PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

拡張機能TokyoLoader(東京ローダー)を通じては数多くの動画共有サイトから簡単に動画を手に入れますが、たまにもTokyoLoaderで動画をダウンロードできない状況が出てきます。ここではTokyoLoaderの使い方を説明してから、動画をダウンロードできない時の対処法について紹介します。シンプルかつ便利な動画ダウンロードツールTokyoLoaderを活用したいならぜひ参考ください。

TokyoLoaderの使い方

TokyoLoaderという拡張機能はChrome/Firefoxにサポートして、東京ローダーの公式サイトから直接ブラウザにインストールできます。拡張機能がインストールされると、ブラウザを再起動して、ダウンロードしたい動画のページにアクセスして、ダウンロードを試してみましょう。

再生ページやほかの動画の関連ページで、ダウンロードできる動画の左上や右下にはTokyoLoaderのアイコンが表示されます。それをクリックすると動画のダウンロードが始まり、表示されるTokyoLoaderのページには動画のダウンロード進捗状況を確認できます。

しかし、TokyoLoaderは初心者でも簡単に利用できる動画ダウンロードツールですが、たまにも様々な原因でネットから動画をダウンロードできない問題が発生します。次にはTokyoLoaderが使えない問題が出る時の対処法について紹介します。

TokyoLoaderでダウンロードできない時の原因と対処法

そもそもTokyoLoaderでも対応できない動画サイトがありますが、今までずっと対応する動画共有サイトのビデオは突然ダウンロードできなくなることもあります。その場合には、まずブラウザとTokyoLoaderを最新バージョンに更新してから、再び動画をダウンロードしてみることをおすすめします。もしそれでも問題が解決されなかったら、下記の対策を一々試してください。

Adobe Airをアップデート

TokyoLoaderを利用するためにはAdobeAIRが不可欠な部品とも言えますので、AdobeAIRのバージョンが古すぎるせいでTokyoLoaderが利用できなくなる可能性もあります。その時にはAdobeAIRを最新バージョンまで更新してから、もう一度TokyoLoaderを試してください。

ブラウザを再起動・再インストアール

FirefoxやChromeなどのブラウザの不具合で再生ページでのTokyoLoaderのアイコンが出てこない、或いは拡張機能一覧でTokyoLoaderが表示されないエラーが起こる可能性もありますので、その時にはブラウザのキャッシュを削除して、ブラウザを再起動・再インストアールして、或いはお使いのブラウザをやめて他のブラウザでもう一度TokyoLoaderで動画をダウンロードしてみてください。

インターネット状況を確認

インターネットの接続が悪い場合、動画をダウンロードしようとしても途中で失敗になってしまうことは珍しくありません。やはり安全かつ高速なWi-Fiに繋いで、インターネットの接続が安定な場所で動画をダウンロードするほうがいいです。

TokyoLoader側の修正を待つ

最近、YouTubeを含めて一部の動画投稿サイトの仕様が変わりましたので、元々TokyoLoaderでPCに保存できる動画もサイトの仕様変更によって突然ダウンロードが失敗になり、YouTubeの動画ページを開いてもTokyoLoaderの矢印アイコンが表示されないエラーも発生しました。

残念ながら、YouTubeだけではなく、ほとんどの動画投稿サイトは不定期的にサイトの仕様変更を行いますので、これによって発生した対応問題の修正というと、拡張機能の今後のアップデートを期待するしかありません。なんとしてもその動画を手に入れたいなら、TokyoLoaderの代わりにして他の動画保存方法を探してください。

ブラウザ拡張機能TokyoLoaderの代替案

DRM制限などウェブサイトの仕様で、一部の動画はブラウザからダウンロードできないのが決まっています。ウェブサイトの制限ならば便利な拡張機能TokyoLoaderでもダウンロードしたい動画ファイルをキャプチャーできませんので、その時にはほかのダウンロードツールを試すのも対策と言えます。

もし動画ダウンロードには制限がかかった場合、録画ツールで動画を保存してみることを推奨します。ここでは動画レコーダー「FonePaw PC画面録画」で動画を録画して保存する方法を紹介しますので、TokyoLoaderでダウンロードできない時の対策として利用してください。

「FonePaw PC画面録画」無料体験版ダウンロード:

Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1、PCにインストールした後、ソフトを実行して、表示された「動画レコーダー」を押して、録画設定に入ります。

動画レコーダー

ステップ2、ここで録画したい動画のページを開き、そして録画範囲を動画画面に合わせて調整してください。録画はダウンロードと異なりますので、動画だけではなく、弾幕系動画サイトの弾幕コメントなどもキャプチャーできます。準備が完了すると、「REC」を押して、録画を始めます。

REC

ステップ3、録画中のホットキーが表示されて3秒のカウントダウン後、録画が開始します。録画中にツールパネルがミニモードになって、録画時間が表示されます。録画中の画面キャプチャーにもサポートします。動画や生放送の録画を終了したいなら赤い「停止」ボタンをクリックしてください。

停止

ステップ4、録画された動画はまずプレビュー画面で確認できます。まだ保存されていないビデオですので再生バーでのクリップを移動して自由にトリミングできます。そして「ビデオを保存」をクリックすれば、保存先を決める画面に入り、保存先を選択して動画を出力できます。

ビデオを保存

TokyoLoaderの代替案だけではなく、動画以外のコメントやチャットなどもキャプチャーしてビデオとして保存したい場合にも、この画面レコーダーを活用してみましょう。本ソフトはPCで流れている音声だけの録音にも役に立ち、そしてWindows画面向けのスクリーンショット機能も搭載しています。

「FonePaw PC画面録画」無料体験版ダウンロード:

Windows Version DownloadMac Version Download

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾