PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

撮影した動画やダウンロードしたビデオの動画形式がサポートされないため、再生できないことに悩んでいますか?ここでは使いやすいお勧めの動画変換ソフトを紹介します。初心者でも素早く動画フォーマットの変換ができて変換速度も早いソフトを探しているならぜひ本記事で紹介された動画変換ソフトを試してください。


動画変換・編集ソフト「FonePaw スーパーメディア変換」

動画形式変換専門ソフト、FonePaw スーパーメディア変換は多種類の動画フォーマットの変換に対応します。特定の動画形式に変換するだけではなく、動画形式をAndroid、AppleやXboxなどのデバイスに最適な形式に変換するのも可能です。そのほか、ストリーミングビデオ形式への変換を目指し、YouTube・Facebookなどのサイトに投稿するための動画フォーマットに変換することもできます。 動画のほかに音声ファイルの形式変換もサポートし、形式を変換した後にはソフトの搭載していたトリミング・画質増強・3D・ウォーターマーク・回転などの動画加工機能でファイルを編集できます。詳細の操作ガイドについては「FonePaw スーパーメディア変換」活用記事ページを参考にしてください。本ソフトはWindows・Macバージョンがあって日本語にも対応しますので、興味があればぜひ試してください。「FonePaw スーパーメディア変換」無料体験版ダウンロード:

Windows Version DownloadMac Version Download

多くの動画フォーマットに対応する「XMedia Recode」

豊富なプロファイルが用意されて、自由に動画・音声・字幕の設定が可能で、動画変換機能のほかに様々な動画編集機能も搭載しています。そしてソフトウェアの更新頻度も高いです。ソフト画面はシンプルですがユーザーは本ソフトを活用すれば多彩な機能で思う存分に手元の動画ファイルを設定できます。

XMedia Recode

昔から有名なメディア変換ソフト「MediaCoder」

Windows XP時代からお馴染みの動画・音声変換ソフトとして、MediaCoderは多くの動画・音声フォーマットの変換に対応しています。そのほかにはフレームレート変換・字幕合成・音ズレ補正など多種類の動画加工機能も搭載しています。ビデオ・音声形式を変換するために細かなオプション設定が変更できますので、細部まで動画・音声ファイルの変換を設定したい方にはお勧めします。

MediaCoder

Microsoftの開発した動画形式変換ソフト「Expression Encoder」

Microsoft Expression Encoder 4は高機能の動画変換ソフトとして、動画ファイルを様々なデバイスに対応する動画形式への変換に対応しています。そして手元の動画ファイルをストリーミング配信する機能も搭載しています。編集した動画をMicrosoft Silverlightで再生してウェブサイトに投稿したいなら使ってみてください。

Expression Encoder

簡単に使える無料動画変換ソフト「Format Factory」

多数の動画ファイル形式の変換に対応し、動画フォーマットを変換するうちに動画の解像度も変換してファイルのサイズを小さくすることが可能です。動画形式変換のほかに、音声と写真の形式変換にも対応します。フリーソフトとして、機能がシンプルですが、使いやすくて多言語サポートがメリットです。

Format Factory

シンプルで初心者でもうまく使える「Internet Friendly Media Encoder」

各種の動画・音声ファイルの形式変換に対応し、変換可能な動画形式はほかの動画変換ソフトと比べると少々少ないですが、細かいオプションまで設定可能で、ソフト画面が直感的で簡単に利用できるのがメリットです。動画変換機能のほかに、字幕・音声合成機能なども備えています。始めて動画変換ソフトをやってみたい方には推奨します。

Internet Friendly Media Encoder

拡張子を変えるだけような感じがする「Video Container Changer」

動画ファイル形式変換ソフトとしては高速的に動画のフォーマットを劣化なしに変換できるほかに、アスペクト比やフレームレートを変更する機能もあります。出力ファイルのサイズの上限と再生時間の上限も設定できますので、変換した後には小さい動画ファイルを出力したい方にはお勧めします。

Video Container Changer

専門的な動画変換ソフトとも言える「Freemake Video Converter」

名前の通りに普通に使える無料動画変換ソフトとして、ビデオ・オーディオ・DVD・写真などのファイルの形式変換に対応し、動画形式を選んで高画質で変換するだけではなく、デバイスを選んでデバイスに最適な形式に変換することもできます。メイン画面が直感的で、動画変換の操作も簡単ですが、ほかのソフトと比べると形式変換以外の機能はあまり目立たないため、完全な動画変換ソフトとも言えるでしょう。

Freemake Video Converter

動画変換ソフトといっても、実は動画編集機能も備えているものがほとんどですので、動画変換ソフトを選択する場合には、対応動画形式の豊富さと変換速度のほかに、ソフトの使い心地、ソフト画面の綺麗さと利用可能な動画編集機能も注意しないといけません。上記のソフトを試して、その中から好きなタイプを選んでみましょう。

評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾