PC画面録画

PCのスクリーンの動きを録画して、音声付きの高画質動画として作成してパソコンに保存できます!録画前の設定と録画中の編集も可能です。

MacMaster

Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つソフトです。

ジャンクファイルの削除、重複ファイルと類似写真の検索など便利な機能が備えています。

FonePaw Dotrans

AndroidスマホやiPhoneの写真、音楽、動画、連絡先などのデータを簡単にパソコンに転送することができる便利ソフト。PCから各種ファイルをスマホに入れるのも可能です。

Windows Version Download
FonePaw Dotrans

LINEで友達にメッセージを送信すると、ずっと返事がないなら、イライラまたはショックを感じるでしょう。実は、メッセージが送信できていない、または相手に届かないこともよくあります。状況によって、対処法も異なります。

LINEで相手にメッセージが届かないと、送信したメッセージの横に白い矢印或いは右回りの円を描いた矢印が付いているかもしれません。それはメッセージが送信できないことを示します。

送信失敗

届かなかったメッセージがあると、トーク一覧画面でそのトークの横にビックリマークが表示されています。

トーク一覧

マークが付いていなくても、メッセージが届かないこともあります。それはたぶん相手側に何らかの障害が発生しているかもしれません。

方法1. 電波通信状況を改善する

LINEでメッセージの送受信は電波通信状況を頼りにしているので、電波通信状況を確認と改善しましょう。通常に、4G信号やWi-Fiの強さもスマホ画面の上部に表示され、簡単に確認できます。

Wi-Fi環境の場合、スマホのWi-Fi設定スイッチを一度オフにしてからオンにすることがWi-Fi接続状態を正常に戻させることができます。または、Wi-Fi設定スイッチをオフにして4Gなどの回線に変更してみてください。

また、外のWi-Fiを接続していると、その場所のWi-Fiが不安定かもしれません。そういう時はしばらく待つ、またはほかの所に移動して別のWi-Fiスポットに接続してからメッセージを再送信してみましょう。

自宅のWi-Fiに接続していると、ルーターを再起動するだけで不具合を修復できるケースがあります。

ただし、たどえこちらの電波通信状況がいいだとしても、相手がエレベーターやリゾート地など電波の悪い場所にいると、LINEのメッセージも届かないだろう。しばらく待ってから再送信してみてください。

方法2. しばらく経ってから再度送信する

もしLINEのサーバーに負荷がかかり、耐えられない状態になると、LINEの動作が遅くなったり、正常に閲覧できなかったり、または相手にメッセージが届かなかったりすることがあります。それに対して、しばらく経ってから再送信、或いはメッセージの送信を何度も繰り返すことがお勧めです。

また、LINEのサービスシステムに何らかの障害が発生したため、メッセージが届かないこともあります。一般的に、Twitterの公式アカウントでLINEの障害情報を確認できます。こういう場合はサービス提供元での解決を待つしかないだろう。もし急用があると、電話など別の通信手段を選べましょう。

方法3.最新バージョンにアップデートする

LINEで相手にメッセージが届かない場合、LINEアプリは最新バージョンかどうかを確認してください。久しぶりにLINEを使用すると、「自動アップデート」機能がオフになっている可能性があります。出来れば、自分のLINEアプリだけではなく、相手のLINEバージョンも確認しましょう。両側のLINEバージョンが違うと、相性が悪い、または古いバージョンに特定の不具合が存在している可能性があります。両側のLINEを最新バージョンにアップデートしないと、場合によって相手にメッセージが届かないかもしれません。

「LINEについて」画面またはApp Storeのアップデート履歴からも現在のLINEバージョンを調べできます。

アップデート

方法4.相手にブロックされたかを確認する

LINEで自分のアカウントが相手にブロックされたら、送信したメッセージは当然相手に届かないです。このメッセージは相手のトーク画面に表示されません。相手にブロックされたかどうかを確かめましょう。相手がタイムラインに投稿したメッセージや写真が閲覧できるかどうかを確認してください。

相手が投稿したことがあったが、ホームページに「まだ投稿がありません。」と表示されている場合は、確実にブロックされています。

また、LINEでブロックされたら、無料通話をかけることもできなくなります。通話は無応答でシステムに中断されます。

これらの方法でブロックされているのかを推測できます。

誤操作でブロックされてしまった場合もあるので、もし「相手が自分をブロックするはずがない」と確信したら、相手に直接に確認してブロックを解除してもらいましょう。

方法5.スタンプの期限が切れたかを確認する

LINEで何度送信しても、スタンプを含むメッセージが相手に届かない場合、スタンプの有効期限が切れた可能性があります。こういう時、スマホでは「有効期限が切れています」のようなヒントが表示されますが、パソコンの場合はこのヒントが表示されず、送信失敗になります。だから、スタンプを含むメッセージがずっと届かいない時はスタンプの有効期限を確かめてみましょう。

方法6.再起動&再インストールしてエラーを解消する

スマホやLINEで何らかのエラーが発生してメッセージが届かない可能性があります。

スマホを再起動するだけでエラーを解消できるケースがあります。お試してください。また、LINEを削除してから再インストールすることも一つの解決法です。LINEアプリを再インストールすると、最新バージョンを入手できるほか、ファイルの破損や不具合も修復できる可能性が高いです。

もし上記のすべての方法を試してもLINEでメッセージが届かないなら、サポートセンターに問い合わせてみてください。

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾