PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

ビデオキャプチャーソフトを活用すれば、好きな動画やパソコン画面での動作をキャプチャーして保存することができます。一部のビデオキャプチャーソフトはWebカメラ動画キャプチャー機能も搭載していて、パソコン画面だけではなく、カメラとマイクの収録も対応します。オンラインの録画ツールと比べても、キャプチャーソフトは動作がより軽く、ネット環境がなくても使用できる、各種設定を細かく調整できる等の利点があります。

ビデオキャプチャーソフトはたくさんあります。今回本記事はFonePaw社のビデオキャプチャーソフト、「FonePaw PC画面録画」を皆さんにお勧めします。「FonePaw PC画面録画」はWindows・MacのPCでも使用できるキャプチャーソフトで、簡単な操作でパソコンの画面と音声を収録、キャプチャーできます。本ソフトは無料体験できますので、もしご興味があれば、下のダウンロードボタンをクリックして、「FonePaw PC画面録画」を使ってパソコンキャプチャーを試してください。

「FonePaw PC画面録画」ダウンロード
Windows Version DownloadMac Version Download

ビデオキャプチャーソフトの使用方法

「FonePaw PC画面録画」でパソコンの画面を音声付きで録画するには以下の操作手順をお読みください。

ステップ1、「FonePaw PC画面録画」のWindows/Mac版インストールパッケージをPCにダウンロードした後、それをクリックすればソフトのインストール画面に入ります。指示とおりにソフトをインストールして、起動してください。

ソフトインストール

ステップ2、ソフトメイン画面ではいくつの機能ボタンがあります。パソコンの画面をビデオとしてキャプチャーしたいなら「動画レコーダー」を選んでください。他には音声録音機能とスクリーンキャプチャー機能も搭載しています。

ソフト画面

ステップ3、本ソフトはビデオキャプチャーの範囲とシステム音量、カメラとマイク収録のオンオフなどを設定できます。必要によって各種設定を調整してください。ソフトメニューから「環境設定」を開けば、ショットキーや出力形式等も変更できます。

設定

ステップ4、「REC」をクリックして録画を始めます。正式にキャプチャーが始める前に3秒のカウントダウンがあります。そしてツールパネルがミニモードになって録画時間や容量を表示します。ビデオキャプチャー中にはいつでもスクリーンショットを撮れます、編集ツールを利用して画面に注釈を付ける、落書きすることも可能です。

ビデオキャプチャー

ステップ5、赤い「停止」ボタンをクリックすれば、ビ録画は終わり、キャプチャーしたビデオをプレビューする画面に入ります。プレビュー画面ではビデオ再生して、確認できます。トリミング機能もありますので、前後にある不要な部分を削除できます。最後は「ビデオを保存」を押して、ビデオをPCに出力、保存します。

保存

出力された動画やオーディオファイルの詳細情報はソフトの録画履歴で確認できます。「FonePaw PC画面録画」を通じては手軽にビデオキャプチャーを実現できますので、高画質でパソコンの画面を録画できるビデオキャプチャーソフトを探している方にお勧めします。

ソフト無料ダウンロード
Windows Version DownloadMac Version Download

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾