PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

ビジネスチーム内のコミュニケーション向けのツール「Slack」でチャンネルを作成すれば、ほかのユーザーを招待してチャットできます。チームの仕事を効率的に進むためには、このツールの使い方を把握して最大限に活用しよう。ここではSlackの基本操作について説明し、Slackの音声通話を録画・録音するやり方も紹介します。

関連記事

【厳選】Macおすすめアプリ11つまとめ紹介!
Microsoft Teamsの使い方


Slackの基本操作


まずはSlack公式サイトへアクセスします。そしてサイトの説明に従って、メールアドレスを入力し、新規チームを作成してSlackに登録してください。

Slack登録

6桁の確認コードが入力されたメールアドレスに送信されます。それを確認してから、コードをSlack公式ページに入力します。

確認コード

次にはチーム名や社名、そしてプロジェクト名を入力してチームを作成します。

Slackチーム作成

チームを作成したらチームメンバーを招待し、チーム内に追加することが可能です。招待相手のメールアドレスを入力するか、招待リンクをコピーして、チームメンバーに共有してください。

メンバー招待

Slackを活用すれば、チームメンバーと便利に交流でき、快適に仕事を進むことができます。チームごとに、或いはメンバーごとに専用のスペースがありますので、効果的に仕事・プロジェクトに関連するメッセージ・ファイル・資料などを管理できます。

作成完了

Slackのチャンネル画面ではチームの編成、ファイル整理などができます。左側メニューの「メンバーを招待」をクリックすれば、招待リンク共有やメールでメンバーを追加することができます。招待されたユーザーはSlackでアカウントを登録して、招待を受ければ自動的に上記のチャンネル画面に入ります。

チャンネル画面

招待リンク

左側の自分のユーザー名をクリックすると、自分専用スペースに入ります。ここでメモを取ったり、ファイルを保存したり、To-doリストを作成したりなど、いろんなことができます。

スペース

Slackは高度な検索機能が搭載していますので、数多くのデータから簡単に関連するメンバー・メッセージ・ファイル・チャンネルなどを絞り込むことができます。

検索

ほかのメンバーをクリックすると、チャットを使用できます。メッセージや絵文字を送信するほかに、ファイルの添付や通話も対応です。Slackでの通話を録音したい、もしくはチャット履歴も一緒に録画したいならこれから紹介する方法を試してください。

注意:Slack通話機能(Slack コール)は現時点においてChromeやSlackアプリのみ対応します。

Slackの通話・チャットを録音・録画する方法


Slackのチャットや通話を録画・録音したいなら、キャプチャーソフト「FonePaw PC画面録画」を活用してみましょう。

「FonePaw PC画面録画」無料ダウンロード
Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1、PCにインストールした「FonePaw PC画面録画」を実行して、「動画レコーダー」を押して録画設定画面に入ります。(音声のみ収録する場合は「音声レコーダー」を選択してください。)

ソフト画面

ステップ2、設定画面には録画範囲・録音音量など調整できます。右上の歯車アイコンを押せば詳細設定画面に入り、より詳しい設定を行えます。「REC」ボタンを押せば録画・録音を始めます。

録画設定

ステップ3、録画中操作パネルの編集ツールでは録画画面に注釈を付ける、スクリーンショットを撮るなどのことができます。録画・録音を終了するには、赤い「停止」ボタンを押してください。

録画中

ステップ4、プレビュー画面で収録したSlack動画・オーディオを再生して確認できます。あとは「ビデオを保存」を押して、保存先を選択すれば動画やオーディオがパソコンに保存されます。

ビデオを保存

本ソフトはSlackのチャット・通話だけではなく、様々な動画サイトの動画録画やラジオ番組の録音にも対応します。

Windows Version DownloadMac Version Download

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾