X
年始年末セール

一新されたコントロールセンターはiOS 11のハイライトの一つとも言えます。iOS 11のコントロールセンターは今までよりもたくさんの機能が追加されて、好きなようにカスタマイズできるようになりました。

これから、モバイルデータ通信のオン・オフ、メモアプリのショートカット、低電力モードのオン/オフなどはiPhoneコントロールセンターから行うことができます。さらに、必要に応じてセンターに新たなコントロールを追加することも可能になり、もう使用したくないコントロールを削除することもできるようになりました。ここではiOS11のiPhoneコントロールセンターの編集方法を皆様に紹介します。

HEIF JPG 比較

注:コントロールセンターの機内モード、モバイルデータ通信、Wi-Fi、Bluetooth、音声出力、画面ロック、着信拒否、スクリーンミラーリングなどの機能は編集・変更できません。

一、iOS 11でiPhoneのコントロールセンターにコントロールを追加する方法
二、iOS 11でコントロールセンターのコントロールの順番を整理する方法
三、iOS 11のコントロールセンターからコントロールを削除する方法

一、iOS 11でiPhoneのコントロールセンターにコントロールを追加する方法


ステップ1、iPhoneの設定アプリを開き、「コントロールセンター」を選んでから、「コントロールセンターをカスタマイズ」を選びます。

コントロールセンター カスタマイズ

ステップ2、「コントロールを追加」の下部にあるコントロールはコントロールセンターに表示されませんが、すべて左側に追加ボタン(+)があります。その追加ボタンを押したら、コントロールは「含める」に入り、コントロールセンターに追加されるようになります。

コントロール 追加

二、iOS 11でコントロールセンターのコントロールの順番を整理する方法


「設定」では追加だけではなく、既存のコントロールの順番を調整することも可能です。

ステップ1. iOSデバイスの「設定」を開き、そして「コントロールセンター」をタップしてから、「コントロールセンターをカスタマイズ」を選択します。

コントロールセンター カスタマイズ

ステップ2.「含める」のコントロールの右側にある「つまみ」ボタンを長押して上下すると、目標のコントロールをドラッグして順番を変更できます。

目標 ドラッグ

三、iOS 11のコントロールセンターからコントロールを削除する方法


一部のコントロールがあまり使用されない場合に備えて、コントロールセンターに表示されたコントロールを削除することもできます。

ステップ1、iOSデバイス端末の「設定」を起動、その中の「コントロールセンター」をタップしてから「コントロールセンターをカスタマイズ」に進みます。

コントロールセンター カスタマイズ

ステップ2、次に、「含める」の下にあるコントロールの削除ボタン(ー)をタップしてから、右側に表示された「削除」をタップして確認します。これでコントロールはコントロールセンターから削除されて、「含める」から「コントロールを追加」の下部に戻されます。

コントロール 削除

iOS11の「画面収録」機能をコントロールセンターに


iOS11の注目の「画面収録」機能でiPhone画面を録画するために、事前に本記事の操作に従い、「設定」>「コントロールセンター」>「コントロールセンターをカスタマイズ」の順で「画面収録」機能をコントロールセンターに追加してください。

追加された後、「画面収録」の赤いボタンがコントロールセンターに表示されます。それを押したら3秒のカウントダウン後にiPhoneスクリーンの録画が始まります。

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   1   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾