X
年始年末セール

一般的には、Androidスマホでは、電話帳は一番頻繁に使われてるアプリです。電話帳から相手の連絡先を探し出し、すぐに電話をかけることができます。ところで、工場出荷状態に戻し、アップグレードし、間違った動作を行い、もしくはスマホを無くしたら、大事な連絡先はすべて紛失してしまう可能性があります。したがって、Androidスマホのアドレス帳をバックアップしておく必要があります。そうしたら、何かあった時、簡単に連絡先を取り戻せます。ここで、二つの方法をご紹介します。一つの方法はGmailでバックアップすることです。もう一つは「FonePaw Androidデータバックアップ・復元」を使うことです。

方法その一、Gmailでアドレス帳をバックアップする


ステップ1、電話帳を開く
Androidスマホで「連絡先」を開きます。そして右上のメニューボタンをタップしてください。出てくる「設定・管理」を選んでください。

電話帳 メニュー電話帳 設定 管理

ステップ2、連絡先をGoogleと同期してバックアップする
次は「表示するアカウント」を押して、アカウント(登録先)を選んでください。
「Google」を選ぶ場合に、本デバイスで保存されていた連絡先はすべてあなたのGoogleアカウントに移動されます。お持ちのパソコンでGoogleアカウントをログインします。そこではバックアップ済みの連絡先が見られますよ。氏名、メールアドレスや電話番号などがきっと含まれていますよ。

表示するアカウント登録先の選択

方法その二、パソコンにアドレス帳をバックアップする


ステップ1、「FonePaw Androidデータバックアップ・復元」をインストールする
「FonePaw Androidデータバックアップ・復元」をパソコンにダウンロードし、インストールします。次にソフトを起動させます。続いて、ご使用のスマホをパソコンに繋ぎ、USBデバッグモードを起動します。

Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ2、バックアップモードを設定
このステップでは、二つのバックアップモードを選べます。デバイスデータバックアップとワンクリックバックアップです。デバイスデータバックアップモードでは、データを選んでからバックアップすることができます。ワンクリックバックアップモードでは、一回クリックするだけすべてのデータをバックアップできます。

バックアップモード

ステップ3、保存する電話番号を選ぶ
すべてのデータもしくは一部のデータを選び、保存することができます。たとえば、連絡先に標記をつけます。電話帳は非常にプライベートなことなので、バックアップするときには「暗号をかけるバックアップ」を選択してパスワードをかけることをおすすめします。きっと役に立ちますよ。しかし、もしパスワードを忘れたら、バックアップされたデータを取り戻すことは不可能となります。

連絡先 バックアップ

ステップ4、アドレス帳をバックアップする
バックアップするプロセスは少し時間がかかりますのでプログレスを示すバーをご注意ください。バックアップが完成したら「OK」を押してチェックしてみましょう。

バックアップ成功

豆知識:すべての連絡先は一つのフォルダに保存されることになります。このソフトで開くことができます。そこで、氏名、電話番号、メールアドレス、就職している会社や誕生日などをチェックすることができますよ。

連絡先 プレビュー

以上、「FonePaw Androidデータバックアップ・復元」やGmailでアドレス帳をバックアップする方法をご紹介しました。Gmailを使ったらすべての連絡先はGmailに保存されることになります。取り戻したい場合、Gmailアカウントにログインしてほかのところに移動してください。しかしもうひとつの方法を使えば状況がまったく違います。「FonePaw Androidデータバックアップ・復元」を使えばデータはパソコンにバックアップされます。この場合では、すべてのデータをAndroid2.3以降、Android8.0以前のスマホ、またはタブレットに移動できます。

二つの方法は、いかがでしょうか?ご自分の好みに合う方法を選んでくださいね。

Windows Version DownloadMac Version Download





アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾