X
平成新春セール

はじめに:ファイル、写真、または動画を転送するために携帯電話、SDカード、USBフラッシュドライブ、またはハードディスクをパソコンに接続しようとしましたが、「システムに装着されたデバイスは動作していません。」というエラーメッセージが表示されることはよく発生します。しかし、これだけではどこが間違っていたかわかりません。

システムに装着されたデバイスは動作していません エラー

以前にこの状況を経験したことがありますか? もし人をいらいらさせるこの問題を抱えていたのであれば、心配する必要はありません。iPhone、Android、または外付けストレージデバイスに接続したときにパソコン上で「システムに装着されたデバイスは動作していません。」エラーを修正する方法をいまからこのガイドでお教えします。

一、iPhoneにおける「システムに装着されたデバイスは動作していません」エラー
二、Androidにおける「システムに装着されたデバイスは動作していません。」エラー(Samsungなど)
三、SDカード/ USBドライブ/外付けディスクドライブにおける「システムに装着されたデバイスは動作していません。」エラー

iPhoneにおける「システムに装着されたデバイスは動作していません」エラー


解決策を説明する前に、iPhone XS/XR/X/8/からファイルを転送するときに、PCで「システムに装着されたデバイスは動作していません。」というエラーメッセージが表示される理由を説明します。実は、これは互換性の問題です。

iOS 11が登場した以来、AppleはデフォルトのメディアフォーマットをJPEGとH.264からHEIF(High Efficiency Image Format)とHEVC(High Efficiency Video Codec)に変更しました。名前が示しているように、新しいフォーマットはストレージサイズを最適化しますが、オリジナルのJPEGおよびH.264フォーマットと同じ品質の写真やビデオを維持しています。新しいフォーマットによって効率は改善されましたが、すべてのデバイスと互換性があるわけではありません。例えば、Windows パソコンは対応するコーデックなしでHEIF(HEIC)とHEVCをサポートしません。

HEIF JPEG

iPhoneからWindowsに写真またはビデオをコピーすると、iOSデバイスは自動的にHEIF写真とHEVCビデオをJPEG/H.264形式に変換します。この変換により、「システムに装着されたデバイスは動作していません。」というエラーが発生します。ここでは、それを解決するのに役立つ5つの解決策を集めました。

解決策その1. Macやパソコンに転送するときにオリジナルを保存する


iPhoneの「システムに装着されたデバイスは動作していません。」というエラーは、HEIF/HEVCファイルがJPEG/H.264に変換されると発生するので、変換の手順を省略すれば、エラーは解決されるはずです。iPhoneで行われているHEICからJPGへの変換、HEVCからH.264への変換を中止するには、「MacまたはPCに転送」でiPhoneの写真の設定を変更します。

ステップ1 iPhone/iPadで「設定」を開きます。
ステップ2 下にスクロールして「写真」をタップします。
ステップ3 一番下までスクロールして、「元のフォーマットのまま」を選択します。

設定 元のフォーマットのまま

これで、写真やビデオを元のフォーマットでWinodws パソコンに転送できるようになりました。しかし、パソコンでHEICの変換をするには、パソコンにHEIFコーデックをダウンロードする必要があります。または、HEIF(HEIC)をJPG / PNGに変換するために、HEIC変換ソフトを使用することが必要です。

解決策その2.「FonePaw DoTrans」を使ってiPhoneからパソコンに写真をコピーする


iPhone X/8/7からWindows パソコンにファイルを直接にコピーすると、「システムに装着されたデバイスは動作していません。」というエラーが発生する可能性があるため、FonePaw DoTransを使用してiPhone/iPadからファイルをコピーすることができます。 Windows 10/8/7 パソコン向けのこのプロのiOS転送ソフトウェアは、エラーを発生させることなく、iPhone/iPadに保存されているHEIF写真、ビデオ、連絡先をWindowsに転送するのに役立ちます。

DoTransには、HEIF画像をJPG/ PNG画像に簡単に変換できるHEIF変換機能が搭載されています。さらに、DoTransを使用すれば、iPhoneから他のiOSデバイスに写真、ビデオ、オーディオなどのファイルを転送できます。

例としてiPhoneからパソコンへ写真を転送する方法をここで教えますので、これでDoTransの使い方がわかるはずです。

Windows Version Download

ステップ1 パソコンにFonePaw DoTransをダウンロードしてインストールします。
ステップ2 プログラムを起動してiPhone/iPadをPCに接続します。

FonePaw DoTrans iPhone/iPad PCに接続

ステップ3 iPhone/iPadで「信頼」をタップしてデバイスを正常に接続します。
ステップ4 左側のサイドバーで「写真」を選択します。 パソコンに転送したい写真をプレビューして、確認してください。
ステップ5 中央上部にある3番目のアイコン「PCへエクスポート」をクリックします。新しいポップアップウィンドウで写真を保存する場所を選択します。ボタンを押すと転送が始まり、転送が完了すると通知が来ます。

写真 転送

HEIC写真をJPG / PNGに変換する必要がある場合は、DoTransのツールボックスに進んで、HEICコンバータを選択してiPhoneに保存されている必要な写真を変換してください。

JPG PNG 変換

解決策その3.新しいUSBケーブル/ポートに切り替える


USBケーブルまたはUSBポートが破損していると、接続されているiPhoneが機能していないとWindowsシステムが報告することがあります。上記の解決方法を試してもエラーメッセージが表示される場合は、新しいUSBケーブルを交換するか、USB 2.0ポートからUSB 3.0ポートに切り替えるなど、別のポートにデバイスを接続することを試してみてください。

解決策その4.ロケーションとプライバシーをリセットする


もう一つ解決策は、iPhone/iPadのロケーションとプライバシーをリセットすることです。

ステップ1 iPhone / iPadで「設定」> 「一般」を開きます。
ステップ2 一番下までスクロールして「リセット」をタップします。
ステップ3 「位置とプライバシーのリセット」をタップして、パスコードを入力します。
ステップ4 「設定のリセット」をタップして確認します。

設定のリセット 位置とプライバシーのリセット

この操作により、以前の信頼済みデバイスがすべて削除され、アプリのデフォルトのロケーション設定がリセットされることに注意してください。リセットが完成した後、iPhoneをもう一度PCに接続し、必要な写真やビデオをPCにコピーします。

解決策その5. iPhone/iPadドライバーをアップデートする


iPhone / iPadドライバーを更新するは、デバイス接続の問題を解決するのに役立ちます。

ステップ1 PCの「スタート」メニューで「デバイスマネージャ」を検索して開きます。
ステップ2 「ポータブルデバイス」を見つけてクリックします。
ステップ3 iOSデバイス(Apple iPhone/iPad)を右クリックして、メニューの「ドライバーの更新」を選択します。

iOSデバイス ドライバーの更新

Androidにおける「システムに装着されたデバイスは動作していません。」エラー(Samsungなど)


Samsung Galaxy S8/S9などのAndroidスマホからファイルをコピーしようとしたときに、Windowsが「システムに装着されたデバイスは動作していません。」と表示した場合は、次の方法でエラーを修正できます。

解決策その1.パソコンを再起動する


ファイル、写真またはビデオをPCにコピーしようとすると、ときどきエラーメッセージが表示されることがあります。問題はお持ちのAndroidデバイスではなくPCにあるかもしれません。

スタート」メニューから「再起動」を選択してPCを再起動します。その後、AndroidデバイスをPCにもう一度接続してみます。

解決策その2.ほかの外部デバイスをパソコンから取り外す


パソコンがプリンタ、サウンドデバイス、マウス、外付けキーボード、または外付けディスプレイなどの他の外付けデバイスに接続されている場合は、まずほかの外付けデバイスを取り外してから、Androidスマホをパソコンに接続します。一部のユーザーは、外部デバイスがPCに接続されていない時に、「システムに装着されたデバイスは動作していません。」というエラーが発生することなくファイルを転送できます。

解決策その3.別のポートまたはケーブルに切り替える


不安定な接続は、ケーブルの破損または互換性のないポートが原因である可能性があります。したがって、簡単な解決策は、新しいUSBケーブルまたは別のポートを変更してデバイスを接続することです。たとえば、USB 2.0ポートからUSB 3.0に、またはその逆に切り替えます。

解決策その4.お持ちのスマホのUSBドライバーをアップデートする


PCにインストールされている古いUSBドライバが原因である可能性があります。
ステップ1 PCで「デバイスマネージャー」を開きます。
ステップ2 お持ちののAndroidスマホのドライバーを見つけます。
ステップ3 「ドライバーの更新」または「アンインストール」をクリックします。

SDカード/ USBドライブ/外付けディスクドライブにおける「システムに装着されたデバイスは動作していません。」エラー


外部デバイス、SDカード、またはUSBドライブからパソコンにファイルをコピーしようとしたときにも、「システムに装着されたデバイスは動作していません。」というエラーが発生することがあります。これを解決するための4つの解決策を紹介させていただきます。

解決策その1.PCを再起動してデバイスをパソコンに再接続する


接続されているデバイスが動作できない問題を引き起こすのはシステムの不具合です。スタートメニューの再起動を選択してパソコンを再起動します。その後、外部デバイスを再接続してください。

解決策その2.ディスクドライブをフォーマットする


使用しているディスクドライブが適切にフォーマットされていないと、「システムに装着されたデバイスは動作していません。」という問題が発生する可能性があります。 以下の手順に従ってディスクドライブをフォーマットしてください。

ステップ1 まず、問題のあるディスクドライブのすべてのファイルをバックアップします。
ステップ2 パソコンで「ファイルエクスプローラ」を開きます。
ステップ3 ディスクドライブを右クリックして、「フォーマット」を選択します。
ステップ4 フォーマットの設定を行い、「開始」をクリックします。

響 ホームページ

解決策その3. SFCスキャンとDISMコマンドを実行する


それでも問題が解決しない場合は、SFC(System File Checker)スキャンとDISM(Deployment Imaging and Servicing Management)コマンドを使用して、PCのスキャンと修復を試みることができます。

ステップ1 「スタートメニュー」で「cmd」を検索します。
ステップ2 「コマンドプロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。
ステップ3 「sfc /scannow」と入力してキーボードのEnterボタンを押し、SFCスキャンを実行します。

sfc /scannow

ステップ4「dism /online /cleanup-image /restorehealth」と入力し、Enterキーを押してDISMコマンドを実行します。
ステップ5 PCを再起動して、問題が解決したかどうかを確認します。

解決策その4. SDカード/USBドライブ/ハードドライブのドライバーを更新する


古い、または間違ったデバイスドライバーでは、この問題が発生する可能性があります。 そのため、デバイスドライバーを更新することをお勧めします。問題が解決したかどうかを確認するために、アップデートまたは再インストールを試みます。

このガイドが「システムに装着されたデバイスは動作していません。」というエラーを解決することを祈っております。上記で紹介した解決策が役に立ったら、ソーシャルメディアでもっと多くの人々とシェアしてくださいね。

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   2   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾