x
X

動画を撮るとき、照明は一つ大事な要素となります。iPhoneやアンドロイドスマホ、カメラでビデオを撮る時、暗い環境、或いは陽射しが強すぎた状況に会うことはよくあります。そういう状況で撮った露光不足や露光過度なビデオを修正するには、輝度とコントラストの調整は一番効果的です。


FonePaw スーパーメディア変換は自分の需要に応じて、ビデオ画面の明るさとコントラストを自由に調整できる動画編集ツールの一つです。最新搭載した動画品質強化機能を使えば、ワンクリックで動画画面の明るさとコントラストを調整できます。そのワンボタンを押すだけで、プログラムは自動的に動画に最適する明るさとコントラストを計算し、そして調整します。「ワンボタンでここまで出来るか?!」と思わせるぐらいビデオは大きく変わります。このソフトさえあれば、画面が暗すぎる・明るすぎるビデオは全部一新になれます。


無料試用版をダウンロードして、動画の品質を強化してみましょう。WindowsとMac両方にも対応できます。


Windows Version DownloadMac Version Download


    ボタン一つで輝度とコントラストを調整する


Step 1.iPhone・アンドロイドスマホ・カメラからビデオをパソコンに移す
まず、iPhone、iPad、アンドロイドスマホ、カメラなどの動画撮影デバイスから編集したい動画を取り出し、パソコンに入れます。


Step 2.動画強化器にビデオクリップを追加する
FonePaw スーパーメディア変換を立ち上げて、「ファイルを追加」ボタンをクリックして、動画をプログラムに追加します。

ファイルを追加


編集したい動画が複数ある場合、全部一つのフォルダに入れて、「ファイルを追加」隣の三角マークをクリックし、「フォルダを追加」を選択してフォルダの中にある全てのビデオクリップを入れられます。

フォルダを追加


Step 3.動画の明るさと対比度を調整する
メイン画面の上にある「強化」ボタンを押したら、四つの選択肢が現れます。二番目の「輝度、コントラストを改善」を選択します。そして「適用する」を押して、変化をビデオに応用させます。「全てに適用する」ボタンを押すと、複数のビデオの明るさとコントラストを一斉に改善できます。

明るさと対比度を調整する


ヒント:
万が一、変換にミスが起きて、例えば、違う動画に変換を応用した場合、「デフォルトに戻す」「すべてを復元する」ボタンで変換をキャンセルすることができます。
場合によって、「高解像度」「ビデオノイズを除去」「ビデオの手ブレを減らす」など違う強化選択肢を選んでビデオの品質を更に改善することもできます。


Step 4.改善した動画を出力する
動画を編集し終わったら、「変換」ボタンをクリックして、調整後の動画を出力できます。他のフォーマットに出力するように指定しなければ、動画は本来のフォーマットで保存されます。もし違うフォーマットにしたい場合、「プロフィール」のところで好きなフォーマットを選んでから「変換」ボタンを押してください。その他、動画の出力先を自由に選択できます。後は変換が完成するのを待つだけです。

改善した動画を出力


全てが終わったら、出力先となったフォルダから変換後のビデオを見つけて、その高品質な画面を楽しみましょう!


Windows Version DownloadMac Version Download


アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ