PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

Windows10パソコンの使用中、シャットダウンができない、またはパソコンが勝手に再起動してしまうことがあります。ソフトのトラブル、ハードディスクのエラー、ウイルス対策ソフトのトラブルなどさまざまな原因があります。ここでWindows10でパソコンをシャットダウンできない時の対策について3つの場合に分けて紹介するつもりです。

目次

・シャットダウンが始まらない場合
1.ソフトを終了させる
2.ウイルス対策ソフトを一時的に停止する
3.エクスプローラーを再起動してタスクバーを修復
・シャットダウンが終了できない場合
1.Windowsをアップデートする
2.周辺機器を取り外す
3.ウイルスチェックを行う
4.ハードディスクのエラーチェックを実行
5.システムファイルを修復
シャットダウンしようとすると勝手に再起動する場合
1.高速スタートアップ機能を無効にする
2.システムエラーが発生する際の自動再起動を無効

・シャットダウンが始まらない場合



1.ソフトを終了させる


パソコンをシャットダウンする時、「このアプリがシャットダウンを妨げています」または「1つのアプリを閉じて、シャットダウンします」のようなメッセージが表示され、Windows10がシャットダウンできないことがあります。その時に、「強制的にシャットダウン」ボタンをクリックすることでWindows10を強制的にシャットダウンできますが、保存していないデータは消えます。念のため、ソフトを確認して閉じた後、再びシャットダウンを行いましょう。

2.ウイルス対策ソフトを一時的に停止する


ほとんどのユーザーがウイルス対策ソフトを使っているでしょう。ただし、ウイルス対策ソフトがパソコンのシャットダウンできない問題を起こす可能性はあります。Windows10がシャットダウンできない時、セキュリティソフトの説明を確認し、ソフトの動作を停止させてみてください。もし今回はシャットダウンできるようになったら、このソフトが原因だと思います。

3.エクスプローラーを再起動してタスクバーを修復


Windows10でパソコンをシャットダウンしたいが、スタートボタンを何回押ししても全く反応しない場合は、下記の方法でエクスプローラーソフトを再起動することでタスクバーの問題を修復しましょう。

ステップ1.ツールバーに右クリックしてください。

ステップ2.表示されたメニューから「タスクマネージャー」を選択します。

タスクマネージャー

ステップ3.出てきた「タスクマネージャー」ウィンドウから「エクスプローラー」または「Windows Explorer」を見つけて選択し、「再起動」をクリックしてください。

エクスプローラー再起動

ステップ5. タスクマネージャーのウィンドウを閉じて、再度スタートボタンをクリックしてWindowsをシャットダウンしましょう。 0

・シャットダウンが終了できない場合



1.Windowsをアップデートする


Windowsを更新することでパソコンのシャットダウンできない状態を解決できるケースもあります。「スタート」「設定」「更新とセキュリティ」「Windows Update」の順で選択して、画面の右側にある「更新プログラムのチェック」ボタンをクリックしてWindowsを最新バージョンに更新しましょう。

更新とセキュリティ

2.周辺機器を取り外す


追加済の周辺機器をパソコンから取り外してパソコンをシャットダウンできるかどうかを確かめます。

3.ウイルスチェックを行う


ウイルス対策ソフトを使ってウイルスチェックを行って、検出されたウイルスを削除します。

4.ハードディスクのエラーチェックを実行


ステップ1.Windows10で「スタート」「Windowsシステムツール」「PC」の順で選択し、チェックしたいドライブを選択して「プロパティ」をクリックします。

ステップ2.「プロパティ」ウィンドウの「ツール」タブで「エラーチェック」下の「チェック」をクリックし、画面の指示に従ってハードディスクのエラーチェックを実行します。

エラーチェック

5.システムファイルを修復


システムファイルが破損されたら、Windows10が正常にシャットダウンできないかもしれません。

ステップ1. Windows10でスタートボタンを右クリックし、「Windows Power Shell」を選択して「はい」をクリックします。

ステップ2. 「sfc /scannow」を入力して「エンター」キーを押しすると、システムスキャン&自動修復が始まります。

sfc /scannow

シャットダウンしようとすると勝手に再起動する場合



1.高速スタートアップ機能を無効にする


高速スタートアップ機能を使ってパソコンを高速で起動できますが、シャットダウンする時にエラーを起こすこともあります。以下の手順でその機能を無効にしてみてください。

ステップ1. Windows10のスタートボタンをクリックし、歯車マークの「設定」ボタンをクリックしましょう。

ステップ2.「設定」-「ハードウェアとサウンド」-「電源オプション」の順で進んでください。

ステップ3.表示された「電源オプション」ウィンドウの左側にある「電源ボタンの動作を選択する」をクリックします。

電源オプション

ステップ4.「現在利用可能ではない設定を変更します」ボタンを押してください。そうしないと高速スタートアップ機能が確認できませんので。

現在利用可能ではない設定を変更します

ステップ5.チェックを外したら変更を保存してください。もう一度シャットダウンしてみたらうまく電源を切れるになるかもしれません。

チェックを外 す

2.システムエラーが発生する際の自動再起動を無効


Windowsをシャットダウンする際、システムエラーが発生し、パソコンが自動的に再起動される場合があります。下記の手順でエラー発生する時の自動再起動を無効にしてみましょう。

ステップ1. Windows10でスタートボタンを右クリックして「システム」を選択します。

ステップ2.「バーション情報」「システムの詳細設定」「詳細設定」タブ>「起動と回復」グループ内の「設定」の順でクリックします。

システムの詳細設定

ステップ3. 「システムエラー」グループ内の「自動的に再起動する」のチェックを外してから「OK」をクリックしましょう。

自動的に再起動する

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾