X
年始年末セール

Androidのスマホはデータの取り出しが便利なのが長所です。iPhoneと違って、写真、動画などのファイルはパソコンと接続すれば簡単にできます。パソコンからデータを入れるのも便利です。ただし、自由のAndroidに慣れているユーザーは、iPhoneへ乗り換えする時に戸惑うでしょう。どうすれば、AndroidからiPhoneへデータを移行できるのでしょうか。


OSも違って、仕組みも随分違います。iPhoneへ写真を入れるには、iTunesなどで同期する必要があり、Androidユーザーには不慣れです。そこで、Androidから一気に簡単にiPhoneへ写真・画像データを移行できる方法を紹介したいです。「FonePaw スマホ データ移行」を使えば、Androidの画像を簡単にiPhoneへ移行できます。iTunesで同期する必要もなく、USBケーブルだけで一気に移行します!


Windows Version Download

アンドロイドの写真をiPhoneへ移行


ステップ1、ソフトのインストール
「FonePaw スマホ データ移行」をインストールし、ソフトを立ち上げます。そうすると、AndroidとiPhoneの接続画面が現れます。USBケーブルでAndroidとiPhoneを同時にパソコンと接続しましょう。

「FonePaw スマホ データ移行」をインストール

ステップ2、写真を選択
「切り替え」ボタンを利用し、Androidを左の「元の端末」のスマホにし、iPhoneを右の「コピー先の端末」のスマホにします。そして、真ん中の「写真」にチェックを入れます。チェックを入れたデータのみ移行されますので、画像だけ移行したい方は他のデータにチェックを外しましょう。

写真を選択

ステップ3、移行
「コピーを開始」をクリックすれば、画像は自動的に移行されます。少し待ってば、移行は完了します。

移行

iPhoneからアンドロイドへ画像を移行する場合
簡単な手順で、アンドロイドから一気に写真を移行しました。逆に、iPhoneからAndroidへ写真・画像を移行したい時は、ステップ2の「切り替え」で、左と右のAndroidとスマホの位置をチェンジすればいいです。


Windows Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   786   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾