PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

Macで開いているソフトやファイルを最小化させてデスクトップを表示するのは面倒でしょう。Macをより便利に利用するために、本記事はMacのデスクトップを素早く表示する小技とデスクトップを整理する方法を紹介します。

目次

Macのデスクトップを表示する
方法1. ショートカットでMacのデスクトップを表示する
方法2. トラックパッドでMacのデスクトップを表示する
方法3. Macのコーナーへ機能を割り当ててデスクトップを表示する
Macのデスクトップを整理する
1.ファイルをフォルダに整理
2.ファイルの並べ替えと表示順序を設定
3.「スタック」でファイルを整理する
4.ハードディスクのアイコンを表示/非表示にする
5.「FonePaw MacMaster」を使ってMacのデスクトップを整理する


Macのデスクトップを表示する


Macで開いているソフトやファイルを最小化或いは閉じることでデスクトップ画面を表示できますが、いちいち閉じるのは少々面倒ですね。実は、もっと簡単な表示方法があります。

方法1. ショートカットでMacのデスクトップを表示する


デフォルトでは「Fn」「F11」キーを同時に押せば、Macのデスクトップを表示できます。再押しすると、元の画面に戻ります。そのほか、「F11」キーを単独で押しすることもオケーです。下記の手順に設定しましょう。

ステップ1.Dockから「システム環境設定」を開き、「キーボード」をクリックします。

ステップ2. 「F1、F2などのキーを標準のファンクションキーとして使用」という項目にチェックを入れてください。すると、「Fn」を押せずに、「F11」だけでMacのデスクトップを表示できます。

F1、F2などのキーを標準のファンクションキーとして使用

方法2.トラックパッドでMacのデスクトップを表示する


トラックパッドでMacのデスクトップを表示することもできます。先ずは、下の手順で設定しておきましょう。

ステップ1. Dockにある「システム環境設定」を開き、「トラックパッド」を選択します。

ステップ2.表示された「トラックパッド」ウィンドウで「その他のジェスチャ」タブに移動し、底部の「デスクトップを表示」にチェックを入れます。

その他のジェスチャ

設定が完了したら、親指と3本指をMacのトラックパッドの真ん中から対角線に広げると、デスクトップ画面を表示できます。元の画面に戻るには、トラックパッドの真ん中に向かって指を対角線に閉じるだけでよいです。

方法3.Macのコーナーへ機能を割り当ててデスクトップを表示する


ステップ1. Dockの「システム環境設定」「デスクトップとスクリーンセーバ」「スクリーンセーバ」の順にクリックし、右下の「ホットコーナー」をクリックします。

スクリーンセーバ

または、「システム環境設定」「Mission Control」>左下の「ホットコーナー」の順にクリックすることもオケーです。

ホットコーナー

ステップ2. 割り当てたいコーナーをクリックし、出てきたメニューから「デスクトップ」を選択して「OK」をクリックします。すると、設定したコーナーにマウスのポインタを移動すると、デスクトップ画面を表示できます。

デスクトップ

Macのデスクトップを整理する


Macのデスクトップに保存しているファイルを見つけやすくするために、デスクトップを定期に整理する必要があります。

1.ファイルをフォルダに整理


ロックされていない項目を複数選択し、「Control」キーを押ししたまま、いずれかをクリックして「選択項目から新規フォルダ」を選択すれば、それらの項目がフォルダにグループ分けます。

選択項目から新規フォルダ

2.ファイルの並べ替えと表示順序を設定


デスクトップに右クリックしてから「表示オプションを表示」を選択したら、デスクトップアイテムの並べ替えと表示順序の設定ができます。その他、アイコンのサイズや間隔、そしてテキストのサイズまで調整することができます。表示オプションでの調整によって、Macのデスクトップを整理することが簡単にできます。

表示オプションを表示

3.「スタック」でファイルを整理する


「Control」「Command」「0」キーを一緒に押ししてスタックをオンにしてファイルを種類、日付またはタグのようなグループに分けます。新しいファイルも自動的に対応のグループに追加されます。デスクトップにアイコンがバラバラで混雑している時、このホットキーでアイコンを自動的に分類整理できるので、すごく便利だと思います。

4.ハードディスクのアイコンを表示/非表示にする


デスクトップ上にハードディスクアイコンを表示/非表示に設定できます。

ステップ1. Finderを起動し、「Finder」から「環境設定」を開きます。

ステップ2. 「デスクトップに表示する項目」下の「ハードディスク」にチェックを入れると、ハードディスクアイコンがデスクトップに表示されます。非表示にする場合はチェックを外してください。そのほか、外部ディスク、CD、DVD、および iPod、接続中のサーバをデスクトップに表示/非表示にすることも可能です。

Finder 環境設定

5.「FonePaw MacMaster」を使ってMacのデスクトップを整理する


もしデスクトップはMacを買った以来一度も整理したことがない、数えない程ファイルが溜まっている場合だったら、Mac向けのクリーナーアプリFonePaw MacMasterを使ってください。「FonePaw MacMaster」にはゴミデータ対応機能が大量搭載されています。例えば「古い大容量ファイル」機能によって、Macのデスクトップに長時間保存されているサイズ大きいなファイルを検出して削除することが気楽にできます。

FonePaw MacMaster

それ以外、「FonePaw MacMaster」を利用したら、アプリの完全削除やアプリキャッシュのクリーンアップ等も簡単にできます。もしデスクトップだけでなく、Macを徹底的にクリーンアップしてあげたいならば、この「FonePaw MacMaster」を試してみましょう!

Mac Version Download

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾