Macの「Finder」プログラムを利用する際、FinderのCPU 使用率が 100%となり、または調子が悪くなってMacでどんな作業を行っていてもFinderが使えない場合があります。

Macのアクティビティモニタ、ターミナル、「アプリケーションの強制終了」機能、またはDockのFinderアイコンのメニューからまったく応答しないFinderを再起動することができます。一般的に、たとえFinderを再起動してもウィンドウの復元を有効にしていれば、再起動したFinderで開いているフォルダが再起動前とほぼ同じです。だから、Finderの調子が悪い時は心配なくFinderを再起動してみましょう。

Finder

目次

方法一、MacのアクティビティモニタからFinderを再起動する
方法二、ターミナルからFinderを強制終了させる
方法三、「アプリケーションの強制終了」からFinderを再起動する
方法四、MacでDockにあるFinderアイコンのメニューから再起動する

方法一、MacのアクティビティモニタからFinderを再起動する


MacのアクティビティモニタからFinderを強制終了させて再起動することができます。

ステップ1.先ずは、Launchpadを開き、「その他」から「アクティビティモニタ」を選択して起動します。または、Finderで「Command」+「Shift」 +「 U」キーを同時に押しし、開いていたユーティリティからアクティビティモニタを立ち上げることも可能です。

アクティビティモニタ

ステップ2.アクティビティモニタのウィンドウで右上の検索バーに「Finder」を入力して検索しましょう。

ステップ3.検索が終わったら、見つかった「Finder」項目を選択して左上の「X」ボタンをクリックしてください。

ステップ4.出てきた確認ポップアップで「終了」ボタンを押せば、応答しないFinderプロセスを強制終了させることができます。DockからFinderのアイコンをクリックしてそれを再起動しましょう。

Finder 強制終了

普通に強制終了したい場合は、アクティビティモニタでオッケーですが、もしダメなら「アプリケーションの強制終了」機能を利用してMacでFinderを再起動みましょう。

方法二、ターミナルからFinderを強制終了させる


ステップ1.Lanuchpadを開き、「その他」から「ターミナル」を選択しましょう。すると、ターミナル画面が表示されます。

ステップ2. 「killall Finder」というコマンドをターミナルのウィンドウに打ち込んでから「Enter」キーを押しすることで実行します。こうすると、Finderが全て強制終了され、自動的に再起動します。

killall Finder

注意:このコマンドの中に、「killall」「Finder」二つの単語の間に半角スペースを入れましょう。さらに、「Finder」「F」は大文字でなければなりません。ほかの文字は小文字でも構いません。

方法三、「アプリケーションの強制終了」からFinderを再起動する


ステップ1.Macに「アプリケーションの強制終了」という機能が搭載されています。ショートカットキー「Command」+ 「Option」 + 「Escape」を同時に押しすることで「アプリケーションの強制終了」機能を起動できます。または「Finder」を選択している状態で、「shift」キーを押しながら画面上部のメニューバーにあるアップルアイコンをクリックし、プルダウンメニューから「強制終了」という項目を選択することで「アプリケーションの強制終了」ウィンドウを呼び出すこともできます。

ステップ2.開いている「アプリケーションの強制終了」ウィンドウでアプリケーションの一覧が表示されます。リストを下にスクロールダウンして「Finder」を探しましょう。

ステップ3. 「Finder」項目を選択し、右下の「再度開く」ボタンをクリックしてください。ちなみに、古いバージョンの場合は「再度開く」ではなく、「強制終了」ボタンになります。

ステップ4.「 Finderを強制的に再度開きますか?」の再確認ウインドウが表示されたら、「再度開く」ボタンをクリックしましょう。こうすれば、Finderが強制終了&再起動されます。

finder 再度開く

方法四、Mac でDockにあるFinderアイコンのメニューから再起動する


ステップ1.「Ctrl 」キーを押しながら、Mac のDockにある笑顔アイコンの「Finder」プログラムで右クリックしてメニューを表示します。

ステップ2.コンテキストメニューから一番下の「再度開く」を選択してください。ただし、普通にはメニューにその選択肢がないので、次のステップでそれを追加しましょう。

ステップ3. 「Option」キーを加えて、「Ctrl」「Option」キーを同時に押したまま、 DockからFinderのアイコンを右クリックすることで「再度開く」という選択肢をメニューに追加しよう。上記のステップで「再度開く」を選択すると、MacのFinder が再起動されます。

dock finder

以上は応答しないFinderを強制終了させて再起動する4つの方法を紹介しました。それ以外、メモリ不足もこの状況を引き起こすかもしれないので、メモリの解放を行うことも一つの解決法と思います。普段にメモリを圧迫する不要アプリをアンインストールしたいならば、FonePaw MacMasterというMacクリーナーがオススメです。

Mac Version Download

1.インストールされた「FonePaw MacMaster」を起動し、アンインストーラー機能タブを選んでクリックしてください。

2.それから常にMacのメモリを圧迫する不要アプリを選出して、アプリデータ共に削除することができます。

3.「クリーン」ボタンを押してだけ、アプリの完全削除ができます。

Mac アプリ削除

アプリを削除する機能以外、Macのシステムジャンクファイルを消去する為の機能も備えています。定期的にMacをクリーンアップすることで、Finderの応答無し問題を解消することも可能ですよ。

Mac Version Download

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾