPhoneを復元して初期化する


最後の手段はiTunesでiPhoneを復元することです。しかし、それはiPhoneから失われたデータを復元するだけではありません。言い換えると、それはパソコンのシステムを再インストールするようなものです。iPhoneのデータが消去されるので、事前に iPhoneのバックアップを取っておくのがおすすめです。
まず、Win/MacでiTunesの最新版を開けてください。次に、USBケーブルでiPhoneをそれに接続し、「デバイス」アイコンをクリックして「概要」のページに入ります。そして、画面の右にある「iPhoneを復元... 」ボタンを押します。復元プロセスが終わるまで、接続を切らないでください。
もし何かの困ることがあったら、お気軽に聞かせてください。

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾